« コンパクトケースのリメイク | トップページ | 手提げタイプのかごバッグ »

2019年1月21日 (月)

生花のアレンジ

20190119_111709_2

友人に誘われ、単発のフラワー教室に行ってまいりました。

生花のアレンジは初めてです。

一度基本を教えてもらいたいと思っていたので結構楽しみにしていました。

 

 

教室に入るとピンクのラナンキュラス、紫のアゲラタム、菜の花、赤紫のスカビオサ、マメ科の何か、ガマズミ、チューリップなど、春の花材が用意されてました。

朝早く先生が市場から仕入れてくださったとのこと。
まあ綺麗、とってもどストライクな色合い~

と喜んでたら

 

「今日は見本を作ってません。みんな同じになっちゃうと面白くないので自由に生けてください」とのこと。

え。。。。じゆう?セルフ?

 

いやいやいや。

いいじゃん、みんなおんなじでみんないい

でいいじゃーん。(;ω;)

私、真似が大好きですから。

なんなら先生が作ったのを買っても、、、。

 

 

 

どこから挿していいかわからなくて、しばらく茎を(萎えるくらい)握り締めてたんだけど、常連さん達が着々と取り掛かってらっしゃっているのを見てあわてて生けました。

 

 

Dsc_1123

斜め上からのショット。

 

こうやって写真を撮ってみるとどこがバランス悪いかわかります。

一番大きいスカビオサが埋もれてます。とほほ。

 

そして迷いながら何回もぶすぶすやり直すもんだからオアシスがボロボロ。 

耐震疑惑な土台のせいで浮き気味なお花もでてきて。

 

これじゃ傷みも早いかなあ。
水やりをマメにしなくては。

 

 

さささっと生ける生徒さんほど上手だったように思います。

 

私は案の定ビリで、先生も「あわてないで大丈夫ですからね~」と言いながらもお掃除を始めておられました。

 

 

 

いつかちゃんと習ってみたいな。

以下、先週のお弁当画像です。

 

 

 

Photo_2

・チキンチーズピカタ
・のりたまご焼き
・ブロッコリーのしおゆで
・コールスロー
・じゃがいもの胡麻和え(おでんの残り)

 

Omusupa

・オムスパ
・ししとうのグリル
・レンコンのきんぴら
・カニカマとキャベツのマリネ
・プチトマト

 

Photo_3

・鮭の塩焼き
・ほうれん草とソーセージのソテー
・にんじんのマリネ
・かぼちゃの煮物
・だし巻き卵

|

« コンパクトケースのリメイク | トップページ | 手提げタイプのかごバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生花のアレンジ:

« コンパクトケースのリメイク | トップページ | 手提げタイプのかごバッグ »