« 100均のタルト型で苺のプディングタルト | トップページ | 宮島の揚げもみじ »

2014年5月24日 (土)

親子焼き

「有吉くんの正直さんぽ」で紹介された王子扇屋の「親子焼き」っていうのを作ってみました。

「親子焼き」とは鳥ひき肉と三つ葉を加えて焼き上げた厚焼き玉子のことです。
甘い、とのことだったのでみりん多目に入れてみました。

Photo

手前のは木の芽和え。いただいた姫皮と庭に自生した木の芽をすって、
100円のいかの刺身をボイルしたものと和えました。ウマー^^
親子焼きに入れた三つ葉も庭にわさわさ生えてたもので、新芽の柔らかいところを摘んで入れてます。

 

 

 

弁当の内容です。

・鮭の塩焼き
・親子焼き
・木の芽和え
・きんぴらごぼう
・ピーマン&かぼちゃのソテー
・グリーンレタス

Photo_2

これはいつかのハンバーグ弁当

・ハンバーグ
・いんげん、にんじん、ジャガイモ(カレー味)のソテー
・干しエビいり卵焼き
・サニーレタス

Photo_3

・からあげ(惣菜)
・卵焼き
・ひじきの煮物
・ブロッコリー プチトマト
・ミートスパゲッティ
・ウィンナー

 

 

 

癒し系グルメ番組では、正直さんぽの他に、深夜にあった「孤独のグルメ」 も好きでした。
主人公の中年男性が仕事の合間に立ち寄った大衆食堂でなんのうんちくもなく淡々と食べまくる、という設定なんですけど不思議と癒され病みつきになるんですよね。

またはじまんないかなあ~

 

|

« 100均のタルト型で苺のプディングタルト | トップページ | 宮島の揚げもみじ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/56295820

この記事へのトラックバック一覧です: 親子焼き:

« 100均のタルト型で苺のプディングタルト | トップページ | 宮島の揚げもみじ »