« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月27日 (土)

インフルエンザと旦那くんのお誕生日会

先日インフルエンザになった次女を完璧に隔離し家族をウィルスから防御したつもりが、私に跳ね返ってきました。

普段朝から晩までやかましい次女が一人隔離部屋でおとなしくしているのがいたたまれなくなってついつい顔を出したのが原因だったのか。(彼女は漫画三昧のプチぼっちライフを楽しんでたらしい)
ばか親だよまったく(TT)

自分がインフルエンザになると部屋の散らかりが気になってイライラがつのり家族に対して極悪非道になっていくのがわかるので旦那の誕生日だった一昨日は私抜きで誕生会をしてもらいました。

彼女達が買ってきた誕プレの「ブラックサンダーの詰め合わせ+ポッキー+コーラ」に顔がほころんでいる(であろう)旦那。

「きゃっきゃっうふふ もうパパア~O(≧▽≦)O」とか隣の部屋から聞こえてくるし。

け。

そもそも当日夕方になって「どっちが誕プレを買いに行くんだよ、オレ、金もってねーし、おまえ行けよ、」ぐらいの勢いで大喧嘩はじめた姉妹にうんざりして車を出して買い物につきあったのはこの私。
前日なんか体調わりーと思いながらケーキを作ったのも私。

 

熱は下がりましたけどしばらく家族には高熱のふりをしています。

 

 

言葉汚くてすみません。

 

 

いいこともあったんですよ。

噂をどこからか聞きつけた友人が惣菜作ってデッキに置いといてくれたり、野菜やお菓子等をそっと玄関に置いておいてくれた人がいたり(これは偶然)。

ありがたや。こういう時人の親切がほんと身にしみます。

その笠地蔵の一人である友人のためにまた動画を作りました。
若干強引な前ふりでごめんなさい。

綺麗な画像で私の負のオーラを一掃してくださいませ。

>

 

 

たぶんこれが今年最後の更新になると思います。

弁当やお菓子や手芸その他色んなものにちょこちょこ手を出してテーマがいまひとつ決まらない雑多ブログに戸惑いながらもおこしいただいた皆様、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

 

| | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

フルーツショートクリスマスケーキ

Photo

フルーツショートケーキです。

Yoko1

苺がべらぼうに高い。

や、高いのは毎年のことなんだけど年末行事に加えて次女がインフルエンザにかかりばたばたおろおろしてて「あ、あしたイブじゃん!!!」と気づいたのは昨晩のこと。
もっと先だと思ってたー。TT

急いで買いに行くと岩のようなごっつい、しかもお高い苺しか残ってなくて誠に残念でした。

Tate1

フルーツパックで代用して中には缶詰のみかんをサンドしています。

じゅうぶんじゅうぶん。

 

Kurisumasu

 

 

 

                       *

年賀状を書きながら「ごちそうさん」の総集編を見てたんですけど
やっぱいいですよねー、ごちそうさん。
一回見てるはずなんですけど感動して泣きそうになりました。

年末は忙しいけど見たい番組も盛りだくさん。

皆様よいクリスマスを!

| | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

もうすぐクリスマス

Treew2

我が家のクリスマスツリーです。

白塗りされたドウダンツツジの枝にぶらさがっているのは雪のモチーフ編みやニードルフェルトのオブジェです。

3年前に作ったものだけど(枝は別)そろそろ変えようかなあ。

 

                          Noe5                      

プリザーブドフラワー作品を作る友人のために動画を作りました。
お時間がある方は覗いてみてください。
癒されますよ~♪

友人のブログ →   (✿❛◡❛) 

本当はBGMに大好きなクリスマスソングを使いたかったのですが
著作権云々で馴染みのあるフリー素材の曲を。

綺麗な作品画像に音楽をのせる作業は楽しい。
作っててとても癒されました。

 

 

 

 

ちなみに私にとっての青春クリスマスソングはマライアキャリーのAll I Want for Christmas is You」 なわけですが、
20年前に流行ったドラマの曲だと聞き軽くめまいがしています。

