« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

しかえし

昨日、次女が私のチョコケーキを勝手に食べたので、
仕返しに彼女の苦手なキャラ弁を作りました。
高2にして初のキャラ弁です。

Photo

ふななーの頭に乗っているのはそのチョコケーキに飾ってあった葉っぱです。
この日、ケチャップがなかったけど、どうしてもオムライスにする必要があったので、トマトジュースと砂糖とウスターソースと赤ワインで適当にケチャップライスを作りました。(執念)

 

思いのほか美味しかったです。

弁当の内容↓

・オムライス
・ブロッコリーのカレー粉焼き
・人参のみそきんぴら
・ソーセージ
・のりチーズ
・さつまいものレモン煮  プチトマト

 

Photo_2

Cpicon エリンギのオイスター煮込み~あわび風 by ゆっこっこー   ←eyeこれおすすめ!!
・ほうれん草とソーセージのソテー
・人参とツナのマヨマスタード
・プチトマトのハーブ焼き
・塩卵  リーフレタス

 

Photo_3

・豚こまチャップ
・塩卵
・ノリチーズ
・人参とレーズンのマリネ
・ブロッコリー塩ゆで
・リーフレタス プチトマト

 

 

しかし、やたらとトマト風味が恋しいのは蒸し暑くなってきたせいもあるのかな。(;´ё`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

誕生日のスフレチーズケーキ

5

友人の娘さんの誕生日に、リクエストのスフレチーズケーキを作りました。
生クリームが入らない、あっさりめのケーキです。

Souffle

今回も、上下火の設定で焼くとひび割れませんでした。
高さが戻った時に、上面にシワがよりますが、これはりくろーおじさんのスフチも場合もそうなっているからよしとします^^

でも前回 はシワがなかったナ。

今回、焼き上がった時にすぐナパージュをかけなかったのと、急に冷ましたのが原因かも。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

映画「64 ロクヨン 前編」観ました。

Photo

・坦々冷麺(タレ別添え)

Photo_2

・オムレツ
・キャベツの浅漬けの海苔巻き
・人参のマスタードマリネ
・ブロッコリーのカレー焼き
・さつまいものレモン煮
・プチトマト 銀杏の塩焼き

 

Photo_3

・ささみしそ揚げ
・人参のコンソメ煮
・ブロッコリーと桜えびのナムル
・かぼちゃのきんぴら
・かぼちゃとさつまいものチーズ焼き
・卵焼き
・きゃらぶき

 

                        ※

続きを読む "映画「64 ロクヨン 前編」観ました。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

シャークホー

Photo_3

・てんむす
・ネギ入り卵焼き
・ピーマンのソテー
・人参のコンソメ煮
・マッシュパンプキン
・きゃらぶき 

Photo

・チーズチキンピカタ
・人参のマリネ
・しそとキャベツの浅漬け
・海苔入り卵 しそ ミニトマト

Photo_2

・チャーハン
・ブロッコリーのカレー粉焼き
・しそとキャベツとゆかりの浅漬け
・ソーセージ プチトマト
・海苔入り卵焼き

 

 

                            ※

気温が上がり、雨も多くなってくると、雑草が喜々として育ち、抜いても抜いてもその成長の速さについていけずため息がでます。

そんな時には伝家の宝刀 

 

Photo_4

「シャークホー」が大活躍します。

その名のとおり、サメのようなギザギザ刃を持つ三角ホーは、
草抜きから草削り、土ならしまで何でもこなすニクイあんちくしょうです。

ステンレス製なので錆びません。

ガーデニンググッズ、というよりもはや農耕具の部類かしら。

 

Photo_5

頑固な雑草に尖った刃先でえいっ!

Photo_6

石の隙間に生えた、根の深いゆりにえいえいっ!

Photo_7

砂利の合間の迷惑植物をピンポイントでえいえいえいっ!

