« 続オーブンは眠らない | トップページ | 新・オーブンは眠らない »

2008年12月29日 (月)

続・続・オーブンは眠らない

Photo


24日のクリスマスイブは2台のモンブランケーキを作りました。

レシピは前回と一緒、植本先生のレシピで

下から

①ダッコワーズ

②ビスキュイショコラ

③マロンババロア

④クリの甘露煮

⑤スポンジ

⑥バニラムース

⑦マロンクリーム

です。

前日にダッコワーズ類を焼き、ババロアやムースもも仕込んでおいたのでこの日はデコレーションのみでした。

午前中でとっとと終了してお渡し。
午後から翌日(またもや!!!)のケーキの準備にとりかかりました。


なにせうちは12月生まれが二人。旦那と次女の誕生月であります。TT
次女はお友達を呼んでお誕生日会を、旦那は軽く家族でお祝いを。

いっそケーキを買おうかとも思ったくらいへとへとでしたが
身内のケーキこそ作らねば、とど根性でまた計量し始めました。

さてさて、こんなどたばたな中、
エネルギーチャージに一役かってくださったのが

Photo_2

つくんこさんのパンと


お菓子です。


今回ねこさんのプチギフトをきっかけに「交換会をしませんか?」と嬉しい申し出をしてくださり
早速23日に贈ってくださったのです。ありがたやーconfident


。。。。

いえ、あの、ほんとは22日到着予定でござました。


白状しますがね、うっかりはちべえのあたしはなななんと
自分の住所を発送日当日になっても教えてなかったのです。
とんだおまぬけ野郎です。

あわてたつくんこさんはぎりぎりまでメールをくださっているのにもかかわらず
のほほーんとつくんこ便を待ってたあたしっていったい

おばか

わけわかりません。


「すすすすすすすんませーーーーーーーーーん!!!!!!!!」m(_ _)m

急いでドキドキしながら夜お詫びのお電話をしました。


こんなにはらはらさせた迷惑者にもかかわらず明るく応対してくださったつくんこさん。ええ人や。。。
結局翌日贈っていただきました。

届いた日は大量のケーキ作り&アクシデント↓でテンパってましたから食べる間も惜しんでたくらいばたばたでした。
そんな合間に食べたつくパンはほんっとにおいしかった。

ダブルチーズジャガイモのフォカッチャはまさにおなかぺこぺこの時に食らったわけですが幸せでしたー。^^  温めるとほわっとじゃがいもの香りがするんです。 

そして夕飯前につい食べてしまったメロンパン
あたしがメロンパン好きなのを知って入れてくださったのかなー。(ちがうかー)

他にもきなこパン、生クリーム食パン、丸パンといったお食事パンは噂どおり
もっちりふわふわで何個でも食べれそうな勢い。毎日食べたいパンですね。
なんでこんなにふわふわなのか不思議。ご本人さんは国産の小麦粉を使ってるからとおっしゃってますが
それだけじゃないんでしょうね。パンを作れないアタシにはよくわかりません。

ちょっと食感の違うホワイトチョコとゆずのリュスティック。この組み合わせ大好き。^^
これつくんこさんのオリジナルなんかな。


そして

Okashi

沢山のつくんこ菓子。

名前がわからなかったけどスノーボールみたいなものを早速食べたのですが
アタシが作るのとは違う。なんかこうソフトで上品な感じなんです。これは万人が「うーむ」とうなるでしょうね。
そんな美味しさです。砂糖が違うのかな。

その他ソフトクッキータイプのキャラメルナッツや温めて食べると香りがとてもリッチになるシナモンパイ、生地の美味しさがダイレクトに伝わるフルーツケーキ等など、
沢山の「おいしい」が箱いっぱいにつまってました。

一番好きだったのはやっぱりキャラメルナッツのビスコッティかな。笑
ここ10年くらいビスコッティは作ったことがなかったんですが私もチャレンジしてみたくなりました。


「出来るだけ万人受けを目指して。
お客様の好みに近づけたいな。
流行ものも少しは取り入れた方がいいかな。

もちろん そんなようなことも考えながらではありますが、
基本“自分が食べて美味しいと思うもの”を
これからも作っていきたいなぁと思っています✿」

とおっしゃってたつくんこさん。


しっかりとその思いが伝わりましたよ。
そしてとても勉強になりました。

とても美味しかったです。ありがとうございました。

|

« 続オーブンは眠らない | トップページ | 新・オーブンは眠らない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/26620938

この記事へのトラックバック一覧です: 続・続・オーブンは眠らない:

« 続オーブンは眠らない | トップページ | 新・オーブンは眠らない »