« 矯正 | トップページ | 携帯用ボックスティッシュケースその2 »

2015年1月19日 (月)

プリクラの限界

Photo

・塩さば
・ジャーマンポテト
・かぼちゃの煮物
・のりたまご
・ブロッコリーの塩ゆで
・枝豆ごはん

 

Photo_2

・ドライカレー
・ミニトマトのベーコン巻き
・ソーセージ
・かぼちゃとピーマンのソテー
・えび
・にんじんのコンソメ煮 
・スィートパンプキン  ぶどう

 

Photo_3

・高菜とたらこのビーフン
・からあげ(いただきもの)
・カニカマサラダ レタス
・カボチャの茶巾
・スィートポテト(紫芋)
・さつまいものレモン煮

去年の画像です。

 

 

                            *

 

最近のプリクラは「デカ目」「美白」「脚やせ」「カラコン」などいろいろ加工できて楽しいのはわかるんだけど、見せてくれる娘達の写真がみんな黒目がちなチワワ顔で、なんとも切ない気持ちになる母は私だけじゃないはず。。。

乙女ごころはわかるんですけどね。

そんな娘(次女)の最新のプリクラがこれです↓

 

Photo_4

残念なことになってました。

昨日友達と映画を観た帰りに記念に撮ったらしいんですけど
どうやら機械が勝手にパンフレットの俳優の目を読み取り、そこでデカ目機能が発動、  

                     ↓

娘達は「背景」としてぼかされ、灰色がかったぼんやりした細目になり、

                     ↓

それが嫌で目をハートで隠した、ということだそうです。

 

 

「もうねっ ひどいよっ 藤原くんが乙女顔になって○○達は死んださかなのような目になってんだよっ ٩(๑`ȏ´๑)۶」

とぷりぷり文句言う次女。 

ギャグか。(笑)

 

 

 

プリクラで美女に見せる技術は「光」と「加工」らしく、光で肌を綺麗に見せて輪郭をぼかし、加工で小顔にしたり目を大きく見せたりするみたいなのですが、  

まあ、しょうがないですよね。藤原くんに焦点あっちゃったんだもの。

激おこでした (笑)  (笑)  (笑)  

改善されるといいね。 (半笑い

|

« 矯正 | トップページ | 携帯用ボックスティッシュケースその2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/58633988

この記事へのトラックバック一覧です: プリクラの限界:

« 矯正 | トップページ | 携帯用ボックスティッシュケースその2 »