« バイオリンの艶 | トップページ | アメリカンチェリーの種抜き »

2014年6月 4日 (水)

マンゴーのプディングタルト

Mangoname_2

以前、小山氏の苺のプディングタルトを作った時に、同時進行でマンゴーバージョンも作ってました。

その時はすぐに組み立てずパーツ(①マンゴーチーズプリン②スポンジ③ボトムのパイ部分)をそれぞれ冷凍保存しておいたんですが、2週間後解凍して組み立ててみると、、、問題なく仕上がりました。

焼きこんだパイも大丈夫(^O^)。 
組み立てた翌日に食べてもざっくざくでした。
パイ生地は強めに焼いてから密閉保存してたし、比較的短期間の冷凍だったので、戻してもしけなかったんですね。

ここ、参考になりました。



「手作りパイを冷凍し、解凍したときに風味は焼きたてのままですか?さくさく感が変化しませんか?」

こうやって事前に焼いたパイを冷凍しておくとキッシュも楽にできそうですよね。

ただ、今回はチーズプリンの型だしに失敗しました。
ここまで作っといてサイドがたがただともうテンションだださがり。

なんとかならんもんかと100均に走り、ココナッツロングを買ってきてフープロにかけ、
それをナッペしたサイドにはりつけてごまかしたわけですが、
これが味も食感も違和感なくケーキになじんで娘にも好評。
結果オーライとなりました。 

やー。。。私って偉いかも。(´▽`)

(いいのよ。たまには自分で言っとかないとね。)

そだ。結果オーライでもうひとつわかったことが。

普段はレシピ通りの時間では絶対固まらないので延長して焼いてたんだけど、
これをしつこくやっちゃうとフルーツが退色して汚くなってしまうんです。

今回オーブンで湯煎焼きしてたのをすっかり忘れて1時間くらい放置して取り出してみると余熱でいい感じにプリン生地が焼けてました。

茶わん蒸しの要領ですね。

小山さんのレシピ通りではなかなか固まらない~とお悩みの方がいらっしゃったら試してみてください。

 

Mangoname3

似たような画像ですけどもう一枚。

白チョコがいらなかったなあ。
どうもデコりすぎる傾向が。。。
写真撮ったあとパソコン画面を見ていつも反省します。

マンゴープリンタルトのお味ですけど、美味しかったですよ。私は好きです。

でも酸味がないので苺ほどのインパクトはなくマンゴーの味がチーズプリンに馴染みすぎちゃったって感じでした。

使ったマンゴーはセブンイレブンの冷凍アップルマンゴー。

Mango7

こちらはイオンの冷凍マンゴー

Ionmango

どちらも150g入りで198円です。

値段のわりには美味しいと思います♪

|

« バイオリンの艶 | トップページ | アメリカンチェリーの種抜き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/56403020

この記事へのトラックバック一覧です: マンゴーのプディングタルト:

« バイオリンの艶 | トップページ | アメリカンチェリーの種抜き »