グルメ・クッキング

2019年5月17日 (金)

印度カリー子さんのバターチキンカレー

Photo_24 

インドカリー子さんのネットショップで買った「バターチキンカレーの9種のスパイスセット」を使って、チキンカレーを作りました。

 

セットにはシナモン、カルダモン、スターアニス、ベイリーフ等のホールスパイスや
パプリカ、クミン、コリアンダー、ターメリック等のパウダースパイスの他、カスリメティというリーフスパイスも入ってました。
4人分の材量で390円。

 

 

 

聞きなれない「カスリメティ」というワードですが、これがあるのとないのとでは味の深みが違ってくるほどバターチキンカレーには欠かせないハーブです。
なんというか、乾燥パクチーのような香りがして病みつきになります。

 

 

3年前、私のブログに「お弁当作りの参考になります」というような内容でカリー子さんがコメントを残してくれたのがお名前を知ったきっかけになります。
同じココログだったのでたまたま見つけてくれたのでしょう。
ハンドルネームが面白いので、思わずリンク先まで訪問すると、なんと学生ながらカレーのスパイスをネット販売されている方でした。

 

当時ブログを開設されたばかりでしたが、とても研究熱心で向上心があって、ご自身で色々ブレンドされてました。
カレー好きが高じて毎日作って食べてたそうな。

また大学に持っていくお弁当も自分で作っていて、同世代の娘達にも見習って欲しい~とコメント返ししたような気がします。

 

一番感心したのは「スパイスのネット販売」という目の付け所。
乾燥してて軽いから送料が安く扱いやすい食材ですよね。
製菓や生ものほど衛生面に神経質になる必要がないから管理しやすい。

 

バターチキンカレーと言っても、バターや生クリームやチキンがついてくるわけじゃない。
そんなの入れて個人で販売したらコストと手間ばかりかかっちゃう。

 

「めんどくさーい。無印のレトルトカレーでいいじゃん」というモノ消費型の方には需要がないかもしれませんが、
「本格的カレーを自分でも作ってみようかな」というコト消費型の人にとってコスト云々は問題なし。

むしろ家族分作るならチキンなどのメイン素材を買い足したとしても、
高いスパイスを一つ一つ手に入れなければいけないことを考えるとコスパいいです。

しかも美味しい。自分では調合できません。

 

 

そして彼女の推奨するカレーは「おもくなくてふとらない」カレーです。こんなタイトルで本も出してます。
(このバターチキンカレーはちょっと高カロリーですけど他にも豆カレーとかヘルシーなセットもあります。)

 

スパイシー料理は辛味や旨味を体験するだけでなく、発汗したりデトックス効果も期待できるから健康ブームにも乗っているし、
大学生なのにいい目線をしてるなーと感心したのでした。

 

 

 

 

 

がんばってほしいなというエールもこめてスパイスを買おうと思い続けて3年経ってしまいましたが😃

先日無性にスパイスカレーが食べたくなって、覚えてたハンドルネームで検索かけると、びっくり。

 

とても有名なお嬢さんになっておられました。

 

 

サイトもリニューアルされてテレビ出演して本も販売されてました。

お顔もとても可愛らしく聡明な方でして

 

「マツコ会議掘り出しMENSA考案!頭が良くなるカレーレシピ紹介!」 

 

 

 

過去に「いい目線をしてる」なんて上からモノを言ってたのが恥ずかしくなるくらい賢い方でした。
しかも学生にして経営者。

今は大学院に行ってらっしゃるのかな?

 

 

話を元に戻しますが。

 

 

Photo_25

 

 

 

バターチキンカレーとっても美味しかった。
せっかくなのでサフランライスと合わせました。


こんな素人でも本格的なカレーが簡単にできちゃうなんて、スパイスカレーのイメージが変わりました。

 

 

Dsc_1255

パッケージです。 ココログの仕様が変わってから縦画像が寝てしまう~~~

この手作り感もいいですよね^^

 

動画もあるそうですが、シンプルで温かみがあるレシピが同封されてて、カリー子さんのお人柄が伺えます。

 

過去のブログのコメントにはカレーのことは一言もなかったけど、リンクは貼ってあったので、もしかしたら宣伝も兼ねてコメントされたのかもしれません。

 

 

そうだとしても、やっぱりその商才や熱意には感服します。

 

宣伝をするわけじゃありませんが、

 

「印度カリー子のスパイスショップ」

 

おすすめです。 

私は決してカレーフリークではないので他の専門店のことはよくわかりませんが、安いと思います。

しかも美味しいのでぜひ覗いてみてください。

 

| | コメント (0)

2017年12月 8日 (金)

麹納豆

Photo

最近どはまりしている麹納豆。

満点青空レストランで観た麹納豆が食べたくて食べたくて、材料を速攻で買いに行き、仕込みました。

材料は生麹、納豆、人参、ごま、塩昆布等を醤油と酒に漬けるだけの簡単なもの。

生麹というのがスーパーに売ってなかったので乾燥麹を使いました。

Cpicon 健康常備菜☆納豆と昆布の麹和え by うさぎのシーマ

こちらに乾燥麹の戻し方がわかりやすく書かれています。

レシピは「きょうの料理」のレシピを参考にしました。⇒

ねばねばコリコリ。。。いやー、箸が止まりません。

味や食感は松前漬やいかにんじんに似ているかな。
ということはするめを入れても美味しそう。
あと、切干大根も乾燥したまま入れたら歯ごたえも楽しめそう。

あったかいご飯はもちろん、湯豆腐にも合います。
おくらや長芋等のねばねば系にも合いそうですね。

 

私は大根おろしと和えて食べるのが一番好きです。

 

美肌効果があり、特ににきびに悩んでいる長女に薦めていますが、
私は美肌とかアンチエイジングとか関係なくただただ納豆が好きなのでがんがんに毎日食べてます。

納豆好きな人はぜひ。

 

 

以下、弁当画像です。

Nikudann

・肉団子(つくね鍋の残り物で)
・ピーマンのソテー
・にんじんしりしり
・かぼちゃの煮付け
・さけふりかけ

 

Sake

・焼き鮭
・ノリ入り卵焼き
・里芋のおかか和え
・ほうれん草の塩昆布和え
・たらこにんじん

 

Photo_2

・アジフライ(惣菜)
・なす煮物
・にんじんの味噌和え
・ズッキーニのソテー
・だし巻き卵

 

 

さあ、週末。 こたつでまったりとグランプリファイナルを観るためにさっさと家事をすませるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

初夏

Photo

・レモンチキンソテー
・なすの利休和え
・人参のたらこ和え
・大葉入り卵焼き
・のり弁

Photo_2

・和風ビピンパ弁当
(人参、ほうれん草のナムル、炒り卵、ひき肉とごぼうの甘辛煮、塩昆布)

Photo_3

・キーマカレー
・ナス、かぼちゃ、ピーマンの素揚げ
・ゆで卵
・ハーブソーセージ
・プチトマト  レタス

 

 

 

 

                           ※

Photo_5

アメリカンチェリーのコンポート

Photo_6

うめシロップ

 

Photo_7

庭の柏葉あじさい

 

 

 

色々夏仕様になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月31日 (月)

スタイリッシュな流しそうめん

Photo

・ハンバーグ
・おくらのおひたし
・うまき
・じゃがいものソテー
・にんじんのマリネ
・まいたけ山椒焼き

Photo_2

・太巻き(笑福亭)
・からあげ
・ズッキーニのソテー
・プチトマト
・おくらのおひたし

Photo_3

・ぶりの照り焼き
・ひじき
・出し卵
・おくらのおひたし
・プチトマト

 

                       *

Photo_4

友人宅で流しそうめんをご馳走になりました。

大人のみの昼食会だったんですけど、そうめんはもちろんのことプチトマトやぶどうまで流して大盛り上がり。

お料理もとっても美味しかったです。

Photo_5

携帯画像でわかりにくいかもしれませんが、このそうめん台がなかなかスタイリッシュで、よく出来てるんです。

ビスで連結したコの字型のアクリル板を木製のおしゃれな三脚が支えています。
親戚の方に作っていただいたとか。

もちろん竹が一番風情があるけど、これだと毎年使えるし衛生的でいいですよね。

商品化できそうです。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私も作ってみたい!

| | トラックバック (0)