« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月26日 (土)

Yeeeeeeees!!!!

Choujo

先週末はうちの長女さんのお誕生日でした。

彼女のリクエストでtopにフルーツをたっぷりのせた生ケーキです。次女が生クリーム&果物の組み合わせが×なので、土台はシンプルなバニラシフォンにして間にババロアをはさみました。

小さい頃から運動が大大大大大の苦手だったうちのねーさん(長女)。それが今や毎朝10kgある荷物を背負い、手にはテニスラケットとスポーツバッグ持って朝練に行ってるんだもんな~。たくましくなったもんだと感心しきりです。

今朝、玄関でくつひも結んでいる時、あまりの荷物の重さにゴトン ○|_| ̄  と後ろにひっくりかえってましたけど。

(゚▽゚*)「...」

思わず笑いそうになりましたが、ぐっとがまん。ふらふらと立ちあがり何事もなかったように出て行きました。髪もぼさぼさにひっつめてて野武士のように勇ましかったです。「きゃあ」とか一言も言わないんだもん。いやあ、しみじみたくましくなったなぁと。

あ、髪はといてあげたほうがいいですか?

 

続きを読む "Yeeeeeeees!!!!"

|

2010年6月16日 (水)

庭に6時間もいた理由

Photo

旗当番のある日はいつも朝からテンパります。

まだ朝ごはんを食べている次女に

「あとはまかせたからね」

そう言い残しその日も颯爽と自転車で見送りポイントに向かいました。過去に遅刻したことがあるアタシはかなり早めに家を出て定位置(横断歩道前)にスタンバイしないと不安でしかたありません。

「おはよう!shine

「いってらっしゃい!shine

挨拶をしない中学生にまで顔を近づけて声をかけ(怖いわ!)てきぱきと無事任務を果たして家に戻ってきたわけですが

門の前で嫌な予感がしてふと立ち止まる。

アレ?

アタシ鍵は?

おはようございます、早朝から墓穴を掘ってしまった菜さくらです。

もー、どゆこと?つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

続きを読む "庭に6時間もいた理由"

|

2010年6月 5日 (土)

プレゼントありが。。。その④

またこのヒトもらってる。

はいすみません。そのとおりです。これで最後です。

アタシはなんも作らずいただく一方、肥える一方。pig

先月「呪われた冷凍便がそちらに届きます。ごめんなさい。もうしません。許してください。」という不気味な予告メールのもと、Lynne便が我が家に送られてきました。

Photo_2

うつくしぃ~~~

どこが呪われているかちっともわかりませんけども

泣く子も黙る麗しい仕上がりのロールパンです。

解凍してもこんなにふっくら綺麗なんですよね。

手慣れた感じです。

サンドイッチにして翌朝子供がいただきました。

Photo_3

ソフトフランス生地のぴりからがっつり系惣菜パンです。

リクエストよくされるんでしょうなぁ。肉食系庶民の心をくすぐるお味です。

アタシですか?もちろん大好物

にくにくしいパン、大好き

Photo_4

これもリアル友さん達に大人気なんでしょうね。

味のバランスがばっちりです。

中に桜餡とクリームチーズとLynneさんの愛がおり込まれてます。

コクがあるけど甘すぎずぱくぱく食べれる美味しさです。

Photo_5

フランス餡パン。

脅威のあんこ率。信頼のあんこ率。

ご本人があんこラバーなだけあってあんこうまーい♪

ソフトフランス生地なのでこれだけ薄くてもちゃんと生地も主張しててあんこに負けてないんですよね。

ちょうど良い硬さです。

ある日職場にこのパン1個持って行ってこそこそ食べてたら(おかずがなかったの)

「その餡パン美味しそう!」

「それ売り物?」

「プロの人が作ったの?」

とたかが餡パン一個に食いついてくる人がいて。

やっぱりわかる人にはわかるんでしょうね。

でももったいないのであげませんでした。笑

さあさあ、中に入っていたものはこれだけじゃありません。

いきますよー

Dsc_0303_2

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うわわわわわわわわわ~~~

こんなに沢山ケーキ送ってきよった!!

これ、お値段にするとおいくらまんえん?

思わず計算しそうになりました。

この美しさ、、美味しさ、量、はんぱないですよ。

食べやすいように1人前ずつ綺麗にカットされてて

とても親切~。

Photo

「ショコラピスターシュ」です。

ピスタチオ入りダッコワーズとチョコをからめたロイヤルティーヌの入ったチョコムースだそうな。

で、ロイヤルティーヌってなんぞや?

写真で言うと中央の黒い部分なんですが、コーンフレークのような、うす焼きクッキーのようなものをチョコで絡めてるみたいです。ロッシェみたいな感じ。このざくっと感がほろ苦いチョコムースとコクのあるピスタチオ生地と合ってました。

一度に沢山は食べれませんがしばらくたつと

「ああ、また食べたいな」って余韻が残るケーキでした。

Photo_6

フレッシュいちごピューレで作った牛柄のイチゴティラミスです。

なぜ牛柄か。

ケーキの全貌はコチラを見てあげてください。

お見事ですよ~。

あんまりいちごの味がしないから高級いちごを飾ってくれなんて言ってましたが

しっかりいちごの味がしてましたよ。

いちごミルキーなティラミスでした。あっさりしてて美味しぃ^^

Photo_7

出た!Lynneさんの18番。

綺麗ざましょう?

口に入れたらしゅわっと溶けて上品なスフレチーズケーキです。

あっさりしてるのは牛乳が入ってるからかな。ぺろっと食べれます。

まだ入ってました。

焼き菓子2種です。↓

Photo_8

全粒粉入りクッキーだそうです。

美味しくって子供にとられる前にぜんぶ食べちゃった。

ご本人さん、クッキー嫌いなくせになんでこんなにさくっと美味しいクッキーが作れるんでしょう。

そういえばLynneさんってマカロンもとても綺麗に作るのに実はあんまり好きじゃないそうです。

「じゃなんで作るん?」って聞くと

「意地。」

って答えてました。

Photo

最後は紅茶の自家製伊予かんピール入りフィナンシェです。

どうしてこう、送られてくるもの全部私のツボなんでしょう。

この組み合わせ大好きでよく似たようなクッキーを作ります。

このバトン型いいですよね~。

やっぱり買おうかな~。

**************

以上、Lynneさん便でした。

もう、どれもこれもとにかく「美味しかった」「また食べたい」

としか言いようがありませんでしたよ。完璧。

こりゃご本人さん、近所の方々にリクエストされて大変なんじゃないでしょうかねぇ。

Lynneさんと言えば電話嫌いで有名なお方ですが。

どうしても興味があって(Sの血が騒いで)ムリヤリ電話したら

「あれだけかけてくるなと言ったのになぜかけてくる!!!」とぼやいてました。

美味しそうな写真とぼやきが楽しいLynneさんのブログですが

ご本人、電話で話してもそのまんま。

楽しいお方でしたよ。

Photo_9

個人的に半解凍くらいが激うまなショコラピスターシュ。

画像を見てたらまた食べたくなりました。

Lynneさん、沢山の美味しい贈り物、ありがとうね。

|

2010年6月 1日 (火)

プレゼントありがとうございますその③

1

ふと知り合いのサイトさんのリンク先を眺めていると、横文字のタイトルをつけておられる方がとても多いことに改めて気づく。

「canvas blog」 うちもそうなんですけどね。

いつもまっ白いキャンバスに絵を描くようにデコレーションしたりお庭作りをしたい、という熱い思いをこめて名付けましたおひさしぶりですこんばんは♥

ものすごい遅さでブログを更新する菜さくらです。(こんばんはじゃねーヨ

い、忙しくていっぱいいっぱいですがなんとか生きてます。(*´Д`*)

さてそんな横文字社会の中で非常にシンプルでストレートなブログ名をつけておられる方がいます。

自称おっさん主婦。ランキング上位ブロガー。我が師匠。

ブログ名「大好きケーキ日記」

いいですねぇ。「ケーキ一本勝負!」みたいな。

実際ご多忙な中、ぱぱぱっとお菓子を作って毎日怒涛の更新をされているんだもの。すごいですよ。たけさんのブログを見るとお菓子に対する愛情がびしびし伝わってきます。お写真もますますすてきに。

そんなアニキからまたもや美味しいお菓子を送っていただけるとメールがありました。

わたしってわたしってもらってばかりで。。。

すみませんm(__)m

なんか皆さんにほんますみませんm(__)m

非常に恐縮していたんですが「田舎から母が荷物送ったよ的に受け取れ」とのことだったので素直にありがたく頂戴いたしました。

えと、どんなすんばらしいお菓子が入ってたかというと

Dsc_2104

「ライムのケーク」「コーヒーフィナンシェ」「キャラメルムース」「サブレショコラサレ

だそうです。笑

送付書にいきなり漢前(オトコマエ)なお品書き。

2

手前が「サブレショコラサレ!」です。

さくさくのクッキーの中にチョコチャンクが入っていて

アクセントに岩塩?がぱらっとのってました。

以前塩バニラクッキーを作ったことがありますが

魚のふり塩のように岩塩をばらまいて非常にパンチの効いたクッキーになり大失敗こいた過去があり。

たけさんのぱらっと加減は絶妙で甘いココアクッキーのいいアクセントになってました。

そして奥が「コーヒーフィナンシェ」別名カフェモカ?

程よい苦味のフィナンシェの上にチョコかけしたナニカがのってます。

これなんでしょう?とにかく食感がおもしろかったです。

いずれも大人味のおふらんすな焼き菓子ですね。

3

コレ、食べてみたかった。

「ライムのケーキ」です。

中はしっとり甘酸っぱいライムのグラスがかかっています。

冷凍便を解凍するとどうしてもグラスがとけかかっちゃいますが

ちょっと放置しておくとシャリ感が戻った気がしますが

気のせいだったのかもしれません(なんやそれ) 

ライムって意外と優しい酸味?

ウィークエンドとはまた違った爽やかさで美味しゅうございました。

よくバッグにしのばせてドライブ中にコーヒーと一緒にいただいて癒されてましたよ。^^

そして最後に↑TOPの写真の「キャラメルマンゴー」

キャラメルムースだと思ってナッツ系のデコをしましたがこれ、中にマンゴーのゼリーが入ってたんですね。カット面がとても綺麗でした。

キャラメルの焦がし加減が味の決め手になるそう。

キャラメルの苦味とマンゴーの酸味の意外な組み合わせですがベストマッチな美味しさでした。

たけさん、ほんと美味しかったです。ありがとうございました。

さりげないお心遣いもとてもうれしかったです。

これからもお菓子作りに写真にがんばってくださいね。応援してます。

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »