« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月26日 (木)

ガナッシュ

5_2

先週我が家にも誕生日を迎えたギャル様(長女)がいました。

11歳になったこの日、運動オンチの彼女は初めて25メートル泳ぐことができたみたいで、
きらきらした顔して学校から帰ってきました。

イーエー━━━━━((゚∀゚))b━━ イ!


周りのお友達からしてみると25メートルなんてあたり前のことなんですが

んで、聞くと気が遠くなるようなタイムなんですが

んで、何泳ぎをしてるかも知らないんですが(クロールと言ってますがあやしい)

でもいいんです。彼女が嬉しければ母も嬉しい♪

何をするにしてものんびりで不器用さんだけどもっともっと自信を持って
楽しく元気に育っておくれね(^-^)!


**************
そんな彼女がリクエストした誕生日ケーキは

フルーツショートケーキ」。

ぇ?o(´∀`@)o

違うじゃん。


旦那と次女がこのてのものを食べれないので本人にお願いしてみんなが食べれる
ザッハもどきのガナッシュトルテにしてもらいました。

ガナッシュの練習がしたかったとかではありません、断じて!!


Photo_2


ガナッシュクリーム(チョコクリーム)がとても苦手なワタクシにしては上々の出来です!!
表面が固まったらくるくる~っとホワイトチョコで線描きをして
TOPには冷凍庫で眠っていたプラチョコをのせました。
バラにツヤがないですね。。。

今回、ゴッドハンドを持つ関西のパティシェぶう様からの

「クリームをナッペした後、しばらく冷凍庫へ入れて
気持ち表面を固めておいて
ガナッシュもかける直前に少し温めてゆるくしとくと
綺麗にかかるで^^」

「沸騰したクリームを加えて溶けたらそれ以上触りません…放置!!
で、使用する直前に固いようならボールのけつを温めてやってドバーっと」

というアドバイスを忠実に守り、私にもできました!
(あ、でも出来心でちょっとぐるぐるして小さな気泡がー)


中はザッハマッセというチョコバター生地をスライスしてチョコクリームをサンドしています。
子供の希望でグリヨットもどきの冷凍アメリカンチェリーをアクセントに入れました。

途中、「えー、ガナッシュってチョコと生クリームはどのくらいの割合なんだろう。。。
そうだ、ぶうちゃんにでも聞いてみよっ」と一瞬思ったけどー

「そんなんな~~~~、適当でいいねん~~annoypunchpig
という神のお声が聞こえてきそうだったので(ぶうちゃん大変だったし)

チョコ:生クリーム=1:1で作ってみました。
実際はもうちょっとチョコ率が高いほうが美味しかったかな。


Ganashe_torte22

後ろ姿。こっちのほうが良かったりして。
二日目の方が美味しかったです~

ぶうちゃん、丁寧なアドバイスありがとう!
何気にキレキャラにしてごめんね。^^
またいろいろ教えてください^^


| | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

続・姉さん事件です!

天地無用」。

実は主婦になるまで本当の意味を知りませんでした。^^


「天地」が無用なんだから
どちらが上でもかまわないよーん てこと?と思ってました。(←恥
だって「問答無用」とか「心配ご無用」とか言うじゃありませんか。
だから初めて壊れモノを宅急便屋さんに持って行って「天地無用」シールを見つけた時はやや困惑。
どうせなら「天地厳禁!」とか
某○物撲滅キャンペーンのように「天地ダメ、ゼッタイpaper 」とか
わかりやすくしてくれたらいいのに.....

はい、すみません。そんなプチこぼれ話(無駄話とも)はいりませんね。
usaさんのところからやってこられた方々、
「洗練されてて、気品があり、誰もがあこがれる」管理人じゃなくて本当に申し訳ございませんでした。m(__)m
というかあのーあのーカウンタが異常にくるくる回ってびっくらなんですけど?

あ、そうそう。その「天地無用」シールですが
↓のセバスちゃんケーキを贈る時ももちろん「ばしっと貼ってください!!」
とお願いしたのもむなしく
見事リボンがふっとんでたみたいです。Σ (゚Д゚;)中部までの道のりは長かったか。。。TT
ワタクシが思うに冷凍便にするとかちんこちんになって弾力性がなくなって暴れるんじゃないかと。

そんでもってですねsign01
usaさんが私に贈ってくれた冷凍生ケーキも大変元気が良かったみたいで
一つ小さな箱の中でくるっと180度回転してました。笑

それをひっくり返したケーキがこちらです。
Photo

たぶんusaさんはもっとセンスよくベリー類を並べておられたに違いありません。写真力もなくてすみません。

でも、全然大丈夫!!
さっぱりした苺のムースと甘いババロア、チョコシートのバランスが絶妙で見事なお味でした。
赤と緑のお手製ピックも完成度を高くしてます。(回転してなかったらもっと完璧だったのにね♪)