でもうちの娘も一番好きと言ってるので世代関係なくワクワクする曲なんですよね。たぶん。ヽ(・∀・)ノ

| | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

さんま

Photo

・さんまの梅しそ揚げ
・卵焼き
・ゆでブロッコリー
・かぼちゃのきんぴら
・酢ごぼう
・プチトマト

Photo_2

・さんまのからあげ
・にんじんしりしり
・ひじき入りだし巻き
・ポテトサラダ
・きゃべつと塩昆布の和物
・リーフレタス

Photo_3

・さんまのちらし
・かぼちゃの煮付け
・かみなりこんにゃく(おでんの残りで)
・とんかつ(いただきもの)
・リーフレタス

さんまを手開きするのが好きです。
魚の解体大好き。

ボリューム満点でお得、という理由で毎年刺身にして食べてたんだけどアニサキスのことを知って以来拒絶反応が。。。

某巨大レシピサイトで「透明糸状の虫です。内蔵とって洗った後に確認してください。」と説明されてたけど、目で確認できるものなのかしらん。

あと、「アニサキスは、傷を受けると胃や腸壁への侵入性が著しく低下するので、なめろう等を調理する際は細かく刻むこと。」とリンク先に書かれてありました。
うはー、、、刻んでやっつけちゃえってことですね。

対象になる生魚はさんまだけじゃないし、気にしだしたらきりがないんですけど胃が丈夫なほうじゃないので症例を見ただけで胃がイタタタタ(TT)

こわい、でも食べたいの葛藤で結局このシーズンさんまの刺身は見送ったのでした。

| | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

チェーン脱輪

Photo

・ナスはさみ揚げ
・ポテトサラダ
・人参のマリネ
・味付け玉子
・プチトマト グリーンリーフ

 

Pasta

・ミートパスタ
・ソーセージ
・人参グラッセ
・卵焼き
・ゆでブロッコリー
・ぶどう

Photo_4

・レバー甘辛煮
・厚揚げソテー梅しそ味
・卵焼き
・さつまいものサラダ
・ゆかりごはん

 

 

                     ※

長女の矯正歯科にいざ夕方行こうとしたら足がない。

旦那が「ちょっとおやつ買ってくるね」と言って車で出て行ったのはお昼頃で
まさかそれっきり帰ってこないとは。

いらいらして携帯に電話かけたらすぐそばで携帯鳴ってるしもーもー

 

青首大根 #  どうしてくれよう

 

そもそも夕方診察があることを言わなかった私が悪かったのか?

いや、だってさ、すぐ帰ってくると思ったしさ。どこまでおやつ買いにいってんだよ。

急いで近所の友人達に送ってもらうようお願いするも休日のせいもあってこれがなかなかつかまらないし(´;ω;`)

 

 

距離にして3kの山道。  

歩いて3~40分、車だと10分。

よし!!!

ちょっと遅れることを連絡して自転車で行くことにしました。

しぶる長女を引き連れてツーリングしたわけですがもー大変でした。
自転車道(歩道)はせまいし時間に追われてるからあせるし上り坂ばっかりで超きついしで心臓が破裂するかと思いました。

で、無事診察が済み、帰り道。

 

外はすでに真っ暗だったけど、行きと違い下り道なので気分的にはとっても楽。

で気分良くなるとこんな時ついつい口ずさむ歌はやはり

 

「この長いー長い下りー坂をー♫」

なのですが、

 

調子にのって歌いながら風を切って下ってたら

 

「がちゃん」

 

 

タイトルのとおりチェーンがはずれました。

アップダウンの激しいところで立ちこぎしたりしてたせいでしょう。

うわー。。。

最悪。。。

「おかあさん、ゆずなんて歌ってる場合じゃないよ。」

 

