« 友チョコの季節 | トップページ | チョコナッツシフォン »

2015年2月14日 (土)

ロミアス!

Moji1

サクサクのクッキーとカリカリのキャラメルがとても美味しいロミアスクッキーを作りました。

Cpicon ロミアス風キャラメルクッキー by flan*

参考にさせていただきました。

 

 

 

見た目かわいくて軽くてコクがあって後をひく美味しさと噂に聞き、是非とも作ってみようと口金を買ったのは5年前。

ようやく引っ張り出して作る気になりました。

 

で、サルタン という口金を使うんですが、この口金がべらぼうに高かった!!!(マトファーなんてもっと高い)

 

しかも絞りが難しくて焼きムラもつきやすいので結構気を使うお菓子です。

事前にいろんなブロガーさんの体験記を読んでエアでコツを掴んだ気になってましたが

 

あまかった。 _| ̄|○

 

結構失敗しました。

絞りが難しーい。(TT)

 

扱いにくーい。(TT)

 

上の写真では比較的うまくいったものだけを手前に置いています。
綺麗に絞れても口金から生地がすっと離れないんです。

生地のかたささが関係してくるのかとも思うのですが柔らかいのがいいの硬めなのがいいのかいまひとつわからない。
ココアを入れるとさらにしまって硬くなると思い温めたらかえってだれちゃって分離気味になってしまいました。

まあうまく絞れなかったらもう一度戻して絞ればいいんですけどね。
コツがいまいちわからないままで絞り終了。

Photo2

チョコのほうは生地がだれちゃって焼成中にキャラメルアーモンドがマグマのようにふきでたのでかたまる前に中央に無理やり戻しました。
中央がてかってて汚いのはそのせい。ほっときゃ良かった。

ナッツリターン厳禁!( ・⊝・ )

Moji_2

 

 

 

 

ごくごく親しい職場の同僚に配りました。

みなさんからお土産をよくもらうんですけど私はあんまり旅行に行かないから。

バレンタインの時にちょこっと作って一部の人に渡しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※覚書

中央のキャラメルはキャラメルソースを作る時点でもう少し色付けし、筒状にしてカットするとき厚すぎないよう。

オーブンレンジ200度で13分~15分。

チョコ生地を作る時は粉130グラムに対してココア15~20グラム。
次回は卵白多めに?

|

« 友チョコの季節 | トップページ | チョコナッツシフォン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/58933031

この記事へのトラックバック一覧です: ロミアス!:

« 友チョコの季節 | トップページ | チョコナッツシフォン »