« チェーン脱輪 | トップページ | もうすぐクリスマス »

2014年12月10日 (水)

さんま

Photo

・さんまの梅しそ揚げ
・卵焼き
・ゆでブロッコリー
・かぼちゃのきんぴら
・酢ごぼう
・プチトマト

Photo_2

・さんまのからあげ
・にんじんしりしり
・ひじき入りだし巻き
・ポテトサラダ
・きゃべつと塩昆布の和物
・リーフレタス

Photo_3

・さんまのちらし
・かぼちゃの煮付け
・かみなりこんにゃく(おでんの残りで)
・とんかつ(いただきもの)
・リーフレタス

さんまを手開きするのが好きです。
魚の解体大好き。

ボリューム満点でお得、という理由で毎年刺身にして食べてたんだけどアニサキスのことを知って以来拒絶反応が。。。

某巨大レシピサイトで「透明糸状の虫です。内蔵とって洗った後に確認してください。」と説明されてたけど、目で確認できるものなのかしらん。

あと、「アニサキスは、傷を受けると胃や腸壁への侵入性が著しく低下するので、なめろう等を調理する際は細かく刻むこと。」とリンク先に書かれてありました。
うはー、、、刻んでやっつけちゃえってことですね。

対象になる生魚はさんまだけじゃないし、気にしだしたらきりがないんですけど胃が丈夫なほうじゃないので症例を見ただけで胃がイタタタタ(TT)

こわい、でも食べたいの葛藤で結局このシーズンさんまの刺身は見送ったのでした。

|

« チェーン脱輪 | トップページ | もうすぐクリスマス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/58227564

この記事へのトラックバック一覧です: さんま:

« チェーン脱輪 | トップページ | もうすぐクリスマス »