« クリスマスオーナメントのクロスステッチその2 とクリスマススワッグ | トップページ | もうすぐ新年 »

2017年12月28日 (木)

抹茶テリーヌ

Ma

25日は旦那君の誕生日でした。

ホワイトチョコのケーキが食べたいというリクエストだったので、
miokaさんの「抹茶テリーヌ」 を作りました。

レシピの材料を見れば一目瞭然、ホワイトチョコがたっぷり堪能できるケーキです。

高さが欲しかったので、冷凍ストックのジョコンドを載せてひっくり返しました。

 

んまーーーーーーーーーーー美味しいですから。このレシピ。

テリーヌ、というとランゴオショコラを想像していましたが、
チョコの割合がそれよりも多いので、濃厚な生チョコケーキといった感じです。
1カット1センチでも十分食べごたえがありました。

ホワイトチョコ以外にバターも入っていて、かなり油脂類が多いはずですが、抹茶のすっきりとした苦味でくどさを感じないのですよ。
まったくもってキケン。ケシカランお菓子です。

 

今回初めて羽根チョコにチャレンジしてみました。

youtubeの動画を参考にしたのですが、羽根の軸になる部分がなかなか浮き出てこなかったので、コルネで後から絞り足してスジをつけました。
ホワイトチョコはテンパリングした後、少し冷まして作ったほうが良かったのかな。

最後、温めたナイフで自然な切り込みを入れるのですが、これがなかなか難しい。
デザートナイフよりも厚みのない、先のとがったペティナイフを使えば良かったと気づいたのは作り終わった後。 笑
羽根自体も小さくかわいくできたかもしれませんね。

 

羽根チョコはエヴァンタイユや巻チョコよりも作りやすそうなので、またチャレンジしてみたいです。

 

|

« クリスマスオーナメントのクロスステッチその2 とクリスマススワッグ | トップページ | もうすぐ新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/72559544

この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶テリーヌ:

« クリスマスオーナメントのクロスステッチその2 とクリスマススワッグ | トップページ | もうすぐ新年 »