« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

Gift

Photo

ガトーショコラと梅のケーキの詰め合わせです。

雑貨を作ってる友人からの頼まれものなんですが
自分の作ったものと合わせて知り合いにプレゼントしたいとのこと。

低予算のため、お菓子の空き箱を再利用してコストをおさえました。
ついでに作った彼女の名刺も添えて。
リボンをすると野暮ったくなったのでフィルムまいてこのまま持っていってもらいました。
というか時間がなかったー


Gatosho

いつもの蒸し焼きショコラと
polaさんと猫さんのコラボの梅ケーキ。
久し振りに食べたらやっぱり美味しかった♪


続きを読む "Gift"

| | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

フェルトケーキ

Photo

インフルってました。

A型です。

先週水曜日に娘のインフルエンザが発覚されたとたん
うがい、手洗いの励行はもちろん、
家族全員にマスクを着用させ、
マメに空気の入れ替えをし
寝室に加湿器を設置、
患者本人は別室に完全隔離してバリアをはったつもりなのに

3日後にまんまとアタシがうつりました。
アタシも自主的に別室にうつりました。 シクシク (;ω;)

あれですね、インフルエンザ患者というのは病状は重いのに
結構差別的な扱いを受けますよね。

”ヨルナ、近ヅクナ”

仕方ないですけどね。

最初、朝のどが痛くて鼻もつまってたので
「これは花粉症のせいよ」と自分に言い聞かせながら耳鼻科に行って抗アレルギーの薬等をもらいました。
今週資格の試験もあるのでインフルエンザになんかなってたまるか、と念じていたんです。


ンがー、(軽部アナ風に)

午後から発熱。

観念して検査をしに内科に行きました。

「のどが痛いです。心当たりがあります。すぐインフルエンザの検査をしてください げほげほ。」

午前中に耳鼻科で鼻からカメラみたいなもののどにつっこまれて
「んが ぐぐ げほげほ」と散々な目にあっているので
鼻に麺棒突っ込まれるのなんてへでもないです。

「あそう?でもねー、熱の出始めは反応しないかもしんないんだよねー

つらい?うーんおたくあんまつらくなさそうだねー

たぶん違うと思うけどやっても無駄かも知んないけど
まあやるっていうなら検査しとくけどさー


あれ?でたね。おかしいな、だっておたく元気だしさー」
(元気じゃないっつーの(-゛-メ))

最後まで不審がられましたがめでたくA型罹患。

そして、2日で復活しました。
熱も7度台で留まり、やはり隔離されてても元気でした。

あ、上の画像ですか?
娘とアタシが療養中一緒に作ったフェルトのケーキです。
とある手芸店でキットを買っておいたんです。
お引越しするCちゃんに渡したいとか。

手芸初挑戦の3年生、ブランケットスティッチなんて結構上手にできてましたよ。
その他はアタシがでしゃばって作りました。

いちごもクリームもフェルトだと温かみがあってかわいい。


結構はまります。

こりゃいいなー、作り方はだいたいわかったから自分でフェルトを買って色々アレンジしてみよう、
と何気にフェルトケーキで検索してたら


あらん。

コレ、

某有名通販のフェルトケーキにそっくりじゃん。

お店のオリジナルだとか言ってたのに。

い、いいもん。アタシは善意の第三者(購入者?)だもん。
素知らぬ顔してアップするのだ。

そしてその後某通販のフェルトシリーズをぱくって作った

Photo_2


ガトーショコラです。今度はねーちゃんがスティッチをしました。

Photo_5

後姿です。
くるくるチョコやチョコクリーム。
ちゃんといちごに粒粒もありますよん。

これはまりそうです。楽しくなってきました。
今度はニードルフェルトにチャレンジしてみたいなあ。

あ?試験ですか?
来週にひきのばしました。

もうしばらく病人のふりをさせててください。

| | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

ガトーショコラとスフレチーズ

なーんもお菓子作っとりません。

ので

先月作ったものでもアップしておきます。

とあるピアノ教室からたのまれた

Photo
ガトーショコラ

Photo_2
スフレチーズケーキです。

予算が少なめだったのでクリスマスの時よりデコ控え目です。

えー。。。っと。
どんな味だったかな。
1か月前のことになると記憶もあいまいに。ヽ(´▽`)/ハハハ

ガトーショコラもスフレチーズケーキも蒸し焼きのしっとりタイプでした。
一晩そのまま型出しできなかったので確か18センチデコ型を7つ使って4回焼いた覚えがあります。

