« 携帯用ボックスティッシュケースその2 | トップページ | オイリーなベーコンの再利用 »

2015年1月26日 (月)

ヌートリアって????

Photo

・てんむす
・かぼちゃのソテー
・ソーセージ
・長芋の甘辛炒め
・レタス プチトマト
・ひじき入り卵焼き

Photo_2

・つくね
・れんこんのきんぴら
・ゆで卵
・うめしそちくわ
・レタス
・にんじんのコンソメ煮
・しらすごはん

Photo_3

・やきそば(ジャー)
・えびしおゆで
・人参とツナの塩炒め
・レタス
・ネーブル
・さつまいものイトコ煮

 

                           *

Photo_4
2階からの景色です。奥は隣の家の庭。

 

私の家の前には防水用の溜池があって、時々水辺にはカモやシロサギが現れ、その周りの茂みにはたぬきが現れることがあります。
(私はキツネも見たことあるのですが誰も信じてくれません)

昨日夕方風に吹き飛ばされた自転車カバーを取り池の近くまで降りると、見たことのない茶色いわらじみたいな生き物が2匹すーっと泳いでいたんです。
じーっと見ているとそのうちの1匹がのっそりと茂みにあがり日光浴を始めました。

それはねずみの巨大化したような生物でふてぶてしくお世辞にもかわいいとは言えません。

もっと近くで確認したい、と思って近所の友人にオペラグラスを持ってきてもらい、一緒に覗いた友人も「え?なに?ビーバー?カピバラ?あんまりかわいくないね。 コワイ。」と二人して大騒ぎ。

興奮して家に帰って娘に伝え、未確認生物の正体をパソコンで調べようとすると

「あー、それ、ヌートリアでしょう。」

と娘言われ、画像検索かけたらあっさりビンゴ。

Photo_6
ウィキの画像を拝借

こんなやつです。

ウィキによると、

・大型のげっ歯類で体長は40~60センチ
・体つきはドブネズミなどに似るが、耳が小さく、後ろ足には水かきがある
・オレンジ色の大きな前歯
・水上でも授乳できるよう、乳首がやや背中寄りについている

 

へえええええ

なんでこんなのがここに?
ヌートリアって名前も初めて聞くし。
いろいろ特徴ありすぎだし。

ふたたび大騒ぎしていると

 

 

「全然珍しくないよ。」

「毎朝通学路の傍の川で見るよ。学校のみんな知ってるよ。」と娘。

 

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー青首大根 青首大根 青首大根 青首大根

生まれてこのかた見たことないと大騒ぎした未確認生物を私の人生の3分の1しか生きてない娘が当たり前のように毎日見てたとは。

うそーーーーーーん 青首大根

ちなみにこのぬーっとしたヌートリアさまは外来種らしく、毛皮を取るために移入したものが野生化したみたいです。

別名「沼狸」「洋ドブネズミ」

とな。

ど、どぶねずみか。

今まで話題にもあがらなかったってことはぬー様は残念ながらこども受けもあんま良くなかったのかな。

ちなみにこのぬー様、結氷するような池では生存できないそうです。
確か数年前までは家の前の池も冬は凍ってたから最近住み始めたのかもしれません。

「ヒートアイランドのなせるわざやな」

メンツを保つため娘の前でつぶやいときました。

|

« 携帯用ボックスティッシュケースその2 | トップページ | オイリーなベーコンの再利用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/58713863

この記事へのトラックバック一覧です: ヌートリアって????:

« 携帯用ボックスティッシュケースその2 | トップページ | オイリーなベーコンの再利用 »