« 探し物 | トップページ | 週末、スケートアメリカをみる。 »

2013年10月18日 (金)

W栗のロールケーキ

Maccharoll

飲み会の時、運転手に徹して飲酒できなかった友人へお礼のロールケーキを作りました。
渋皮煮と甘露煮の入った抹茶スフレロールです。

レジで支払いの時もめたので(おばちゃんによくあるおごりあい)
「じゃ、菜さくらさんが私にロールケーキを作る、ということでみんなわりかんにしよう」
という本人の一言で、場が治まりました。

 

あーれー????(;・∀・)

Maccha2

今年はいろんな人から栗をいただいたので、初めて甘露煮も作ってみました。

焼きみょうばんでアクを取り、クチナシの実で色をつけるわけですが、
クチナシの味って、どことなくターメリックに似ている、と思うのは私だけでしょうか? 
ってことはターメリックで甘露煮が作れちゃう?
ってことはくちなしでもターメリックライスが作れちゃう?
うちの家人に「サフランライス」と言って出してもきっと気づかれないだろうな。

 

 

 

 

 

さっき、自転車乗ってたら車に乗ったイケメンに道を聞かれました。
色白中性的で20代で、も、誰が見てもどこから見ても美人なイケメンさんですよ。
こんなん、どっからでてきた?っていうくらいの唐突感のあるイケメンさんでした。
田舎ですからね、ココ。そんなお方は目立ちます。

私はというと、「あ、こりゃーねー、ナビに頼らずメイン道路まで一気にもどりんさい。で、まっすぐ行きよったら見えてくると思うけど、わからんかったら人に聞きんさいよ。」とおばちゃん風味満載のご案内。

「なんか終わってるよね、私。てか、向こうにしてみれば舞い上がってドギマギされたほうがひくよね」って話を友人にしたら、
「でも大ちゃんだったらそうはいかんでしょ?」
って言われたので

「そりゃ・・・  まず、もっと詳しく調べるためにパソコンで検索しましょって家へ連れて帰って、お茶を出して、現地まで後部席に座って同行してあげて、」と中途半端に地味なプランを語り始めたところで失笑されました。

私は家できゃーきゃー言ってても、本人が目の前に現れたら、
とりあえず無言で柱に隠れて写メして喜びをかみしめるタイプです。
後、「高橋大輔目の前なう!」とかつぶやくかな。
(ツィッターしてませんけどね)

|

« 探し物 | トップページ | 週末、スケートアメリカをみる。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/53626107

この記事へのトラックバック一覧です: W栗のロールケーキ:

« 探し物 | トップページ | 週末、スケートアメリカをみる。 »