そして
Amvroisie
魅惑のアンブロワジーです。汗かいてます。sweat02
完璧なものをご覧になりたい方は御本家のサイトへどうぞ。^^

えーと、濃厚なチョコのムース、さらにアクセントになるピスタチオのババロアとシート、そしてそれらを中和するようなラズベリーの酸味。庶民な私には申し訳なくなってしまう、極上スウィーツでした。(某所からコピペ)

だって本当にそうなんだもん。なかなか近所のケーキ屋さんには売ってないリッチなケーキです。
ピスタチオのムースなんて初めてでして、意外な味でしたね。
もっとくどい?かと思ったのですがなんとも芳ばしい、チョコムースと相性ぴったりでした。
いちごのババロアと交互に食べるとまた美味~~


そしてusaさんの十八番のティラミスロールです。
Photo_2

コーヒーのスフレ生地でマスカルポーネクリームとクラッシュしたコーヒーゼリーを巻いてます。
ク~、大人ーなにくい味の組み合わせ。よくこんなレシピを思いついたもんです。
マスカルポーネチーズクリーム、初めて食べましたが甘さ控えめの繊細な味でございました。
毎度のことながらさりげなくてお洒落なラッピングです。

そして
Photo
以前、usaさんが作っておられた山椒の佃煮。
これも初めていただきましたが、ぴりっとしてて芳ばしくて美味しい!
へー、世の中まだまだ美味しいものが沢山あるんですねー^^

これだけごはんにのせて食べても十分なんですが
週末はこれらを使って
Photo_2

色々作ってみました。

「牛肉と舞茸の有馬煮」(悲願^^)
「焼穴子のちらし寿司」
「そぼろ丼」

佃煮だけあってあまじょっぱい味ともあうんですよねー。
でもやっぱり一番好きなのはちりめん山椒。白いご飯がとまりません。
はー。♥幸せな食卓でございました。

***********************************

usaさんはブログではガーリーでソフトなイメージがありますが
ぴりっとユーモアもあって芯のしっかりしたがんばりやのすてき奥様です。(これはほんと)

写真はもちろんHTMLや画像編集の魔術師であるusaさんにはHP作成時から大変お世話になっておりますが
ワタクシの無理難題な質問(命令?)にも

「うがー!」と言いながらも即答して解決してくださるほんといいお方。

このたびも木っ端したリボンケーキを「くっつけて治して♪」と強要お願いしたら
「気がむいたらねsweat01」と言いながらも
ささっと復元してくださりました。
イイ人だ♪

usaさん、これからも迷惑かけると思いますがどうぞヨロシクネ♪


Gift

| | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

オレンジプリザ

Orange

ずいぶん前から友達に頼まれていたプリザのアレンジです。


なんとなく季節感ゼロ。
夏を通り越して秋チックになってます。coldsweats01

頼まれた時期が冬だったということもあるんだけど
彼女の家がアンティークっぽい茶とオレンジのイメージなので
馴染むように作りました。
横15センチのミニサイズ。意外と小さいんです。

残った花材でさらに手のひらサイズのアレンジも作りました。

Preza

ちと器に対して花が大きいかな。


気にいってもらえますように。。。。

*******************************


さて、昨日は思いがけずうちにも美味しいプレゼントが届きました。


Img_3207

あれだけいじり倒したにもかかわらずワタシにまで贈ってくれてありがとう!

ただ....うちにも事件が起きたみたいです。^^

そしてワタシが↓で贈ったセバスチャンにも事件が起きてたらしいです。happy02

ほんま事件だらけ!

キーワードは「天地無用」^^

| | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

usaさんからのusoクッキー

先日usaさんにウエハースの焼き菓子ってうまいよね、と話していたところ、

ぽーんとこんな素敵な焼き菓子セットを贈ってくれました。

Ny

右上がそのウエハースのお菓子で「ウォールナッツファンキー」と言います。
わーい♪
なんか他にも美味しそうなクッキーがはいってます♪

ほんと、ブログの雰囲気どおり

優しくて
気配り上手で
素敵女子な
usaさん♥

当時、熱を出して食欲がなかったワタシは
甘いものなら食べれるかもとすぐに袋を開けてかぶりつきました。
ありがたや~~

ぱくり♥

アレ?

かたい。

おかしいな、熱で歯が弱くなった?

も、一回。

ばくし
「あ。。。?これゴム?」

「。。。。。。sweat02sweat02

ぬ~~な~~~~やられた~~~pout!!

これ~よく見るとホンモノそっくりの偽装クッキーなんです。punch
なぜ、一口目で気付かない?とか言わないでくださいね。
だって39度だして弱ってましたから。その日。
まったくどこの闇ルートで手に入れたか知らないけど
まんまとやられてしまいましたよ。

わざわざこれだけ贈ってくれてとてもとてもありがとう。

脱力。熱だしてるっつーのにまったくもってありがたい話です。

さて。

そんなusaさんですが

明日で
めでたく

35歳になります。

やったね!
おめでとう!!!!!

