« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月26日 (火)

韓流再到来?

韓流第2次ブームが来てるんでしょうか
ぺさんの時から10年以上立つというのに
韓流狂の勢いは下火になるどころか私の周りで異常に増殖しています

まずうちの旦那がKARA (アタシがインフルエンザで倒れている時でさえ動画にかじりついてて軽く殺意を覚えた)

で、友人が寝ても覚めても東方神起(アタシの携帯受信画像にはなぜか彼らがいっぱい)

そして「KURAKU」のいづちゃんが熱狂的なイジュンギ(俳優)のファンでして
そのいづちゃんからの熱ーいご依頼で先日アイコラやカレンダーを作ってあげたんです

アイコラってご存知です?
アイコラ=アイドルコラージュ

Photo_2

こんなやつです
残念。けっしていかがわしいものじゃなくってよ

このてのものを他にも10数点
いやー作った作った
まるで自分がジュンギラバーであるかのように画像をあさって何枚も!
いづ友人からは「 いづさんになにか弱みでも握られているのか?」
とつっこまれるくらい献身的に量産しました

まあ、作り出したらとまらない凝り性な性格 それもあるけど  
とにかくいづちゃんのジュンギラブアピールがハンパない!
このお方、アタシにプレゼンするためだけにジュンギ特設サイトまで立ち上げましたからね 笑!
ところどころフィギュアネタも盛り込んでツボを刺激してくれるし
なんども笑わせてもらいました
リンク貼れないのが残念です
ただサーバー重くなるから、という理由でフィギュア関連記事はすぐ消されちゃったけど(大ちゃん画像なんて即抹消)

で、先日そのごほうびとして大好きな「博多通りもん」(のだめリスペクト)を送ってくれました
もう、次女のテンションあがりまくり!

一口食べては「おかあさん、これ作れんのん?」って聞いてくるし

そして、今回はとおりもんの他に

同じくモンドコレクションセレクション4年連続金賞受賞の

Dsc_1322

「筑紫もち」ウマー

そして

Dsc_1316_2

いづちゃんの好きなジュンギの写真?????

 

えっと。これは。

 

「あ、ねーさん、それシールになっているから。ちゃんとカットして使ってね」
 

って、なぜ?

なぜジュンギファンでないアタシが

これをいつどこでなにに貼るの?

下敷きに?
 

ノートに?

 

筆箱に?????

 

いづちゃん、、、
凝り性でオタクで、好きなものに関してはとことんエネルギー大放電するところは一緒だけど、あれだけプレゼンされてもインスパイアーされませんでした
ごめんね
だって、ほら、アタシ達、研究対象が違うから

切れ長でお肌つるつる系の韓流男子よりも
アタシはやっぱり

Dsc_1318

くど濃い顔のスケーター↑

はいキタ━(゚∀゚)━!

ありがとう!いづちゃん!
ちゃんとツボを心得てるねっ!

 

フィギュア本がお菓子の下に仕込まれてました~~~
 

もう、嬉しくて嬉しくて思わず

「ありがとう~!この本高いのに。。。なんか悪かったね、でも嬉しいよ!!!」

 

 

「あ、ねーさんそれ、

 

BOOKOFFで50円です

 

Σ( ̄ロ ̄lll) ゴ、ゴジュウ・・・

 

まあ、、、

まあいい。 

よかろう

BOOKOFFで探してくれたその気持ちが嬉しいの

 

でもなにこの残念なお得感

そんなにフィギュアスケートって人気ないのかしら?

 

 

それはそうといよいよ今週から震災で延期になった世界フィギュア選手権が始まりますね!(誰か聞いて)

かねてから噂されている大ちゃん引退説
そうなったらとっても残念だけど
ちゃんと最後まで見届けましょう!(誰か賛同して)



 

| | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

春の花

Sedam

朝露を抱えたセダム

Photo

枯れ芝の合間からムスカリ

Dsc_1392

コロンコロンとした鈴蘭水仙

庭にひっそり咲く花達を
地面に頬を近づけて
撮ってみる

ほっておいても毎年必ず芽をだしてくれる
小さいけど力強い春の花

Photo_7

なんだかほっとします

|

2011年4月11日 (月)

焼き菓子6種

今日は日差しが暖かく、時折吹く春風に桜がひらひらと舞って綺麗でした

花びらを見てると、ふと震災翌日、はらはら舞う雪の中で、避難している人、救助している方々の懸命な姿を思い出します

忘れちゃいけないんだ あの日のこと

そんなことを思いながら、卒業した娘のランドセルを被災地に送る準備をしてきました


Snow_ball

さてさて。
仕事も一段落ついたので
焼き菓子なんぞ作ってみました

レモンの皮とピスタチオの入ったスノーボールです
コチラのレシピを参考にさせていただきました

ピスタチオって他のナッツに比べると歯ごたえがないような気がします
保存方法にもよるのかな 湿気をすいやすいとか
今回ザク切りにして入れてみたんだけど
アーモンドやくるみに比べるとねちっとした感じ
試食した友人曰く、
「折角のさくっ ほろっ としたスノーボールの食感の邪魔をしてる」とのこと

ごもっともcoldsweats01

味は良かったので次回はから焼きして、もう少し細かくきざんで入れてみようと思います

Photo

大、大、大好きな「オランデーズ」

この世で一番美しいクッキーだと思う!
ちょっとほろ苦くて、クリスタルシュガーのざくっと感と、アーモンドスライスのコクがたまりません
何度も焼いているうちにようやく綺麗に成形できるようになりました
目指すはkaikoさんの作るビジュアルクィーンなサブレ・カカオ

Cheese_sable

植本先生の本から「チーズサブレ」です
発酵バターを使いました
↑のスノーボールにも発酵バターを入れました
レモンとチーズと相性がいいような気がして

バジルとブラックペッパーがいい仕事しています

Tea_cookie

こちらは猫さん(寂しいよょ)のアールグレイと甘夏ピールのサブレのレシピを
オレンジピールに変えて作ってみました が!
ここで大失敗
間違えて有塩バターを使ってしまい、さらに塩をひとつまみ入れてしまったもんだから
くどっ!!!

しょっぱい、というより甘くてくどい感じです
バターって大事ですね

Smile_cookie

そして最後に抹茶と紅茶のスマイリークッキーです
今回はアップルティーを使ってみました
香りが良くてお菓子向きだと思います

これらのクッキーを3セットにして
一つはお使い物、
一つは私がインフルエンザにかかった時になにかと差し入れしてくれた友へのお礼、
そしてもう一人は東北の友人のところへ

「何か欲しいものある?」

と聞くと「菜さくらスィーツ食べたい」とのことでした

そう、もともとは東北の彼女のために作ろうと思ったクッキー達です

まだガスが通ってなくて、お風呂に入れてない友人
うちの親戚一族もまだまだ不自由を強いられてます

皆口をそろえて「私らはまだいい、住むところがあるから
被災地の人のことを考えると。。。」と言います

気休めかもしんない
自己満足かもしんない

これ食べてがんばれ、なんて言えないけど

少しでもアタシの作るおやつで癒されたら嬉しいです

Smile

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »