フィギュアスケート

2018年8月23日 (木)

プリンスアイスワールド広島公演千秋楽

19日に広島で行われたプリンスアイスワールドに行ってまいりました。

Dsc_1544
これはお土産のプリンスアイスワールド限定もみじ饅頭。 うまし。

ゲストスケーターはプルシェンコ、町田 樹、安藤美姫、織田信成、小塚祟彦、村上佳菜子、本田武史さん。

そして現役選手の田中刑事、本田望結、本田紗来ちゃん達が加わり、プリンスアイスワールドチームと共に華やかなショーが繰り広げられました。

 

ショーの半分がプリンスアイスワールドチームによる華やかな群舞なのですが、初めて観たシンクロは、マスゲームのようで見応えがありました。

 

また、町田樹さんは、この広島公演千秋楽をもって、プロスケータープリンスアイスワールドの出演は終了引退ということで、特別なショーとなりました。

(※プロスケーターを引退されるのは10月の別のショーでした)

自作の8分超え「ボレロ」は彼の世界観そのもので、とても芸術的、しかもスケーターの中では一番ジャンプが冴えてましたよ。

Photo_2

最後にスケーター達による花道を通って、チームとお別れする町田さん。
今後の解説者としてのご活躍を楽しみにしています!!!!

 

今回はギリギリの応募だったので、ショートサイドでの立ち見でしたが、なんと休憩中に1階のSS席の方がわざわざ3階に来られて、
「私今から帰らなくちゃいけないのでよかったら座ってください」
とチケットをくださったのです。

席番号を見るとかなり前の方。涙涙涙
この会場の片隅に私を見つけてくれてありがとう!

ふって湧いた幸運に歓喜する私でしたが、連れの友達が立ち見で疲れていたので、彼女に譲りました。

彼女いわく、今までにない距離で、プルシェンコさんの青いおヒゲまで見れ(ちょっとおなかいっぱいだったとのこと)、臨場感たっぷりのスペシャルシートだったみたいです。

そうそう。そのプルシェンコさん。
もうなんというか表情豊かで、顔芸ありの、くねくねポーズありの、キモかわいさは健在でして。(褒め言葉です)
情感たっぷりに演じたタンゴアモーレはこの日一番の盛り上がりでした。

演技中はオーラ半端ないけど、終わるとにっこり笑顔で立ち振る舞いがとても紳士的でした。
さすがレジェンドです。

Photo_3

プルちゃん。スマホ画像です。

そうそう。SS席のチケットのおかげでショーの後に、間近で写真が撮れたんです。

アイスショーでは珍しく、写真OKなんですよ。

 

Photo_4

ミキテイ綺麗でした。

Photo_5

お客さんにポーズを要求されたんでしょうね。
優しい笑顔です。

 

Photo_6

滑りとお顔がノーブルな小塚君。
そうそう、小塚君もそうでしたが、本田武史さんのスプレッドイーグルやバレエジャンプが眼福でした。

 

Photo_81

「ジョジョ」のポーズをする田中刑事選手。
魅せるスケーターです。

 

Photo_9

とってもかわいくて多彩な本田望結ちゃん。
姉妹で切磋琢磨しているせいか、ぐんぐん上達されていて、演技もなかなか素敵でしたよ。

Photo_11
織田クーン

おばあちゃんが手を放しません。人気者です。

 

Photo_12
お茶の間で活躍中の村上佳菜子さん。

衣装の一部は手作りだとか。
とても気さくでおおらかな方でした。

 

Photo_13
ミドリさん、観てますか? 笑

おまけ画像です。
隣のデパートでは安藤美姫さんの衣装展をやってました。
これはバンクーバーオリンピックシーズンのショート衣装ですね。

 

2010

これは翌年のショート「ミッション」の衣装。

ミキティの衣装はとにかく繊細でゴージャスで美しいんです。

 

Over_the_rainbow

これはover the rainbow の衣装。震災の時のかな?

Photo_14

ライトが当たって綺麗に撮れてないのが残念ですが、ラストシーズンのフリー「火の鳥」の衣装です。

 

Photo_15

これは同じく2014年シーズンのショート「my way」の衣装。
全日本の演技は忘れません。
回転不足と言われても、誰もが出来る訳じゃない事に挑戦し続ける安藤さんの姿が好きでした。

ふとガラスケースの下の方を見ると

Photo_16

本物の青アゲハが停まってて、衣装との色かぶりがミラクルでございました。

 

 

で。 

 

 

そもそもこのショーの最大のお目当てが現役復帰した大ちゃんだったのですよ。

そりゃそうですよ。

その彼が公演1日前に怪我で出れなくなったと聞き、唖然。

ソチ前のグランプリファイナルを観に行った時も直前の怪我で欠場したのを思い出し、

友人とラインで

「ど~ん~だ~け~」「ま~ぼ~ろ~し~」を連呼。

私の夏休みは終わりました。とほほ。

いや、まあ今回は立ち見だったし地元だったし、スケーターですので怪我はある程度想定内でしたが。。。

 

 

最後に、会場に飾られてた高橋氏へのお花を撮させていただいたので記念に。

 

Photo_17

残念でしたが、  早く治して悔いの残らないシーズンにしてほしいです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

アイ・トーニャ観てきました。

 

Dsc_1070

・カレーピラフ
・ゆでたまご
・にんじんのたらこ和え
・アスパラ プチトマト

 

Photo

・照り焼き
・ネギ入り玉子焼き
・たらもサラダ
・ナス南蛮
・にんじんの酢の物
・ほうれん草の胡麻和え
・プチトマト

 

Photo_2

・アスパラ豚巻き
・エビ塩ゆで
・ナス南蛮
・にんじんのマリネ
・ゆでたまご

 

 

 

 

 

 

続きを読む "アイ・トーニャ観てきました。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

もうすぐ新年

Tree

DMCのクリスマスツリーのクロスステッチです。

何気にスケート靴があるのがお気に入りなんですが、
秋に取り掛かって4分の1しか出来ませんでした。

 

ゆったりした時間が取れるのはもう少し先。
来年お披露目かな。

 

 

 

 

 

続きを読む "もうすぐ新年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

クリスマスオーナメントのクロスステッチその2 とクリスマススワッグ

Dsc_5233

これも去年の作品です。

ネットで拾った図案でクリスマスオーナメントボールのクロスステッチをしました。

Dsc_5199_2

賞状等を飾る、よくあるタイプの黒い額を白色でスプレーし、乾かないうちに釘でひっかいてビンテージ感を無理やりだしました。 笑

 

Photo_3

これは友人主催のワークショップ で作らせてもらったクリスマススワッグのリースです。

サンゴミズキとブルーアイスの葉を軸にして、ユーカリ、あすなろの葉、かすみ草、わたの実等をスパイラル状に束ねてざっくり仕上げます。

 

仕上げるといっても、友人が飾りをテーピングしてくれてたり、リボンも作ってくれているので、私達生徒はほんと束ねるだけで、上げ膳据え膳のらくちん作業でございました。
ただ、そのスパイラル状に束ねるというのがなかなか素人には難しく、手がつりそうになりました。

ブーケの手法の一つらしく、そうすることでバランスよく仕上がるそうです。

 

Dsc_5265_2

クリスマスを過ぎたら、おまけに用意してくれた水引をひっかけてお正月仕様にします。

 

よく見るとあすなろの葉っぱはうらじろの葉に似ているし、赤いサンゴミズキが「和」っぽくってお正月っぽくもあり、クリスマスっぽくもあり。

友人のアイデアにいつも脱帽です。

 

「あすなろ」の語源は「あすこそなろう」 らしいです。

いい言葉だ。

皆様もいクリスマスを~~

 

 

 

 

続きを読む "クリスマスオーナメントのクロスステッチその2 とクリスマススワッグ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

NHK杯終わりました

Photo

・ぶりの照り焼き
・肉じゃが(インカのめざめ)
・アスパラのボイル
・卵焼き
・プチトマト

Karaage

・からあげ(いただきもの)
・ほうれん草のおひたし
・ひじき入り卵焼き
・ナス南蛮
・かぼちゃのきんぴら
・ごぼうサラダ
・プチトマト
・塩昆布

 

Photo_2

・鶏はむとピーマンのソテー
・だし巻き卵
・きんぴらごぼう
・切干大根の煮付け
・さつまいものレモン煮

 

                        ※

巷ではフィギュアNHK杯のことでもちきりですが、中国杯の田中刑事選手の好演技を記録として残しておきたかったので空気を読まずにGIF投下。

 

美 4回転サルコウ

 

美トリプルアクセル

怪我明けの初戦でショート4位は大健闘。
ジャンプが決まるとその後のステップも見応えがあります。
男子オリンピック3枠目には一番近いと思うので、頑張って欲しいです。

 

そして、巷では三十路のヴォロノフの偉業で盛り上がっているところ、空気を読まずにデニス・ヴァシリエフス君の小悪魔的GIFを投下。

 

ステファンランビエールの秘蔵っ子ということもあって、とてもアーティスティックでスタイル抜群な18歳です。

これで4回転装備してきたら、おばちゃん節操なく財産つぎこんで追っかけそう。

いったい前世でどれだけ徳をつめばショートサイド最前列に座れたんだろう。

(ここは羽生さんファンの特等席だったろうから絶対無理だったね)

 

続きを読む "NHK杯終わりました"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

フィギュア中国杯2017

Tukune

・鶏のつくね
・ししとうのグリル
・さつまいものきんぴら
・かぼちゃの煮物
・だし巻き卵
・プチトマト

 

Sake3

・ノリ入り卵焼き
・鮭の塩焼き
・かぼちゃの煮物
・ひじきの煮物

 

Photo

・鶏チリ
・だし巻き卵
・さつまいものきんぴら
・人参のマリネ
・ブロッコリーレモン塩

 

 

                            ※

 

 

 

 

 

 

続きを読む "フィギュア中国杯2017"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

ポゴリラヤ選手

 

Photo

・くりごはん
・鮭塩焼き
・人参のたらこバター
・だし巻き卵
・アスパラガスのおひたし
・かぼちゃの煮物
Cpicon お弁当のプチおかず★茄子のナポリタン炒め by しじみ24

Photo_4

・ささみ西京焼き
・さつまいものレモン煮
・半熟卵
・人参のマリネ
・なすの甘辛煮

Photo_2

・カニカマ入りだし巻き
・えびちり
・鮭の塩焼き
・きゅうりとし外梅の和物
・ごぼうサラダの海苔巻き
・さつまいもの檸檬煮
・プチトマト

続きを読む "ポゴリラヤ選手"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

ロステレコム杯2017

Photo

・ミルクブレッド(vさん作)のコロッケ&卵サンド
・プチトマト

 

 

Chiri2_2

・昆布焼き塩のおむすび
・隼人瓜の昆布漬け
・ノリ入り卵
・ブロッコリーのレモン塩 プチトマト
・えびちり
・かぼちゃの煮物

Photo_3

・鳥南蛮
・なす甘辛煮
・かぼちゃと豆のサラダ
・卵焼き
・プチトマト

続きを読む "ロステレコム杯2017"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

渋皮煮入り抹茶のバターケーキと織田君のジャンプ

Photo_4

日本酒風味の渋皮煮を入れた抹茶のバターケーキです。

レシピは『抹茶のパウンドケーキ』

を参考にしました。

 

濃い抹茶ケーキにしたかったので、焼きあがった後、渋皮煮のシロップに抹茶を混ぜてたっぷりと表面に塗りました。

3日後に解禁。

しっとりほろ苦甘くて美味しかったです。
シロップはもっとびしゃびしゃになるくらい塗っても良かったかな。

普段は抹茶系のお菓子を食べない次女が学校にも持って行ってました。

※覚書      電気オーブン190度で余熱 180度で50分焼成

 

 

 

 

 

続きを読む "渋皮煮入り抹茶のバターケーキと織田君のジャンプ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

リスニング問題

Photo

・鳥照り焼き
・人参のバジルマリネ
・だし巻き
・アスパラのごまよごし
・かぼちゃの煮付け

Photo_2

・鮭としそのちらし
・ジャーマンポテト
・人参のコンソメ煮
・かぼちゃの煮物
・だし巻き
・ブロッコリーボイル

 

Photo_3

・オムライス
・ハーブソーセージ
・ブロッコリー
・ミニトマトのクリチ詰め
・ぶどう

 

 

                      ※

Img_1901_3

 

にやにやしながら次女がリスニングの小テストを見せてくれました。

 

CDを聴いて本田真凛選手(フィギュアスケート)のことについて正しく述べてるやつを選べという問題です。

 

これ作った人はこてこてのフィギュアファンですな。

4番の、いかに観衆を惹きつけるかということをコーチが教えている っていうのはいかにもって感じでひっかけ問題っぽい。
真凛ちゃん、表現力あるしね。

 

でもそっか。2番が正解か。

12歳にして高難度な技(動き)を体得したよーんってのはたぶん、その頃すでに5種類のジャンプを飛べてたからそのことを言ってるのかも。

 

 

 

 

でも   

 

 

 

 

 

Daisuke_is

 

 

 

 

私が採点者なら①でもマルあげるよ?

 

 

ちょっと作者を呼び出して小一時間ほど話しがしたい。

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)