« ディアマンクッキー | トップページ | 山椒の香り »

2018年5月16日 (水)

焼売

Photo

・アボカド豚肉巻き
・ナスの甘辛煮
・にんじんのたらこ和え
・かぼちゃの煮物
・塩卵

 

Photo_3

・鮭の塩焼き
・そらまめの梅和え
・なます
・筍の山椒焼き
・菜っ葉とじゃこの混ぜご飯
・塩卵

 

Dsc_1126

・オムライス
・かぼちゃの煮物
・ボンゴレパスタ
・焼売
・サニーレタス

この焼売はマツコの知らない世界でも放送されてたザ・シューマイ です。

41jpis5wvql1

たまたまゴールデンウィークの時に買ってて、2つだけ残ってたので弁当に入れました。

粗挽き肉と筍がごろっと入っててなかなかボリューミーです。
ちょっと味が濃いけど、お弁当に入れるならこれくらいがいいのかな。
久々に焼売を作ってみたくなりました。

 

 

 

318cg21jhl1

ちなみに私が初めて食べた焼売は味の素の「えび焼売」でした。

 

エビというか、どちらかというと魚肉的な練り物って感じでしたが、当時は食卓に滅多に出てこない、禁断のジャンクフードだったので(母にとって)、これをお腹いっぱい食べるのが夢でした。

 

 

で、何歳だったか、誕生日の日に「これをケーキの代わりに、ピラミッドみたいに山のように積んで出して」とお願いした覚えがあります。
確か、友達も呼んでドヤ顔で「焼売ケーキよ」と自慢した記憶が。。。

バケツでプリンとか ジョッキヤクルトとか、 ゼリーのプールとか、そういった類いの、子供の「大人食い」だったんだと思うんですが。

 

あんまり可愛くない夢でしたね。

|

« ディアマンクッキー | トップページ | 山椒の香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/73500292

この記事へのトラックバック一覧です: 焼売:

« ディアマンクッキー | トップページ | 山椒の香り »