« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月27日 (火)

弁当など

Photo

・チキンハーブピカタ
・人参南蛮
・かぼちゃと枝豆とトマトのマリネ
・ズッキーニのチーズ焼き
・海苔巻きたまご

Tanndori

・タンドリーチキン
・玉子焼き
・れんこんのサラダ
・人参とたくあんのサラダ
・プチトマト
・ししとうのソテー

Photo_2

・鳥南蛮
・酢レンコン
・玉子焼き
・小松菜のおひたし
・かぼちゃの煮物

Photo_3

・さけのソテー
・ししとうのソテー
・人参とかにかまのサラダ
・玉子焼き

 

Photo_4

・鳥の記事焼き
・れんこんのオイスター炒め
・ネギ入り玉子焼き
・ブロッコリーのしおゆで
・かぼちゃのきんぴら
・コールスロー

Photo_5

・しいたけのバター炒め
・ささみのてんぷら(惣菜)
・酢レンコン
・鮭としそのちらし
・玉子焼き
・人参のナムル 

 

 

 

 

舅さんの四十九日が終わり、一区切りしましたが、姑さんの今後のこともあってなかなか落ち着かず、旦那もピリピリしててちょっと家の中が息苦しい。

 

そんな旦那の負担を減らすために色んな事務手続きも手伝うものの、不備が多くてサ。

夜、色んなことを考えながらやってるせいか、雑になっちゃうんだよね。 だめウーマン。
その都度実家や金融機関や役所を行き来したりしてます。

今日も旦那の喪中はがきの裏面や宛名の作成をして、
「わかりやすいように一覧表にもしておいたから。お義父さんやお義母さんのも作っといたから。」とどや顔で旦那に渡すと、
3箇所間違えていると指摘あり。

「藤原」を「篠原」って打ってたり、「大谷」を「大下」って変換間違えてたり。

ま、老眼のせいなんですけどね。

はー。今までこんな打ち間違いをしたことはなかった。

軽くショックですけど、ま、それよりさ。

他にも旦那がすべきことを、けっこうな時間を裂いて調べたり、書類を用意したりしてるんですけど

なんていうの、こう、一言礼を言ってほしいんだよね。

 

「こことここが違ってるけど、直しといたから。」と蛍光ペンでしゃしゃっとチェックされたり、付箋をたててつきかえされるとさ。

 

 

 

上司かよ。

 

「あ、ごめん、それ、ざっと作っただけだから。
出す前にちゃんとチェックしようと思ってる。」とか言い訳したりして。

 

なんかもやる

 

ねぎらえ。 もっと妻を。

 

100円のアイスで軽く釣れてあげるから。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

花結びのかごバッグとミニかごバッグ

Photo

夏に中断していたかご作りを再開してニスで仕上げ、
余ったクラフトテープでミニバッグを作りました。

ネットで素敵なミニバッグのバッグチャームを作っておられる方がいらっしゃって、
舐めるように画像を見て真似させていただきました。 

 

 

 

使用したテープ ☛エムズファクトリーのプルシャンブルー

ニス ☛和信ペイント 水溶性つや出しニス 艶出しニス 110ml

 

 

 

Photo_2

中の巾着はマリメッコのピックルース という生地で作りました。
マリメッコにしては珍しく小柄です。

前回 と同様、取り外し可能の、超アナログスナップ式にしました。

Photo_4

こちらは洗い替え用です。
プータルフリンパルハート

ザ✩マリメッコって感じですね。

0500puut_n_11

野菜柄らしいですよ。

バッグにはやっぱこれくらい主張する柄がいいなあ。

通販のカットクロスだからどこの部分が切り取られるかわからなかったんだけど、
ちょうどブルーの部分がやってきて思わずにんまり。

Photo_5

後ろ柄も萌え。

 

 

 

仕事に持っていくトートバッグが傷んできたので、ちょうどロッカーの下段に収まるように計って作ったんだけど、どうかなー。

お出かけ感強いかな。

普段遣いにはもったいないかー。

 

 

Photo_3

一見夏っぽい色合わせだけど

深みのあるブルーなので、意外と秋、冬のコーデともあうと思う。

 

お気に入りの色です。

続きを読む "花結びのかごバッグとミニかごバッグ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

問答無用のジャンプ

俺たちのフィギュアの季節がやってまいりました。

いやー、羽生さん、紀平さんの躍進が凄すぎてついていけません。
なにあの「はい、ジャンプ飛べちゃいました」感。
簡単に歴史を塗り替えていっちゃうのねー。

繋ぎの要素が多くて戦略に長けてるのはザキトワさんだけど、紀平さんのほうが音楽に調和した、バランスの良い選手に見えます。

羽生さんは容姿共々、もはや2次元の世界にいるみたいです。
スケーターになるために生まれてきたお方。
ショートもフリーもいいプロですしね。

推しの選手とは違うけど、何にせよ、スタイル良くてジャンプの美しい選手は見応えあります。
あ、これ前も言ったか。
なんかちょっとひがみっぽかったかしら 笑

 

 

だって、推しの樋口さん怪我しちゃったし、高橋さん復活したと言われてるけどもまだまだいっぱいいっぱいな演技だしさー。
大ちゃんトリプルアクセル取り戻したのはすごいけどランディングにいつもハラハラしちゃうんだよ。 がんばれ、大ちゃんの右足。

個人的にスピードがあって踊れる二人の演技が好きだけど、体が硬いから怪我しやすいんですよね。
後、セカンドジャンプが流れないのも硬さ故なのか。

ただ、硬いとジャンプの軸は取れやすいから、悪いことばかりじゃないんだけど、
柔らかいほうがスピンの加点高くなるし、イーグルやイナバウアー出来るとつなぎに深みが出るからやっぱ柔らかいにこしたことはない。

 

体柔らかくてゴムまりみたいなステップをして高難度ジャンプが跳べるのは宇野さんだったりしますけど。

 

Photo_4
ひめくりカレンダー買ってるし

 

 

 

 

さてさて今からロシア杯男子フリー観ます!

全日本までに選手のみなさんどう仕上げていくのか。
ファンは見守るのみです。

どうかどうかステイヘルシーで。

以下、弁当画像です。

 

Photo

・くりごはん
・鳥はむ
・ひじきの煮物
・玉子焼き
・ピーマンソテー
・かぼちゃの煮物
・れんこんの酢の物

Photo_2

・鮭と枝豆のちらし
・乾エビ入り玉子焼き
・柿なます
・アスパラの豚肉巻き

 

Shake

・胸肉のピカタ
・鮭塩焼き
・塩卵
・ひじきの煮物
・ズッキーニソテー
・かぼちゃの煮物

 

 

 

Photo_3

ちょっと前にいただいたviuさんのクッキー。

手前がオーツ麦のピーナッツバタークッキー。塩がアクセントになってて美味しいです。
もう一つが焦がしバターのクッキー。

二つとも苦いコーヒーによく合うんですよね。

ありがとうございます。

ほんと癒されました。エネルギーになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »