« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

弁当

Photo

・チキンピカタ
・マカロニサラダ
・にんじんコンソメ煮
・ナスソテー
・なめ茸入り卵焼き
・プチトマト

Photo_2

・ソーセージベーコン巻き
・にんじんしりしり
・ブロッコリー塩ゆで
・だし巻き
・サバ水煮(缶詰)
・プチトマト レタス
・かぼちゃのソテー

Photo_3

・生姜焼き
・切干大根
・エビ酒蒸し
・なす南蛮
・塩卵
・レタス プチトマト

次女曰く、↑の弁当が今まで作った中で一番美味しかったそうです。
ポイントはおむすびではなく生姜焼き。

夏場の肉料理はとりあえず生姜を入れときゃ美味しくなると思っているので、
なんでもかんでも生姜風味になっちゃうんですが、
それでも飽きずに食べてくれるのはありがたいですね。

| | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

Hさん

Photo_4

猛暑の中、ネグレクトな我が家の花壇(水不足&肥料不足)でも健気に咲き続ける日々草。

プロペラのような蕾がとてもかわいく、華奢だけど乾燥にとても強い花です。

Photo_5

ソテツの新葉です。

今朝近所の友人Hさんが見て

「あらー、今年もテッセンの葉がでてきたね。」

「そうそう。今柔らかいけどそのうちトゲトゲしてくんの。
新葉はかわいいよね。

ちなみにテッセンじゃなくてソテツな。」

だいたい通じるからスルーするけど美人妻Hさんは日頃から言い間違えが多い。

時々ぎょっとするようなことを言うから友人たちから「は~○~○~○~( ̄ロ ̄lll)」と苗字でつっこまれます。

例えば

「Yさんの娘ちゃん、留学したらあちらでももてもてだろうから心配~。
去勢とかまじで教える必要あるかも。」

とさらっと言います。

去勢じゃなくて避妊と言いたかったんだと思うけど、後者だとしてもYさんが聞いたらひっくり返るわ!

時々毒も入れ込んでくるから「毒吐きHちゃん」と言われてるけど、全然嫌われないのは天然な美人さんだからだろうか。

いちいちみんなのツボにはまるので計算なのではないかと疑われています。

 

                     ※

お弁当画像行きます。

Photo

・いなりずし(わさび漬け ツナ しらす入り)
・ズッキーニとかぼちゃのソテー
・サバの塩焼き
・だしまき
・プチトマト

Photo_2

・かぼちゃとじゃがいものしそぶたまき
・にんじんのマスタードマヨ和え
・ソーセージ
・かぼちゃのソテー

Photo_3

・チャーハン
・ピーマンの焼きびたし
・えびシューマイ
・にんじんのマリネ
・プチトマト

 

 

                      ※

美人妻Hさんは美人のくせにイケメンパパやイケメン高校生(友人の息子)の前にくると「やだわ、緊張するわ。イケメンに免疫ないから困るわ」とひとりドキドキしています。

そのわりには「おたくの娘の体育祭って男子が上半身裸でHAKAやるんでしょ。見たいから連れてって。」とお願いしてきます。

かなり面白いです。

冬場は牡蠣を沢山くれるし、貴重なスケ友(*フィギュア観戦)でもあるので大切にしています。

 

| | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

やけどその後

Photo

・ポークチョップ
・アスパラベーコン
・ポテトサラダ
・昆布とくるみとピーマンのソテー
・プチトマト
・しそとしゃけのご飯

Ebi_burokkori

・鯖の塩焼き
・えびとブロッコリーの塩炒め
・かぼちゃの煮物
・うめとしそのご飯
・だし巻き

Photo_2

・プチトマトのベーコン巻き
・鯵のしそ梅フライ&鯵のチーズしそフライ
・いんげんのおひたし
・だし巻き
・エビ塩ゆで

 

 

                            ※

やけどをして2週間ちょっと経ちました。
いやー、傷パワーパッドの効果ってすごい。
薬を全然塗ってないのに、貼るだけで自然に治ってきました。

 

根拠に関してはコチラ☛ 

ただね、パッドを貼っている間中、火傷部分は順調に治ってきたんですけど、パッドを剥がしたら、見事に外周にそってあせもができてました。

 

Cocolog_oekaki_2015_07_21_23_31

 

いや、イラストにするほどの事でもないんですけどね。

痕が腕時計みたいでちょっと面白かったので記念に。

 

傷パワーパッドはちょっとお高いんですけど、いざという時に傷を洗ってすぐ貼ると効果抜群なので、1箱常備してると安心だと思います。 (←回し者じゃないですよ。)

 

 

 

 

 

 

| | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

弁当

Bajiru

・ハーブのチキンピカタ
・えびしおゆで
・ブロッコリしおゆで
・かぼちゃの煮付け
・だし巻き
・人参コンソメ煮 
・プチトマト

 

Photo_3

・牛肉とまいたけの炊き込みご飯
・アスパラベーコン
・にんじんしりしり
・キャベツのナムル
・塩煮卵

Photo

・メンチカツ(惣菜)
・ソーセージのケチャップ炒め
・鳥の照り焼き
・だし巻き
・かぼちゃの煮付け
・人参のコンソメ煮
・きゅうりの三杯酢
・レタス プチトマト

Photo_2

・酢豚
・かぼちゃの煮付け
・人参のマヨマスタード
・塩煮卵

サイドメニューの作り置きがマンネリ化しているから彩がいつも一緒だ(TT)。

赤、黄、緑、茶、黒等の鮮やかなおかずも必要だけど、野菜に焼き色(焦げ色)をつけたり照りを出したり、時には玄米ご飯+漬物が入ってたりすると地味でも美味しそうに見えますよね。

基本的に自分が食べたいなあと思える弁当じゃないと娘達も喜んでくれない。

あさこ食堂  参考になります。普段のおかずも美味しそう。

言わずと知れた有名な方なんでしょうね。

本買おうかな。

| | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

美味しいレバーのコンフィとバゲット

Photo

新鮮で安い鶏レバーを見つけたのでコンフィを作ってみました。

こりゃ美味しい!!!!

生臭くなくて、ねっとりほろほろ、一口食べただけでも元気がみなぎってくる感じ。

レシピはコチラ  ☛  低温調理でトロトロに!鶏レバーのコンフィの作り方

※ リンク先間違ってました。↑訂正しました。m(_ _)m

炊飯器が上手に仕上げてくるのでお手軽です。

Photo_2

vさんからいただいたバゲット(マカダミアナッツ&クリチ入り)によくあう^^

こりゃ贅沢極まりない食べ方ですけどね。(笑)

のんべえさんには赤ワインのおつまみに最高なんじゃないでしょうか。

レシピサイトにも書かれてましたが、レバーって加熱が100度超えると臭みが出てくるんだそうな。

どうりで。 レバ刺し(牛)は臭くないのに火を通したとたん臭くなるのはそのせいなのかな。

 

 

 

コスパ高くて美味しいし、貧血予防にもなるし、いいことづくしのレシピです。

 

続きを読む "美味しいレバーのコンフィとバゲット"

| | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

やけど

Photo

・キャベツの肉巻き広島風 
Cpicon 簡単焼くだけ!!うまうま手羽先の甘辛ダレ by Banyangarden
・きゅうりのナムル
・なすガーリックソテー
・塩卵
・にんじんのマスタード和え
・破竹のソテー
・レタス

Sukiyaki

・すき焼きの残り肉
・にんじんのマリネ
・小松菜のおひたし
・かぼちゃサラダ
・だし巻き
・いちご

Pasuta

奥二つが一人分です。

・キャベツとしそのコールスロー
・だし巻き
・プチトマト
・照り焼きチキン(冷食)
・ナポリタン

                         *

急いで夕食作ってたら右腕に油がはねて火傷をしました。

急いでいたのですぐさまジャーっと水で冷やして出かけてそのまま放置。
翌日水ぶくれになって皮がむけました。

米粒大だからたいしたことないと思ってたのに。(泣)

 

しかも水で冷やしたところと火傷した場所が全然違う!!!

 

私の痛点おかしいんだろうか。

 

きっと忙しかったせいね。 (。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )うんうん

 

 

今これのお世話になっております。

81y4x3eflsl_sl1500_1_2

パッドがかさぶたの替りになって潤いを保ちながら治すやつ。
防水性ばっちりです。

浸出液を吸って中央が白くぷくーっとふくらんでくるのが面白い。
それだけで治ってる気がする。

| | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

コンデジケース

Keitai

布を使い切るためコンデジケースも作りました。
前回よりも刺繍の部分をもっとシンプルにしてこちらは自分用に。(^^)

                      ※

以下、お弁当画像です。

Nasu

・なすの肉詰め
・塩卵
・プチトマトのチーズ焼き
・雑魚ピーマン
・にんじんコンソメ煮

Shouga

・豚肉の生姜焼き
・えび酒蒸し
・まいたけの山椒焼き
・ズッキーニのマヨ焼き
・レタス

Photo

・キャベツとにんじんの肉巻きチーズ
・えび酒蒸し
・だし巻き
・いんげんおひたし プチトマト
・だし入りおむすび

 

 

| | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

iPhoneケース

Iphone

長女のリクエストで、iPhoneとウォークマンを入れるケースを作りました。
フタの部分にはワイルドフラワーに囲まれたうさぎを刺繍しています。

先日作ったブックカバー (青木和子さんの図案)をアレンジしました。
本当は全体的にもうちょっと小さく刺繍したほうがバランスが良かったかな。

 

Nakami

表布の一部と内布は刺繍の色合いにあわせてリバティの「エミリアス・フラワーズ」という柄を使ってます。

Iphone_3

青木さんの図案や色合いは刺繍しててとても癒されるんですよね。
ハーブやワイルドフラワーといった、決して華美じゃないけど、庭に咲くような馴染み深い植物が多いせいかな。

| | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »