« アメリカンチェリーの種抜き | トップページ | 初夏の花壇 »

2014年6月11日 (水)

梅の季節

Photo

・明太子と高菜のビーフン
・ひじき入り卵焼き
・梅紫蘇胡瓜
・スナックエンドウ
・アメリカンチェリー
・グリーンリーフレタス

Photo_3

・鶏の照り焼き
・味付卵
・ワラビの煮物
・エビときゅうりの酢の物
・大学芋(冷食)
・プチトマト グリーンリーフレタス

Photo_4

・焼肉丼
・親子焼き
・にんじんのグラッセ
・ピーマンと塩こぶのソテー
・梅紫蘇きゅうり
・ブロッコリ
・花ソーセージ

Ume

梅ジュース仕込みました。
義父母用にもう1キロ作る予定。

 

 

 

 

ここ数か月の間、姑さんの病状が悪化したり、家族や友人や仕事のことで悩んだりで、
一人になった時は特に胸にずどーんと鉛のようなもやもや感をいつもかかえてました。

「やばい、まずい、深く考えすぎないようにしよう」と思うのだけどどうしてもそこに引き戻されてしまう。

仕方ない、誰だってそんな経験したらそうなるよ、と自分を慰めてみるものの、
「ちくしょー なんで私ばっかり。」と思いだすととたんに前に進めなくなる。
っていうのをぐだぐだ繰り返してました。
一時お菓子作って現実から逃げてた時もありましたけどねー

いい加減そんな状況を打破すべく、苦手な人(ばしばし苦言をくれる人)にも自分をさらけ出してアドバイスをもらいました。
これが案の定きつくて。(苦笑)
時間をかけないとなかなか苦言を呑み込めなかったけど、どうにかこうにか自分と向き合うことで次にすべきことが明確になった気がします。
まだまだ問題山積みだけどこの数か月間悩んだ経験は絶対無駄にしない。

 

詳細がないからなーんのこっちゃって感じですよね^^
すんません。

 

昨日めざましで紹介されてた本

「しない生活」 小池龍之介著書

「つながりすぎない イライラしない
言い訳しない せかさない 比べない
待つ能力を育てる
困った時こそ立ち止まって考える『しない』生活を推奨」

読んでもないのにキャッチコピーを見ただけで「なるほど」と思ってしまった。

読んでみようかな。でもストイックな本苦手だなー (^。^) (自己啓発本キラーイ)

 

駄文ごめんなさいね。<(_ _)>

|

« アメリカンチェリーの種抜き | トップページ | 初夏の花壇 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/56460469

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の季節:

« アメリカンチェリーの種抜き | トップページ | 初夏の花壇 »