« タティングレースフレームの会その⑤ クロスモチーフ | トップページ | ピザソースの汎用性 »

2013年10月29日 (火)

割烹着

Photo

市販の割烹着にモチーフを編んで縫い付けました。

 

Photo_2

急きょ割烹着がいることになって、
オークションで新品リネンエプロンを670円で落札たのが先月のこと。

割烹着というよりエプロンワンピースみたいな、チュニックみたいな、と出品者さんも言ってましたが、生地がしっかりしてて、割烹着っぽくなくていい感じ。
洗いこむともっと柔らかくなるかな。

うん、いい買い物した。

 

Photo_3

ぱっと見、女児のワンピみたいですね。

裾にも、と思いタティングレースを編みましたが、私には甘すぎる&時間切れ でつけるのをやめました。

 

 

 

以下、別の針仕事。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休日出勤して疲れ夜ソファーでうもれているところ、「制服のスカートを3センチあげてくれ」と次女にお願いされました。

女子中学生の生足には青春がつまっているそうだ。

「やだ。おかあさん今寝るのに忙しいから。電池切れ、はいさいなら。」
即刻断ると、

 

「・・・あおいちゃんのおかあさんはすそ上げやってくれたらしいよ。」
ですって。

あーもう。

近所の素敵奥さんを引き合いにだされたのと、先日家族を置き去りにしてフィギュアスケートを観に行った後ろめたさから、仕方なく鉛のような体をおこして裁縫道具を持ってきました。

もうね、プリーツスカートのすそってすんごい底辺が長いんですよ。
途中寝落ちしながら2時間かけてかがったんですから。
なんとか終わって再びソファーで気を失っていたところ、

「これ、おかしい。やり直して。」

な~ん~だ~と~annoybomb

日中だったらある程度聞いてあげますが、寝起きの悪さにはとても定評のある私。

「ひとがくろうして二時間もかけてぬったというのになにいっとんじゃあほ!annoy今何時だとおもっとんよ!!!」

 

「え、だってプリーツ一緒に縫い付けてるところあってむりこれ。なおしt」

そんなに文句あるんなら自分で縫えばいいじゃろがあほんだらほんだらんだらんだらんだら・・・」

私の中のチンピラ覚醒しました。当たり前ですよ。眠いんですからもう。

なんかその後も娘は涙目でぴーぴー文句言ってましたが、 ふて寝した母にあきらめて、1時半までかかって縫い直したそうです。

 

 

 

 

 

ちなみに

 

次女が涙目で訴えてきたスカートは

 

 

20120320064928a351※怪しい画像ひっぱってすみません

ここのヒダが全部くっついていたそうです。

 

あーはは。 

 

もう、ちゅーしたりぎゅーしたりしたら許してくれるとか、ごまかしの効かない年になっちゃったので翌日素直に「ごめんね」と謝り許してもらいました。

 

 

 

でも絶対友達に愚痴メール送ってるにちがいない。 

 

ま、仕方ない。

 

 

 

ドンマイ(*゚▽゚)ノ

 

|

« タティングレースフレームの会その⑤ クロスモチーフ | トップページ | ピザソースの汎用性 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/53758354

この記事へのトラックバック一覧です: 割烹着:

« タティングレースフレームの会その⑤ クロスモチーフ | トップページ | ピザソースの汎用性 »