親切で優しいワタシはこの日のためにケーキを用意してあげました。

Sebasu

カット面がモザイク模様になっているサンセバスチャン。
冷凍便にはもってこいのバターケーキです。

綺麗なうちに撮影をと思ってカメラをかまえたのですが
もうすでに汗をかいてます。sweat01
サンセバスチャンに芝生は似合わねぇ~TT

そして焼き菓子もちょびっと。
Usa_sweets

リベンジした梅ケーキと
おつまみクッキーと
そして
疑惑の↑ウエハースもどきのナッツモナカ。(注:食べれます。)

先週「デコケーキと焼き菓子とどっちがいい?」
と聞くと

「どっちも。」とさらりとお返事なさいました。

そんないけしゃあしゃあな素敵女子なちゃっかりusaさん、

明日で

めでたく

35歳になります。(2回目♥)

四捨五入すると40歳です。

あ、本人が言ったんですよ。ココ、大事。

そしてもう一人

同じ星のもとで同じ日にお生まれになったSAYOKOさんも(←とばっちり)

同じだけ年をとります。

そんなアリエスの乙女たちな(古っ)お二人を明日祝ってさしあげましょう。

さあ、ご唱和くださいpaper

祝  約40歳!!!shineshine

追記:どーでもいいことですが
アリエスとはおひつじ座でした。
彼女たちは双子座。まあ、昭和のドラマのイメージが伝われば。。。^^

| | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

焼き菓子2種

ここ最近、家族全員が体調をくずし、
ひきこもりがちな日々が続きました。
わたしなんて9度でてとうとう点滴ですよ、点滴。sweat02


頭も体も痛くておなかも調子悪くてひーひー言ってると
今度は長女に伝染り
またもや親子そろってて来院&点滴。sweat02

診察中もずーっとぼーっとしてて
無防備におなかをぽーんと出して聴診器あてられてたんですが

「あらー、菜さくらさん、顔が細いのにけっこう肉づきいいのねー(ニヤリ)」
と腹肉をつかまれてました。(by 女医さん)


もう。先生、病人前にして好き放題やりすぎ。
なんか裸を見られるよりもすごい屈辱感でしたが
ばんばん放熱中でつらかったのでもう好きにしてって感じ。
ヤブじゃないですよ。^^面白い先生なんです。
親子そろってジスロマックという強烈な抗生剤をもらって帰りました。

8度でてる娘の面倒を9度でてうんうんうなっているアタシが看てるわけですから
早々によくなるわけがない。
治るまで時間がかかりました。TT

かーちゃんは風邪のひき損ですね。
寝込むひまはないのでした。
骨折った長女の介助は続いてますしねー。


週末、寝こんでいる間、子ども達をひっぱりだして遊んでくれたり、
惣菜を差し入れしてくれたママ友に駄菓子プラス手作りの焼き菓子でお礼をしました。

Photo

子供と一緒に作った「梅の実ケーキ」です。


過去2回ほど猫さんに作ってもらっていますが大のお気に入りで。
なんでもpolaさんの「ジャムの焼き菓子」のレシピを参考に作ったと聞き、早速私もマネしてみました。
子供にまかせても平気なくらい簡単でお手軽なのが嬉しいですー。
フードプロセッサーでがーッでオーブンに入れてであっという間に出来上がり。

んんん?美味しいんだけど
なんかお味が違う。
猫さんが作った梅ケーキの方ががしっとりして美味しいのは気のせいだろうかー;

いえいえ。

よーくレシピを見たら
プレーンヨーグルトと書いてあるのに
勝手に「水切りヨーグルト」と思いこみ
思いっきり乳清とわけて入れてました。
(乳清は砂糖を入れて子供達がごくごく飲んで消化)

ちょっとしっとりはしていますがなんだろなー、猫さんのを食べた時みたいな「うわぁ♥」みたいな感動がないなー。


もうちょっと梅の実が甘いほうが美味しかったかな?
ほんとはチェリーなどのごろっとしたジャムを使います。
今度はpolaさんのレシピに忠実にリベンジですね。

もう一つは田舎風のアップルケーキ。
Img_2519_2


りんごは皮のままごろごろと入れてます。
紅玉じゃないのでなんかアクセントほしかったんですよね。

Img_2527


田舎風「ポム」。津田先生の「ポム」とは大違いです。
津田先生のはりんごのピールやりんごのお酒が入り、
もっとしっかりした甘さで紅茶がよくあいそうなレシピです。

カルバドスも手に入れたことだし
今度はそちらにチャレンジしてみます。


************************

なんだか暑くなったり涼しくなったり。
こちらはまだ梅雨に入っていません。

体調をくずしやすい季節ですが皆様もどうぞお気をつけて~~confident


| | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »