« 暑い日が続きます。。。 | トップページ | 真夏のシフォン »

2018年8月 2日 (木)

浴衣用髪飾り

Dsc_1435

浴衣用の髪飾りです。

大阪にいる次女に、花火大会に行くから浴衣と帯を送ってと言われたので、ついでに髪飾りも作って送りました。

Dsc_1441

ちょっとボケてますが、4連の小花クリップです。
左端はアートフラワー、右3つはつまみ細工で、リバティ生地を混ぜて作りました。

上の沢山花弁があるのが剣つまみ、右下二つは丸つまみです。
中央の上下二つの花芯にはパールをつけました。

 

Dsc_1443

紫の大花はアートフラワーですが、同柄のリバティを部分的に貼りました。

Photo

ダイソーの髪飾りの台座を花からむしり取って紫花につけてます。
ついでにピンクの花のヘップ(花芯)もむしり取って中央に装着しました。

 

 

Dsc_1444

紫の大花は、花の付け根とクリップの間が浮くので、そこを隠すためのリボンのかんざしも作りました。

 

Iimg600x6411529592868fwgaes22489_2

元のアートフラワーです。

オークションで安値で落札しました。

Dsc_1454_2

下に敷いてあるのが、白地に淡いピンクの浴衣と、紫の帯です。

次女は小柄なんですが、丈が恐ろしく長かったので、一人で切れるように裾とおはしょり部分を縫いました。

 

おはしょりの処理、、、私もよくわかってません。
一人で着物を着れるようになったら素敵なんだろうな、、、。

 

|

« 暑い日が続きます。。。 | トップページ | 真夏のシフォン »

コメント

こんにちは。

↓ ボランティアありがとうございました。
暑い中おつかれさまでした。

浸水したおうちに住むのは、なかなか厳しいと思うのですが
やはりみなさん片付けずにはいられないんでしょうねぇ・・・
本当に胸が痛むことです。

浴衣送って♪というリクエストに
こんな素敵なアクセサリーを同封なさるなんて
さすがでございます。
こんな綺麗な紫が似合うなんて、お嬢様は色白でいらっしゃる。
うらやますぃ~

三浦しおんさんの「政と源」という小説に、つまみ簪が出てきます。
ギャグで人情もの、あっという間に読めるのでよろしかったら♪

投稿: ミドリ | 2018年8月 3日 (金) 13時06分

ミドリさん

そんな、そんな。恐縮でございます。
ボランティアとはいえ、土作業はあんまり苦じゃないんですよ。
でも実際に被災地の方々にとって1番心強いのはプロ顔負けの屈強男性軍団なんですよね。
ミドリさんみたいに遠方から義援金を送られる方のほうがよっぽどお役にたっておられると思いますよ。
ほんと、次回があってはならないけど、次は義援金で。

わーい、簪褒めてもらっちゃった♪
そう、娘が浴衣姿を送ってくれましたが、けっこう似合ってました。へへ。
全体があまーい感じの白い浴衣なんですが、差し色の紫でうまく締まったカナ?

「政と源」につまみ簪が??さすがミドリさん博識でいらっしゃる。
さっそくポチりました。
今読んでる本がもう終わりそうなので次の楽しみができました♪


投稿: 菜さくら | 2018年8月 3日 (金) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/73924028

この記事へのトラックバック一覧です: 浴衣用髪飾り:

« 暑い日が続きます。。。 | トップページ | 真夏のシフォン »