« プレゼントありが。。。その④ | トップページ | Yeeeeeeees!!!! »

2010年6月16日 (水)

庭に6時間もいた理由

Photo

旗当番のある日はいつも朝からテンパります。

まだ朝ごはんを食べている次女に

「あとはまかせたからね」

そう言い残しその日も颯爽と自転車で見送りポイントに向かいました。過去に遅刻したことがあるアタシはかなり早めに家を出て定位置(横断歩道前)にスタンバイしないと不安でしかたありません。

「おはよう!shine

「いってらっしゃい!shine

挨拶をしない中学生にまで顔を近づけて声をかけ(怖いわ!)てきぱきと無事任務を果たして家に戻ってきたわけですが

門の前で嫌な予感がしてふと立ち止まる。

アレ?

アタシ鍵は?

おはようございます、早朝から墓穴を掘ってしまった菜さくらです。

もー、どゆこと?つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

Photo_2

母の言いつけどおり後をまかされた次女はきちんと責任もって鍵をかけていきました。

さすが我が娘。ぬかりなし。彼女は正しい。母が大マヌケ

ああ、もう、まさかの締め出しとは。 il||li _| ̄|○ il||li

家の中は布団しきっぱだし、台所はぐちゃぐちゃ、洗濯物は脱水かけてしわくちゃ。

さて、どうしたものか。

①近所の奥さんのところでけむたがられながらも1日中居座る。ついでに昼ごはんやおやつもいただく。

②ウッドデッキにじっと座って一日中めい想。自分の人生を振り返る。

③娘達の学校に行って鍵をうけとり「●●のかーちゃん、かぎなくしたの?」と子供たちに半笑いされる。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

結局大休憩の時間まで待って小学校へ取りに行くことにしました。

「やることないから時間になるまで雑草でも抜いてから行こかな。(´・ω・`)」

すっかり開きなおったあたしは草原化した庭を掃除することに。

「そうだ、害虫がつかないうちに木も剪定しておこかな。」

「そうそう、蚊がこないうちに睡蓮鉢も綺麗にしよう。」

「ついでだ、花壇の猫のフンも捨てて芝のエッジも刈ろう。」

「あと、生垣も。。。アーチやも。。。」

で、気付くと、

お昼すぎてました。

ゴミ袋が7袋できてました。

見る見るうちに美しくなっていった庭(アタシ基準)を眺めているとふと考えが変わりました。

「まてよ、今日庭に一日中いればいいんじゃないの???

そうよ、そうそう。おなかすくけどダイエットだと思えば一石二鳥じゃないの。

←バカ

学校へ行って恥をかくのがそんなに嫌だったわけじゃないけど、なんとかなるような気がして子供が帰ってくるまで無謀にも庭掃除を続行することに。

で、1時間たったところで

飽きました。

手にマメもできて潰れたのでもういいかげん限界です。

「ああ、疲れた。やっぱ無謀だったな。。。そういえば。。。ずっと前もこんなことあったような。。。」

ウッドデッキに転がり12年前のことを思い出します。(すみません、今日は長いです)

***************************************************************************************

長女1歳のある日、朝ごみを出そうと鍵をかけずにほんの数分外に出た時のことです。

急いで戻ると玄関前で

かちゃり。」

なんと長女が誤ってインロックしてしまいました。Σ(゚д゚;)

「ちょっと! ●●ちゃん、あけて!かぎをかちゃってまわして!」

長女が怯えないようにできるだけ冷静に声をかけたんですが、中からうんともすんとも返事が返ってきません。

きっとそのうちパニクって大泣きするに違いない、おろおろして台所行って危ないことしたらどうしよう、と思うと気が気でなりません。

幸いにも当時社宅の1階に住んでいて、網戸にしていた部屋があったのを思い出しflair、泥棒のようにベランダをよじ登り中に入りました。

「●●ちゃん!!ママだよ!怖かったね!びっくりしたね!」とあわてて長女を探すと、

玄関にまだいました。

しかも鍵穴から外の様子をじっとうかがっているモヨウ。

振り向いてアタシに気づくと、泣きもせずさっさとおもちゃ部屋に行ってしまいました。

ひょっとして確信犯????

**************************************************************************************

ふっ さすが期待を裏切らない長女。そんなこともあったわね。。。懐かしいなあ。。。あれはなんだったんだろう。。試されていたのか、アタシ。

目を閉じ当時のことを懐かしみながら小一時間うとうとしていると

「おかあさん」

なんと門前から長女(中1)の声がするじゃないですか!!!

え?夢?なんで?部活があったんじゃないの?今2時だよ?

とまどいながらも嬉しくって長女にかけより

「わー!!!●●ちゃん!おかえり~!!お母さん、きょうさ、、、」

「宿題のプリント忘れたからとりにきた。鍵あけて」

なんじゃと~~~!!!

「なんでっ なんで鍵持ってないのよ?いつもかばんに入れてるでしょう?あんた、家に取りに帰った時にお母さんがいなかったらどうするつもりだったの?ちゃんと後のことを考えて行動しないとだめじゃないのっ!!!(涙目)

ぽかんとしながら首をかしげる長女。

。。。ああ、自分で言ってしまった。。。。なんかまた長女に試されている気がする。

結局走って軽く喘息をおこしていた長女に代わり、アタシが中学に自転車で行き鞄の中の鍵をとって帰ってきました。

まあね、思いのほか早く家に入れたのでラッキーだったしね。もともとは自分が悪いんだしね。庭も綺麗になったしね。洗濯物はしわくちゃだったけど。

Photo

そのよみがえった庭。

クレマチスのシロマンエが芝生に綺麗に映えます。今年も沢山の花がつきました。

まあ、こんなアクシデントがなかったらここまで庭掃除しよう、とも思わなかったわけで。

皆さんもどうです?一日中他の家事を一切せず気になったところ(たとえば庭)を徹底的に掃除する、というのは。

結構前むきな考えだと思うんですけど。

まあ、こんなオチで。

|

« プレゼントありが。。。その④ | トップページ | Yeeeeeeees!!!! »