« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

こうばしい贈り物

Jyure

ちょっと前に琥珀色の美しい金柑ジュレをいただきました

甘味&苦味が絶妙なこの金柑ジュレ
思わず上等なパンに上等なバターを塗っていただきたくなるようなお味です

レシピ元(みんととさん)の行程をたどって見てみると
結構手間かけて作られてることにまた感動

ありがとね~heart04

それにしてもこのオレンジ色の果物梱包材(瓶のまわり)
可愛らしいですよね 今まで白色しか見たことなかったので新鮮です
さすが美柑の産地good

Kinkan

そしてジュレと一緒に入ってた金柑を白ワインとレモンでコンポートにしてみました
黒いつぶつぶはバニラビーンズです

そのまま食べても十分美味しいんですが
金柑とチョコレートが相性抜群と聞いたので

Paund

ガトーショコラとあわせてみました
焼きを甘くした、生チョコタイプのガトショコです

メレンゲタイプのガトショコ生地は軽くて金柑が沈みやすい
だから焼成時間半分たったところでいったんオーブンから出して金柑をのせました
それでも沈んでしまったものもありsweat01
金柑のかわいい形をどうしても見せたいんだけどなあ
難し~~~

Photo

これはあらかじめ金柑を置いてから生地を流して焼いたもの
こっちの方が手間はかからないけど生地に負けて金柑が流されちゃったりもする
やっぱ難しいわぁ

ちょっと実験したくってスクエア型の半分は金柑あとのせ、半分は最初から置いて焼いてみました

どっちも美味しかったデス
金柑とガトーショコラのそれぞれの苦味&しっとり感が相まってすごくいいんですよね
思った通りの相性でした 

最初金柑が送られてきた時は「はて、これどーやって食べるん」
と悩んだまましばらく冷蔵庫に放置してました(ごめん)

でもこうやって送られてこない限りはこんな美味しい組み合わせにも遭遇しなかったわけで    
宿題出してくれて感謝感謝

まだまだコンポートが残っているのでまた近いうちに作ってみようと思います
 

 

あっ  金柑ってもしかして生で食べれるの????
今更だけど そういうことだったのかしら

まいっか^^

| | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

アンコ、開眼

Ichigodaifuku

中学生の娘たちはついこの間まで餡子がNGでした
おはぎやあんぱんやぜんざいはもちろんのこと小豆のロールケーキなんか作っても一切手をつけようとしない(`Д´)
全く日本人でありながら和菓子界の至宝を嫌うとは何事???

ところがある日お友達のところで苺大福を食べてから急に餡子菓子に開眼したらしい

まあよく食べること食べること

中でも苺大福は大好物でしょちゅうリクエストされます

餡子を炊いたり蒸したりするのが面倒な私は
ずっと電子レンジで簡単にできる時短レシピを利用してたんですが
だんだんずぼらになってきて、最近ではこんな方法でごまかしています

1

片栗粉をふったお皿にスーパーの大福を載せてラップして電子レンジで軽くチン

2

柔らかくなったら素早く半分に切って

3

素早く皮を円状に広げます

もうお気づきですね

4

苺をのせ

5

6

何事もなかったようにくるんで出来上がり 

数も倍に増えました(◎´∀`)ノ 

 

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

 

豆大福や水餅で作るとよりバラエティーに富んで豪華ですgood

大きさはひと回り小さくなるけど甘さ控えめになってうちの家族には食べやすいみたいです
ポイントは温める時間でしょうかね(1個15秒~20秒位)(゚ー゚)

お舅さん達にあげる時はちょっといい大福を使います(作れもしくは買え)

急なお客様の来訪時や苺が残ってる時に試してみてください^^
 

 

以上、忙しい人のための(偽)レシピでしたsmile

| | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

ウサビッチケーキ

Photo

6年生の男の子のリクエストでウサビッチのキャラケーキです

練乳入りいちごショートにチョコプレートのせました

Photo_3

春ですねえ

今日はお花見
久々にお酒を飲んで速攻で出来上がってしまいました^^


下から仰いでみる桜の花びらの透け感が大好きです
でもカメラで撮ると私の腕じゃこの透け感はだせないだろなー
花びらが光を遮ぎってくすんでうつるのかなー、等とぼんやり思いながらお酒とお花を楽しんでました

最近は旅行にもイベントにも一眼レフは持っていきません
重い、というのが一番の理由ですが
そのぶんしっかり目で楽しみたいのでhappy01

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »