« ロミアスと羽生君の「SEIMEI」 | トップページ | ラズベリ&チョコのロミアスと宇野昌磨くん »

2015年12月10日 (木)

焦がしレバニラのパイクロ

寄せる年波には勝てず、最近空目をする機会が増えたように思います。

でも決してこれは老眼による弊害ではないと思うのですよ。

Photo

「焦がしバニラのパイクロ」は

 

 

「焦がしレバニラのパイクロ」

って読んじゃいますよね ね ね ね?

 

娘が買ってきたこのおやつを見て、ああ、レバニラ味のスナック?
まあ、コンポタージュ味のガリガリくんもあるくらいだからアリなのか。。。( ´´ิ∀´ิ` )

 

 

 

 

ってそんなお菓子売れるか!  と一瞬でも納得してしまった自分を憂う。

思考の問題なのかしら。

 

空目して勝手に勘違いするのは加齢の問題じゃないと思うのですが、
「んなわけないか」と気づくまでの時間が長くなるのはまずいですよね。

 

                ※

 

 

お菓子のアップばっかりしてたのでお弁当写真がたまってます。

Photo_2

・コールスローの海苔巻き
・チキンのハーブ焼き
・雑魚入りだし巻き
・かぼちゃの煮物
・にんじんしりしり
・プチトマト

Photo_3

・鮭のチーズソテー
・ポテサラのオーブン焼き
・わかめ入りだし巻き
・ブロッコリーのしおゆで プチトマト
・雷こんにゃく

 

Photo_4

・炒りどり
・ほうれん草の胡麻和え
・大葉とかつお節入りだし巻き
・ぶりのハーブ焼き

 

                         ※

 

 

でもまあ加齢によるものじゃなくても空目ってしちゃうもんですよね。

忙しかったりすると特に。

「ひまつぶし」を「ひつまぶし」に

「恋人」を「変人」に

「アパマンショップ」を「アンパンマンショップ」に

とか。

あと、「ヒルナンデス」や「ビルメンテナンス」を

2015y12m10d_120426363

「フェルナンデス」に空目してしまうのはこの時期スケートヲタクならではのデフォであると思います。(ちげーよ)

 

フィギュアに全く興味のない方もいらっしゃると思いますが、
冬になるとぶつぶつつぶやいたり吠えたりしますのでお許しください。

|

« ロミアスと羽生君の「SEIMEI」 | トップページ | ラズベリ&チョコのロミアスと宇野昌磨くん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/62879281

この記事へのトラックバック一覧です: 焦がしレバニラのパイクロ:

« ロミアスと羽生君の「SEIMEI」 | トップページ | ラズベリ&チョコのロミアスと宇野昌磨くん »