スフレチーズは一度に上下2段で焼いたことなかったので焼きむらやひび割れが気になり、
念のため低温でじっくり焼きました。
ら!ひび割れはなかったけど中途半端なカステラ色になってしまいー;
あんまりそそられない色ですね。^^
どうせデコレーションするんだから
ひび割れを気にせず思い切って高温で焼き色をつければ良かったナ。

56

合計56カット。
時間との戦いなので楽しんで作るというよりは
途中やっつけ仕事みたいにどうしてもなるんですけど
終わったあとは気分爽快でした。

| | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

いちごのタルト

Tarte_aux_fraises

春一番にのってやってきた花粉にまんまとやられてます。
風邪もひきおこしてだるぅ。


花粉よ、舞うな~~~~

喉をいためている時には特にフルーツのお菓子が美味しくかんじられます。
友人の誕生日に頼まれていちごのタルトを作ったんですが私も少しいただきました。

アーモンドプードル入りのタルト生地にアーモンドクリームをしいて焼き、
カスタードとスライスしたいちごをしきつめました。
とどめに練乳クリームを渦状に絞ってできあがり。
タカナシのクリームって美味しいけどぼそるのが早くて難しいですね。
21センチのタルト型で作りました。


一年ぶりに食べたせいか
はたまた喉をいためていたせいか
とても美味しく感じられました。


Photo
似たようなアングルですがもう一枚。


| | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

牡蠣断層

Photo_3
牡蠣のアーリオオーリオペペロンチーノです。

Oiled_oysters_2
この牡蠣のオイル漬けを使って作りました。

牡蠣好きにはたまらないこの牡蠣断層。苦手な方はごめんなさいね。
いただきものの牡蠣があったのでどっちゃり作ってみました。

牡蠣をから入りしたあとオイスターソースで煮詰めていきます。
炒めて旨みが凝縮された牡蠣に
さらにオイスターソースでこれでもかと追い打ちをかけていく

素晴らしいデス!!!!

冷めたら鷹の爪と砕いたにんにくとベイリーフを瓶に入れて
ひたひたになるまでオリーブオイル(サラダオイルでも)を注いで
2日後ぐらいからが食べごろです。

Kaki_2

そして

これをアタシは毎晩冷蔵庫の前で
2~3個ずつ貪っています。
オイルにつけるとオイスターソースの塩辛さも緩和されて味がしみてて
非常においしい。

こんな油をすする化け猫みたいな生活を夜な夜なしてたら人間だめになります。
実際何個でも食べれそうで脳がおかしくなりそうです。

幸いにもうちには牡蠣を食べれるのはアタシと長女だけでして
先日は娘のお好み焼きのトッピングに3個提供しました。
ああ、アンタはなんて幸せな小学生なんだよ、まったく。
贅沢にもほどがあるよ?

近所の友達のご実家が牡蠣の養殖を営んでおられて
時々おこぼれにあずかるんですね。

「いつも菜さくらさんにはお世話になってるから」

 _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+!

半端ないお菓子の残り物や失敗作を送りつけて
ついでに子供もよく送りつけてお邪魔させ
アタシのほうが世話になって迷惑このうえないのに

「あんまりカタチのいい牡蠣じゃなくてごめんなさいね」なんて。

そんなの・・・そんなの・・・
カタチなんてまったく気にしませんから!
何個でもお菓子作りますから
つぶれて売り物にならないB級牡蠣があったら
即アタシに横流しプリーズ!!!

白髪ねぎややレモンを添えて食べるのがシンプルで一番美味しいと思いますが
今夜はオイルも丸ごと使った牡蠣のアーリオオーリオペペロンチーノを作ってみました。

牡蠣のオイル漬けのレシピはコチラを参考にさせていただきました。

牡蠣エキスでもって牡蠣を制す。
タウリン、亜鉛大饗宴のこのレシピ
ご興味のある方はぜひこの季節にチャレンジしてみてください。

| | トラックバック (1)

2009年2月 3日 (火)

韓国風太巻き

Photo

「ソコギキンパッ」って言うらしいです。
家族が普通の太巻きを食べないので今年は韓国風太巻きを作りました。

New

こんなんが入ります。
一応具が7種類になるように巻きました。(七福神の”7”)
海苔にごま油を塗って塩を振って仕上げます。

TOP画像みたくカットしてはいけませぬ。
あれは明日のお昼用ですね。

Photo_2

子供達には鉄火巻きを用意して。
今日はこのまま腰に手をあてて丸かぶりです。

 

| | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »