お弁当

2018年12月11日 (火)

映画 【ボヘミアンラプソディー】

Photo

・さんまの梅しそ焼き
・ししとう塩焼き
・かぼちゃの煮物
・銀杏の塩焼き
・玉子焼き

 

Photo_2

・カニカマ入り玉子焼き
・かぼちゃの煮物
・アスパラガスとハーブソーセージのソテー
・酢レンコン

 

Photo_3

・ちらし寿司
・アスパラちくわ
・かぼちゃの煮物

 

 

 

 

 

 

 

Img_3524

 

話題のボヘミアンラプソディーを観ました。

レイトショーにもかかわらず出発30分前にはほぼ満席状態。
え?普段はこの時間ガラガラなのに何事?
リピーターが多いってこと?

あわててネットで予約をしました。
田舎の劇場がこんな感じだったからそりゃもう、観る前から期待値がぐーんと上がるってもんですよ。

 

そしてオープニングの20世紀FOXのファンファーレがまさかのクィーンバージョン。

やられました。

 

続きを読む "映画 【ボヘミアンラプソディー】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

プチトマトとねぎ

Photo_2

・鮭、銀杏の塩焼き
・ノリチーズほうれん草
・かぼちゃの煮物
・玉子焼き

Photo_5

・アスパラと豚肉のオイスターソース炒め
・糸こんにゃくとかにかまの和物
・きんぴらレンコン
・ゆで卵
・プチトマト

Photo_3

・かにかま玉
・人参のタラコ和え
・ブロッコリー プチトマト
・ノリチーズ

 

 

お舅さんが夏に植えたプチトマトと、ネギがまだ実家の庭で育ってました。

週1回は主人が水をあげてます。

 

大事に、大事にいただきます。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月27日 (火)

弁当など

Photo

・チキンハーブピカタ
・人参南蛮
・かぼちゃと枝豆とトマトのマリネ
・ズッキーニのチーズ焼き
・海苔巻きたまご

Tanndori

・タンドリーチキン
・玉子焼き
・れんこんのサラダ
・人参とたくあんのサラダ
・プチトマト
・ししとうのソテー

Photo_2

・鳥南蛮
・酢レンコン
・玉子焼き
・小松菜のおひたし
・かぼちゃの煮物

Photo_3

・さけのソテー
・ししとうのソテー
・人参とかにかまのサラダ
・玉子焼き

 

Photo_4

・鳥の記事焼き
・れんこんのオイスター炒め
・ネギ入り玉子焼き
・ブロッコリーのしおゆで
・かぼちゃのきんぴら
・コールスロー

Photo_5

・しいたけのバター炒め
・ささみのてんぷら(惣菜)
・酢レンコン
・鮭としそのちらし
・玉子焼き
・人参のナムル 

 

 

 

 

舅さんの四十九日が終わり、一区切りしましたが、姑さんの今後のこともあってなかなか落ち着かず、旦那もピリピリしててちょっと家の中が息苦しい。

 

そんな旦那の負担を減らすために色んな事務手続きも手伝うものの、不備が多くてサ。

夜、色んなことを考えながらやってるせいか、雑になっちゃうんだよね。 だめウーマン。
その都度実家や金融機関や役所を行き来したりしてます。

今日も旦那の喪中はがきの裏面や宛名の作成をして、
「わかりやすいように一覧表にもしておいたから。お義父さんやお義母さんのも作っといたから。」とどや顔で旦那に渡すと、
3箇所間違えていると指摘あり。

「藤原」を「篠原」って打ってたり、「大谷」を「大下」って変換間違えてたり。

ま、老眼のせいなんですけどね。

はー。今までこんな打ち間違いをしたことはなかった。

軽くショックですけど、ま、それよりさ。

他にも旦那がすべきことを、けっこうな時間を裂いて調べたり、書類を用意したりしてるんですけど

なんていうの、こう、一言礼を言ってほしいんだよね。

 

「こことここが違ってるけど、直しといたから。」と蛍光ペンでしゃしゃっとチェックされたり、付箋をたててつきかえされるとさ。

 

 

 

上司かよ。

 

「あ、ごめん、それ、ざっと作っただけだから。
出す前にちゃんとチェックしようと思ってる。」とか言い訳したりして。

 

なんかもやる

 

ねぎらえ。 もっと妻を。

 

100円のアイスで軽く釣れてあげるから。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

問答無用のジャンプ

俺たちのフィギュアの季節がやってまいりました。

いやー、羽生さん、紀平さんの躍進が凄すぎてついていけません。
なにあの「はい、ジャンプ飛べちゃいました」感。
簡単に歴史を塗り替えていっちゃうのねー。

繋ぎの要素が多くて戦略に長けてるのはザキトワさんだけど、紀平さんのほうが音楽に調和した、バランスの良い選手に見えます。

羽生さんは容姿共々、もはや2次元の世界にいるみたいです。
スケーターになるために生まれてきたお方。
ショートもフリーもいいプロですしね。

推しの選手とは違うけど、何にせよ、スタイル良くてジャンプの美しい選手は見応えあります。
あ、これ前も言ったか。
なんかちょっとひがみっぽかったかしら 笑

 

 

だって、推しの樋口さん怪我しちゃったし、高橋さん復活したと言われてるけどもまだまだいっぱいいっぱいな演技だしさー。
大ちゃんトリプルアクセル取り戻したのはすごいけどランディングにいつもハラハラしちゃうんだよ。 がんばれ、大ちゃんの右足。

個人的にスピードがあって踊れる二人の演技が好きだけど、体が硬いから怪我しやすいんですよね。
後、セカンドジャンプが流れないのも硬さ故なのか。

ただ、硬いとジャンプの軸は取れやすいから、悪いことばかりじゃないんだけど、
柔らかいほうがスピンの加点高くなるし、イーグルやイナバウアー出来るとつなぎに深みが出るからやっぱ柔らかいにこしたことはない。

 

体柔らかくてゴムまりみたいなステップをして高難度ジャンプが跳べるのは宇野さんだったりしますけど。

 

Photo_4
ひめくりカレンダー買ってるし

 

 

 

 

さてさて今からロシア杯男子フリー観ます!

全日本までに選手のみなさんどう仕上げていくのか。
ファンは見守るのみです。

どうかどうかステイヘルシーで。

以下、弁当画像です。

 

Photo

・くりごはん
・鳥はむ
・ひじきの煮物
・玉子焼き
・ピーマンソテー
・かぼちゃの煮物
・れんこんの酢の物

Photo_2

・鮭と枝豆のちらし
・乾エビ入り玉子焼き
・柿なます
・アスパラの豚肉巻き

 

Shake

・胸肉のピカタ
・鮭塩焼き
・塩卵
・ひじきの煮物
・ズッキーニソテー
・かぼちゃの煮物

 

 

 

Photo_3

ちょっと前にいただいたviuさんのクッキー。

手前がオーツ麦のピーナッツバタークッキー。塩がアクセントになってて美味しいです。
もう一つが焦がしバターのクッキー。

二つとも苦いコーヒーによく合うんですよね。

ありがとうございます。

ほんと癒されました。エネルギーになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

沢山のありがとう

Photo

・いんげんの肉巻き
・のりチーズ
・玉子焼き
・人参ナムル
・プチトマト

 

Photo_2

・チキンライス
・玉子焼き
・胸肉の胡麻焼き
・きんぴら
・ブロッコリー
・人参のナムル

 

Photo_3

・鮭の塩焼き
・ズッキーニのチーズ焼き
・玉子焼き
・人参のナムル
・ぶどう

 

 

 

                            ※

続きを読む "沢山のありがとう"

| | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

カープ三連覇

カープ三連覇おめでとう!!!
若鯉はねました!

 

友人に、「いや~九里も良かったけど誠也のヘッドスライディングにしびれたね~。
4番打者が無死でつっこむなんて漢だね~。」なんてニワカが偉そうに言ったら、怒られました。

 

あれだけ点差が開いているのに(余裕で勝ってるのに)、ヘッスラするなんて無謀。怪我したらどうするんだ。
プロ意識疑われる。

だそうです。

長年のカープファン故の愛ある叱咤でございました。

ほんと闘いはここからですもんね。
どうか選手の皆さん、怪我せず頑張ってください!

CS突破して日本シリーズ勝利を信じてます。

 

 

Photo

・アルファ米の赤飯
・さばの塩焼き
・酢レンコン
・ひじきの煮物
・かぼちゃの煮物
・無限ピーマン
・きんぴらごぼう
・だし巻きたまご

 

Photo_2

・カツ丼(カツは惣菜)
・ベーコントマト
・粉ふきいも
・人参の味噌炒め
・玉子焼き
・シシトウのグリル

 

Photo_3

・タンドリーチキン
・レンコンサラダ
・人参のナムル
・白だしたまご
・シシトウのグリル
・ぶどう

 

コンビニの真似してよく半熟卵を塩水につけて塩卵を作るんですが、
ふと、白だしにつけたらもっとまろやかになるんじゃない?と思って試してみたらヒットでした。

残っただしはそのまま煮物や吸い物に使えばいいし、かんたーん。

大発見だ、と思って検索かけたらやっぱ作ってるヒトいたね。
そりゃそうだよね。
素人が思いつくことなんてそんなもん。 ^^

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

達人動画

Tori

・チキンカツ
・のり玉子焼き
Cpicon ちくわと枝豆のピヨピヨ隊♪簡単お弁当 by ゆぅたん25
・ブロッコリーマヨ

 

Photo

Cpicon カニカマりんごの卵焼き by 味の素冷凍食品
・胸肉とアスパラの塩炒め
・きんぴらごぼう
・千切り野菜のサラダ

 

Photo_2

・いかとアスパラのナンプラー炒め
・塩卵
・ノリチーズ
・きゃらぶき

 

せっかくおかずを可愛くしてあげたのに旦那も長女も無反応。

盛り上がらない家族だ。

 

                        ※

家事がはかどらない時に見ている達人シリーズの動画です。

 

 

特に 大量に常備菜を作る時、野菜のカットにうんざりするんですけど、そんな時はテンポよく包丁をさばく店主をイメトレしながら切るとはかどります。

 

もちろん全然ついていけませんけど

 

 

シンク周りの散らかり具合だけは達人級です。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

2018年夏花壇

Photo

猛暑、水害でくたびれていた玄関先の花たちも元気を取り戻してきました。

 

手前からシロタエギク、アンゲロニア、アゲラタム、パープルフラッシュ、日々草です。

 

Photo_2

アンゲロニア。色はラズベリー色だったかな。

1株198円でしたが、切り戻しながら育てると大株になりました。
育てやすくて華やかな穂状の花です。
穂先に蕾がつくから、切り戻すのがもったいないけど思い切ってやっちゃったほうが絶対いい。
コスパ高いです。
数年前は400円くらいして手がでませんでした。

Photo_4

大大大好きなアゲラタムです。
これは1株60円。

植え付けた時は、日に2度水をあげないと干からびそうになるわ、花はすぐダンゴムシに食われちゃうわで瀕死だったけど、秋になるとランナーを張ってもりもり元気になりました。

切り戻すと活性化するけど原種に戻って葉のほうが目立っちゃうんだな。
それでも控えめな小花が大好き。

西日の強い花壇には不向きだと思ってたけど、毎日の水遣りでちゃんと育つんだということがわかりました。

 

Photo_5

存在感抜群、斑入りのパープルフラッシュです。
こいつはちょっとお高くて298円。
でも大株になるので、派手な色合いの夏花が多い中、シックに花壇をまとめてくれるから重宝します。

後方のシロタエギクはたぶん6年生くらい。
いい加減根元が木質化してきて貧弱なので抜こうかなと思いつつ今に至る。
高い1年草買うくせに変なところでバランスとろうとしています。

 

Photo_6

白の日々草。
葉が黄色っぽくなるのは肥料切れなんだとか。

真夏の乾燥、西日、なんでもばっちこいな我が家の定番だったのに、7月の水害で腐りかけました。
こんなの初めてです。多湿に弱いんですよね。
水を控えると葉が萎れちゃうので、そこらへんの加減が難しかったけど、
7月中に一回切り戻して水と肥料をこまめにあげてたら息を吹き返しました。

Photo_3

霜が降りるまで暫く咲いてくれそう。
大切にしよう。

 

 

 

以下、お弁当画像です。

 

 

 

 

 

Dsc_1667

・アスパラ豚巻き
・トマトパスタ
・ししとうのグリル
・玉子焼き
・きんぴらごぼう
・酢レンコン
・プチトマト

 

Dsc_1547

・さばの塩焼き
・かぼちゃの煮物
・アスパラガスのおひたし
・人参のチーズ巻き
・玉子焼き 

 

Dsc_1683

・中華風ハンバーグ(餃子タネののこり)
・ブロッコリー プチトマト
・キャベツとしその即席漬け
・ネギ入り玉子焼き 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

山陽本線一部復旧

Dsc_1526

・おむすび
・にんじんの味噌炒め
・蕨のナムル
・シシトウのグリル
・鮭のソテー
・玉子焼き プチトマト

 

Dsc_1464

・胸肉の黒ごま焼き
・アボカドと小エビのトマトソース和え
・塩卵
・アスパラガスのおひたし
・ノリチーズ
・ニンニンのナムル

 

Dsc_1664

・牛肉のしぐれ煮
・れんこんと人参のきんぴら
・アスパラガスの和物
・玉子焼き

 

 

続きを読む "山陽本線一部復旧"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

既製品のスマホケースに小細工

Photo

友人に頼まれて、既製品のスマホケースに生地を貼ってデコパージュしました。

 

Fl_xz1_11_2

元はこれ 。 ターコイズと白のバイカラーです。

値段も安くはないですし、生地を貼るのがもったいないほど綺麗なケースですが、
以前、自分用にリメイクしたスマホケースを友人が見て同じのが欲しいとのこと。

今彼女が持っているお財布とも色が偶然一緒で、しかも、生地は以前私がプレゼントした扇子と同じ柄だったのです。

Sensu

そういえば同じ柄だった

Photo_2

この、リバティのちょい見せ感がいいんですよね。

付属のストラップの裏にも貼ってます。

実際のところ、よく折り曲げする背表紙部分には生地を貼らないほうがいいみたいです。
デコパージュはボンドで作った被膜のようなものなので、伸縮を繰り返すとそこから傷んで剥がれていくので長持ちしないんです。

Photo_3

そのぶん、裏には多めに生地を貼ってます。

これ、リバティのシックスティーという柄で、もう廃盤になってますが、通常柄の60パーセント縮小された柄なので、小物作りにはとてもいいです。

ブログではリバティに傾倒していますが、マリメッコやカウニステなどの北欧柄も大好き。
でも柄が大きくてさ、、、。

マリメッコさんも縮小柄作ってくんないかしら。

以下、お弁当画像です。

 

Dsc_1380

・豚肉の佃煮
・ナス南蛮
・シシトウのグリル
・かぼちゃの煮物
・玉子焼き
・しそ しゃけ

Photo_5

・鳥南蛮
・玉子焼き
・かぼちゃの煮物
・青梗菜のおひたし
・酢れんこん

 

Dsc_1479

・キャベツ肉巻き
・にんじんのコンソメ煮
・塩卵
・アスパラ プチトマト
・チーズ海苔巻き

 

                         ※

引き続き震度7の大災害。言葉を失ってしまいます。
あきさんのところは大丈夫かな?
北海道にお住まいになるviuさんとこはようやく昨晩電気が来たのだとか。
まだ余震が続いているみたいですが、早く全道復旧して物流が復旧しますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