そうだね。

泣いてても仕方ないのでわずかな明かりのある「卵」の自販機のところまで自転車を引っ張って直すことにしたんですけど、その間長女は隣の自販機でジュースを買い、静かに飲みながらひたすら母の背中を見てたという。

ちょっとシュール。

「。。。何飲んでんの?」

「ぐんぐんグルト。」

「なにそれ。」

「ヤクルトの500mlバージョンみたいなもの。いる?」

「いらない。てかヤクルトのがぶのみなんてありがたみがないわ。
あれはちゅっと飲むのがええんじゃし。
オロナミンCがでかビタCになったようなもんじゃろ?」

とどうでもいい会話をしているうちになんとかチェーンもなおった模様。

無事帰路に着きました。

意外と早く帰れたのでほっとして、偶然歯医者にいた同僚に

「あれから真っ暗の帰り道でチェーンが外れたけどばっちり直して帰ったよ♪
手が真っ黒になったけどね♪」とメールすると

 

 

泣いてもいいですか?」と一言返信がありました。

ぐ。月曜日絶対ネタにして仲間に言いふらすにちがいない。

 

その夜へとへとで旦那に八つ当たりする元気もなかったので
「今晩は寿司食べてもいいよね」と自分に言い聞かせて
スーパーのお寿司を買って帰ったのでした。

まあ、事故しなかっただけでもほんとラッキーでしたよね。

みなさんもチェーンから聞き覚えのない金属音がしたら気をつけてくださいね。(思い当たるところはあった)
特に変速ギア付きの自転車はギアチェンジがうまくいかなくなったらチェーンがはずれる前兆みたいです。
私も自転車屋さんでもう一度見てもらおうと思います。

 

| | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

苺のショートケーキ

Shikaku2

1年ぶりにスポンジを焼いてショートケーキを作りました。
次女の誕生日ケーキで苺ショートです。

2

側面にはホワイトチョコのエバンタイユ
苺の上掛けには手作りのナパージュをかけて艶出ししました。

両レシピとも友方さんのサイトで見れます。

ところでこのナパージュ、買うとお高いのでいつもこのレシピにお世話になっているのですが、今回作ったものはどうやら失敗したみたいで、冷蔵庫で冷やしてもゲル化せずずーっとさらさらのままでした。orz

あれえ?いつも通りに作っているのにおかしい、試しにペクチン(固まるもとみたいなもの)増やしてみるか、と追加して加熱してみました。が、

しーん。。。失敗????。

「あ、いや待てよ。もしかしてレモン?レモンなの?酸なのか?」

捨てるのを思いとどまり、ゆずの果汁も絞っていれてみました。

そうです。レモンがなかったので勝手に省いて作ってたのです。

 

 

結果、ちゃんとゆず果汁でもゲル化しました(*゚▽゚)ノ

調べてみると、ゲル化させる為には「ペクチン」「糖分」「酸」が必要なのだそうです。
ジャムを作っておられる方はそこらへんのこと詳しいと思います。

例えばジャムの場合、ペクチンと酸は、果物に含まれているので、砂糖を加えて煮れば
ゲル化します。
煮込んで固まっていたのではなく、ゲル化というドロッとした状態を科学的に作りだしていたのですね。

ジャムってすごーい。

友方さんのコラムによると乳酸カリウムの入ってないペクチンは「砂糖」を増やさないと固まらない、とのことでしたが、私は友方さん推奨の乳酸カリウム入りのペクチンを使っているのでペクチンや砂糖には問題なかったのです。

 

 

そうか。レモンだったのか。

ただの風味だと思って「酸」を甘くみてました。

Photo

 

久しぶりに食べたショートケーキ。
とても美味しかったです。

 

 

 

                           *

次女ももう15歳になりました。

小さい頃から私にべったりだったのに

「大学は県外にでるかもしれんよ」と重大発言され、

「おお、それもいいんじゃない?」と言ったものの、ちょっとだけショックを隠せない母がここに。 泣

ぼちぼち子離れする覚悟しとかなきゃなあああヾ(;´Д`A

| | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »