« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

苺のプリンタルトみたび

Photo


大好きなイチゴのプリンタルトです。
3度目の正直でやっと満足したものができました。
一回り小さい15センチ型で作ったら以前かかった時間の半分くらいで
思った通りの色に焼けました。(Lynneさんアドバイスありがとう。すごく参考になりました)

Photo_2

粉糖ふってちょっとおめかし。


続きを読む "苺のプリンタルトみたび"

| | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

贈り物

Photo


抹茶のスフレロールケーキです。
ババロアとあんこを巻いてます。
水玉模様でぐるぐる~っとな。

Photo_2


店頭で破格のルビーを見つけたので冷凍ルバーブと合わせてジャムを作りました。
スノーさんの美味しそうな画像に惹きつけられて
前々から作りたかったこのレシピで。

ほろ苦くて爽やかでドライパインがいいアクセントになっておいしい柑橘ジャムです。

Citrus_chiffon

これを使って同じくスノーさんのレシピですが小麦粉を米粉に変えてシフォンを作りました。
うん、このジャムはバターケーキよりもシフォンがいいな。
さっぱりとしてるけどジャムの美味しさ、食感がちゃんと主張されてます。

この他チョコバナナシフォンやバターケーキやあれやこれやつめて
いとしのりょうちゃん、もとい6月生まれのUSAさんのところへ送りました。

さっそくお電話くれたusaさん。

ポピーシードやクリチが入ったバターケーキに関しては
「ポピーシードいらんのんちゃうん。」とずばり言ってました。笑
正直なお方です。
ええ、そうよそうそう。アタシもちょっとポピーが多いかなと思ったわさ。(`ε´)
しかも以前試作した時にとある友人もそのようなことを言っておった。
がしかし!5:1の割合で「スタバみたいにあったほうがいいよ」と言う友が多いので
ずっとこれで作ってたわけ。
ち。データが5:2に塗り替えられてしまった。(-ε-)(すごく狭い範囲でのリサーチだ)

というわけでusaさん、今度はポピーシード半分で作っていきます。あ、いいの、別に宣言しただけ。笑

美食家である彼女に贈る時毎回悩みます。
いや、悩むのはusaさんに対してだけじゃないんですけどね。
皆さん、ほんとお上手な方ばかりなのです。

ま。しょせん素人ですから。 これからもいろいろアドバイスくださいませ~^^

お誕生日おめでとうございました。^^


| | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

長女の誕生日でした。

Sp


スプレーウィットというスプレー咲きの白バラです。
コロンコロンとしててつぼみがグリーンがかってます。
友達のブログづくりを手伝っているのですが
その背景に(彼女の)好きなのバラをのせたいとのこと。
白背景になじむようにハイキーな写真を撮りたいのですが
途中雨が降ってきて断念。TT
明るく編集すると花びらの色が飛んじゃうし、
白い花の撮影は難しいですね。

さて、今日は長女の12回目の誕生日でした。
早いです。あっという間の12年間。
成人するまでの8年間はきっとジェットコースターなみに早く過ぎていくんでしょうね。
最近はお友達と過ごす時間もぐっと増え、楽しそうに笑ってる彼女をみるとこちらまで嬉しくなります。
反抗期に入ってなにかとけんかになりますがそれも成長のひとつかな。(うう、でもはらたつ)

12歳はもっと素敵な年になるといいね。
おたんじょうびおめでとう。

Nanacake


急きょ夕方からスポンジを焼き、まだスポンジが冷めてないうちにぬりたくって仕上げたイチゴショート。
あんこみたいに見えるのは削ったチョコです。
やんなきゃよかったなーTT

| | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

ハムスター入籍

Photo

庭の柏葉あじさいです。
ちょっと普通のあじさいとは違うアメリカ育ちの八重咲き種。
別名「スノーフレーク」といいます。

Photo_2
葉の形が柏の葉に似ていることから「カシワバアジサイ」と呼ばれている落葉低木ですが

Kashiwaba2

秋の紅葉も見事で晩秋まで鮮やかに庭を彩ります。
一昨年思い切って強剪定したのが良かったのか
今年は花つきもよく、葉焼けもせず綺麗に咲いてくれました。
グリーンがぐんと濃くなった庭のいいアクセントになってます。


さてさて。


Jyubi

突然ですが急にハムスターを飼うことになりました。

知人のところで生まれた赤ちゃんで
とーーーっても小さくてかわいいです。

あんまりにもかわいいので
娘ちゃんが手放すのが嫌で大泣きしたらしい^^
おかあさんに説得されて大事にケージに入れて持ってきてくれました。
そこの家は猫も飼ってるのでもう限界だそう。

名前は「ジュビジュビ」と言います。
せっかくなので彼女につけてもらいました。

アタシが勝手に「ジュビドゥバ」と呼ぶと娘たちに怒られます。(どんな大人じゃ)

まだ人間になれてなくてびくびくしてます。

手にのせるとぶるぶる震えて
かわぃぃぃぃぃ~~~~~~~~~~~!!!!!
もう、萌え過ぎ。

まだ一か月くらいかな。
とっても小さくて

どれくらい小さいかというと

Ipod

このくらい。

(旦那のI pod イン ザ ケージ)


え?わかりにくいですか?


それでは

Keitai

(旦那の携帯 イン ザ ケージ)

これでいかがでしょう。


夜な夜な萌え過ぎて夜更かししてでもハムと遊んでしまうアタシ。
ハムスター、迷惑きわまりないみたいです。

| | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

マンゴーレアチーズケーキ

Photo

またまた誕生日ケーキです。
去年まではアニメのキャラクターケーキをリクエストしていた近所の5年生、Hちゃんですが


「今年のケーキはシンプルに。飾りいっさいなしで。
スポンジをしいて、二層のレアチーズケーキにして。」

と大人な注文をしてきたので
マンゴープリンと合体させたレアチーズを作ってみました。

ち。おばちゃん、デコレーションしたかったなー。
Hちゃんの好きなキャラも極秘でリサーチしてたのに。

カット面はお見せできませんが
下から

プレーンのスポンジ
レアチーズ
チョコスポンジ
マンゴープリン
マンゴーゼリー
生クリーム

となってます。


レアチーズはやっぱり酸味があるものと相性がいいですね。
缶詰じゃなく生のマンゴーなので酸味がちょうどイイ感じに。

型出しをする前に生クリームを塗ったせいで
エッジがいまひとつ綺麗じゃありませんでした。

生クリームにもゼラチンをいれて固めるべきだったかな。

以下、今後のための覚書です。

*****************

<ゼラチン入り生クリーム>

生クリーム     100cc
ゼラチン       2~3g
砂糖         大さじ1

・ゼラチンに水加え、15秒チンしてよく混ぜる
・冷えた生クリームに砂糖を加えてホイップする
・人肌に冷めたゼラチンを茶漉しで加えて、さっと混ぜる

続きを読む "マンゴーレアチーズケーキ"

| | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »