« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月25日 (月)

ドゥーブルフロマージュっぽい何か

Photo_2 

 

長女の友達の誕生日ケーキです
以前も作りましたが、ルタオのドゥーブルフロマージュもどきに
今回は誕生日ケーキらしくデコレーションをしました

 

カット面をお見せできないので工程をご紹介

Dsc_2229

スポンジ焼いてスライスして

Dsc_2230

そのうちの1枚を底に敷き、スフレチーズの生地を流して焼き上げます
ぽこぽこしているのはブルーベリーが沢山沈んでいるから

ブルーベリーとチーズケーキが大好きなお子さんなのです 

その上に、先日冷凍ストックしておいたパータボンブとレモン汁をたっぷり入れたレアチーズ生地を流して冷やし固めます
 

Dsc_2231

全体をナッペした後、裏ごししたスポンジクラムを目の粗い裏ごし器でふりかけます
サイドはどうしてもうまくいかなかったので持ち上げて手で貼り付けました

 

Photo

<

画像を編集しててふと気づいたこと

ドゥーブルフロマージュって Double Fromage つまり

Wのチーズ生地っていう意味だったんですね? 

 

ははーん 

 

 

え?知ってました? 

 

 

 

※追記

本家のレシピが動画でありましたので貼っておきます

ナッペは生クリームじゃなくてフロマージュのムースなんだ
ってことは又別の日にムースしこまなきゃいけないってことかあ 

 

 

続きを読む "ドゥーブルフロマージュっぽい何か"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

黒い森のケーキ②

Photo

ネットで見つけたかわいいデコレーション

♪★フォレノワール★バレンタイン本命レシピ♪

↑こちらのレシピを参考に前回とは違うタイプのフォレノワールを作りました
アーモンドプードルとバター多めのチョコ生地を焼き、
間に濃厚なチョコクリームとグリヨットをサンドしています
ザッハトルテやガナッシュトルテ
にも近い感じ?

ナッペをしなくていいのでチョコクリームの分離も心配なし
生地が乾燥しないのかな?と気になりましたが
バターケーキみたいにしっとりしていて、、キルシュシロップもたっぷりうつので
問題ありませんでした


とても作りやすいレシピでした~♪
レシピを提供してくださった作者様に感謝です

かなり濃厚なチョコケーキなんですが
グリヨットがあるのとないのでは大違い
あっさりしていながらも味のアクセントになってます

いちごやラズベリーじゃだめなんですね
やっぱフォレノワールはさくらんぼじゃないと♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

黒い森のケーキ①

Photo_3

先週末3人の誕生日ケーキを作りました

そのうちの2人がチョコレートケーキを希望されてて
もう一人は「おまかせ」ということだったので
手間と材料のロスをできるだけ省くために
全員「フォレノワール」にさせていただきました(*´∀`*)

ん?それなら普通のチョコクリームケーキを作ればいいじゃんって話ですが
単にその時自分が食べたいケーキを作りたかったというのがほんとのところ ^^
フォレノアール大好きなんです 

んで、ほら、このてのスクエアケーキってサイドをカットするでしょ

味見ができるじゃないですかヽ(´▽`)/

 

ヒヒ 

 

Photo

永井紀之さんのレシピのビスキュイには薄力粉とバターを使いません
その代わりカカオマスとココアパウダーでチョコの風味づけをします

中のチョコムースはパータボンブが入るタイプ
さくらんぼはキルシュ酒に漬けています

軽くてしっとり、後味がとてもよいフォレノアールでした
カカオマス、いい仕事してます 

ちなみにビスキュイが一枚だけ膨らまなかったので普通のチョコロール生地を焼いて
成形したあと、カット部分を味見したらそこだけ甘くてくどかった!

 

 

OLの頃、婦人部主催の1回切りのお菓子教室に参加して
作らせてもらったのがフォレノワールでした

当時全然お菓子作りに興味なかったのですが、
チョコスポンジを薄くスライスしているところを先生にえらい褒められまして、
おだてられるままに他の人のまでシャーシャーと調子にのってスライスしちゃったりして

「あれ?私ってスライス上手?
ひょっとしてお菓子作るの得意?」

と自己暗示にかかり、そして今に至ります
あ、お菓子ヲタという意味です 
 

 

 

 

なんでも思い込みって大事だと思うの

 

続きを読む "黒い森のケーキ①"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

トトロのマカロン

Dsc_2122

トトロのマカロン トトロンです
トトロのキャラケーキのトッピング用に作りました

参考にさせていただいたレシピはこちら↓

cotta recipe circle トトロマカロン★動画&型紙配信つき★ by ぽんのすけ

頭の中で、こんなマカロンあればいいなあと思い描いていたものが
ネットで検索してすぐ見つかるなんて、しかも無料で配信されてるなんて
ほんとありがたいことです

Photo

ついでにまっくろくろすけも作りました

こちらはずるしてブルボンのトリュフチョコにチョコをくぐらせ
かたまりかけたところをはしでつんつんつっつきました
白目はホワチョコを溶かしたもの、黒目はヴァローナのパールショコラをくっつけてそこだけ高級感アップ

中にガナッシュクリームをはさんでます(レシピではマロンクリーム) 

Photo_2

 

アイシングクッキーやキャラチョコもいいけど立体的なキャラマカロンもいいですね♪ 

素晴らしいレシピをおこしてくださった作者様に感謝ですm(__)m

 

 

 

続きを読む "トトロのマカロン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

いちごのプチシューとチョコシフォン

S

先日のエクレアと同時進行で作ったプチシューです

中に入れたクレームパティシエールは小嶋ルミ先生のレシピなんですが、
今まで作った中でダントツ美味しい!!
ぽってりしていて、飽きのこない味です
特に変わった材料じゃないのに作り方に特徴があるみたいです

Shuu_3

以前、旦那と付き合ってた頃に繰り返し作って持っていってたシュークリーム
昔から作り出すと止まらない性分だったみたいで、納得いくまで作って
何回も食べさせた記憶があります
たぶん、旦那の好物というわけじゃなかったような (;゚∇゚)/

続きを読む "いちごのプチシューとチョコシフォン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

クロカンクリームのエクレア

Eclair

先日作ったサントノーレの残りを勝手に友人にあげたら、
「食べたかったのにweep」と娘に叱られたので、
残ったカスタードも消費すべく、「クロカンクリームのエクレア」を作りました

 

Kurokan

クロカンクリームというのはキャラメリゼしたアーモンドを5ミリ位に砕き、
生クリームとあわせた、ちょっとほろ苦くて美味しいクリームです

Kakudai

クロカンクリームとカスタードクリームが2層になっているのがわかりますか?
エクレア型にすることによって、皮と2種類のクリームが常にバランスよく味わうことができるそうです

続きを読む "クロカンクリームのエクレア"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »