« 燃え尽きました。 | トップページ | けがの功名? »

2008年11月21日 (金)

グランモンブラン

Mo

植本愉利子先生のレシピで「グランモンブラン」です。


その名の通りレシピは直径15センチの巨大サイズ

のところをさらにお得な21センチサイズで作りました。


友人家族の誕生日ケーキなんですが皆大食いなので食いっぱぐれのないように

ギガモンブラン」にしました。


まともにモンブランを作ったのは初めてですが

行程の多さにややうんざり。

いきますよー・

下から

①ダッコワーズ

②ビスキュイショコラ

③マロンババロア

④渋皮煮

⑤スポンジ

⑥バニラムース

⑦マロンクリーム

です。

クリのオーナメントは残り物のスィートポテトをチョコがけしてますが一個だけ本物のクリが入ってます。
クリを使いすぎて足りなくなったのでロシアンマロンっちゅーことでごまかしました。

サイドにはりつけた三角のチョコは偶然の産物。
チョコ細工を作るときに紙でコルネを作ってチョコを流すんですが
終わった後に紙をぺりーっとはがすとこんなんができてたんです。


スポンジはストックがあったんだけど
他は急遽当日作って昼過ぎにはお渡しだったので頭の中ひっちゃかめっちゃか
鼻血がでそうでした。

モンブランは一日で作ってはいけません。(私基準)


友人は「急に頼んだからなんでもええよー」と言ってくれてて
キャラメルポワールとか作りたいものはあったんですが
本人が常日頃から「モンブラン食べたいモンブラン食べたい」って言ってるのを知ってたので。(洗脳?)

あ、そうそう植本先生曰く「絞りは力と速度を意識して肩から手を動かすようするのがポイント」だそうですよー・

私の場合は途中詰まっちゃってラーメンみたくなりました。やっぱ裏ごしって大切ですね。


|

« 燃え尽きました。 | トップページ | けがの功名? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/25519554

この記事へのトラックバック一覧です: グランモンブラン:

« 燃え尽きました。 | トップページ | けがの功名? »