Photo_8

ギザギザ刃でコケやう小さいうじゃうじゃした雑草なら根ごとずさーっと削ぎ落としてくれます。

何がいいって、立ったまま次から次へと楽々作業ができること。

PTAや自治会主催の草抜きなんて、炎天下の中、黙々とあせだらだらで腰が痛くなるまで清掃させられるでしょう?
あれなんてまだ皆さんで一斉に「それー!!」って片付けるからはかどるものの、
自分の庭の雑草なんて思い立ってもなかなか億劫でできやしません。

Photo_9

数10分で面白い様に雑草が取れます。  (どんだけひどい庭なんだ。)

取ったあとは、V字の熊手部分で土を落としながら雑草を寄せ集めてゴミ袋にぽい。

楽ち~ん^^

 

蚊が多くなる前の除草作業にぜひ。おすすめです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

レンジdeプリン

 

Photo_3

 

・チーズインハンバーグ
・キャベツとカニカマのマリネ
・ブロッコリー塩ゆで
・卵焼き
・人参のコンソメ煮

Photo

・エビフライ(惣菜)
・卵焼き
・アスパラベーコン
・さつまいもとかぼちゃのマヨチーズグラタン
・さつまいものレモン煮
・プチトマト

Photo_2

・あさりとエリンギの炊き込みごはん
・ピーマンと天かすのソテー
・卵焼き
・タンドリーチキン
・さつまいものはちみつレモン煮

 

                           *

Purin

たった100字ほどで書かれたレシピ、「レンジdeプリン」 byジジの落書き(仮)(@zizithedoll)さん  にはまってます。

※5/12 作者さんのツィートで「R18アカウントのため、記事へのリンクは避けてください」とあったため、別の紹介記事にリンク貼ってます。

思い立った時に数分で(ほんと3~4分程度で)できるっていうのが嬉しいですよね。
キャラメルもチンして作って、そこに卵液入れるから洗う手間も省けるしね!(※耐熱容器じゃないとわれます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

ユニクロちゃん

Photo

・タンドリーチキン
・パセリライス
・かぼちゃのきんぴら
・豆苗と桜えびの塩炒め
・きんぴらごぼう
・出し巻き
・リーフレタス プチトマト

Photo_2

・ホタテのオーロラソース炒め
・ブロッコリーと桜えびの塩炒め
・ネギ入り卵焼き
・ズッキーニのチーズソテー
・きんぴらごぼう

 

Photo_3

・おくらのシソチーズ豚巻き
・大葉入り卵焼き
・ナス南蛮
・にんじんしりしり

 

 

 

 

 

                           ※

 

Home_img_main_01_02

世界をとりこにする花柄。
リバティロンドンが
ユニクロにやってきた。
 

 

 

只今ユニクロとリバティが絶賛コラボ中であります。

 

噂には聞いていたけど、以前キャスキッドソンとのコラボシャツを買った時、丸首のところがすぐくたっとなって、ちょっと残念クオリティだったので、この手のコラボはもういっかなーと思ってたのですよ。

が、GW中、白いブラウスを買いに友人とユニクロに寄ったところ、
やっぱりちょっと気になってリバティコーナーを覗いて見たら

なんと帆布の大きめトートバッグが定価1990円というお得価格。びっくりです!

 

 

私: 「えげつない価格破壊じゃな。」

友人: 「リバティもとうとう魂売ったな。」

私: 「さすがにこんなに量産されるとちょっとひくかな。」

友人: 「それな。あんまり気に入った柄ないしね。買っても大事にしそうにないよね。」

 

 

 

 

 

 

 

私: 「あれ?奥さん、ちょっと見て。トートバッグ、さらに値引きされて1290円ですって!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

友人&私:「そりゃ。。。。Σ(゚□゚(゚□゚*)  買わんと。」

 

 

 

 

というわけでユニクロ商戦に見事にはまった私が買ったものがコチラです↓

 

Toto3

ユニクロ✖リバティのトートバッグです。友人もこれ。

同価格だったユニクロ✖ムーミンは娘用に買いました。

横(底)40×縦36.5×幅15cm キャンパス生地の結構大きいバッグです。

しかし、リバティの帆布なんて買ったら高いのにハンドメイド作家さん泣かせのこの安値。

参考までに、リバティ帆布バッグのキットのリンク貼っておきます。 イヂワルだから。

http://www.hobbyra-hobbyre.com/fs/item/428/gd18590

 

Toto

結構しっかりしてるのでレジャーやマザーバッグにちょうどいいかも。

Photo

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/170886

あとこれ。  ルームシューズですが、ウォッシャブルなのでトイレ用に買いました。

こちらもしっかりしててお得感たっぷり。こちらのフィービー柄は発色が良くて可愛いです。

 

 

 

 

それにしてもユニクロさん、苦戦しているのかな。

我々消費者には嬉しい価格破壊だけど、結構早い時期に値下げもしててちょっと大丈夫かなと思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »