« ハンドメイドな庭その③青X緑 | トップページ | チョコプレートのケーキ »

2008年5月21日 (水)

ハンドメイドな庭その④葉っぱガーデン

Photo_7

本日3回目の更新です。これで最後ですんで。^^

今回は色んな形や色や大きさの葉を組み合わせた葉っぱばかりの花壇です。

Photo_8

「ホスタ」です。

画像左は野菜ではありません。
寒い冬を越して地面から力強くにょきにょきと芽を出します。
春の訪れを真っ先に教えてくれるホスタ、和名「ギボウシ」。
わくわくする瞬間です。


しばらくたつと右画像のように放射線状に葉を開きます。
これはまた違う種類のホスタですが
我が家にはもう2種類ほどホスタがあります。

Photo_9

左の多肉植物っぽいのが「メキシコマンネングサ」です。
どこでも増えるグランドカバープランツで、もう少ししたらカーペット状に白い花を咲かせます。

右の白い花が「コンボルブルスクネオルム」。
花がない時期は銀色の葉を観賞します。

Photo_10

えーと、関係ないけどおおでまりです。
ついでにのせときます。好きだから(^-^)

アジサイのような花を枝いっぱいに咲かせます。
咲きすすむにつれてグリーンから白に変わっていく様子が大好きです。


************************************


高温多湿な日本の夏では育てられる花が限られてくるので
夏はこういったカラーリーフで楽しんでいます。

花がなくても鮮やかな斑入り葉や銅葉、銀葉が
庭を華やかにしています。


以上、春~初夏の庭でした。
えらそーなことをだらだら書きならべましたが
間違ってるところがあればどなたかご指摘ください。^_^;


長々とおつきあいいただきありがとうございました。m(__)m


↓ヘタ漫画あります。^^


一昨日、月曜日は姑さんの乳がん摘出の手術でした。

旦那も休みをとり無事に成功をするのを祈って待っている頃、


長女が運動会の練習をしている時に足の指を骨折してしまいました。

あわてふためき病院へ行ったところー

全治1か月。今週ある運動会はかわいそうに見学です。
しばらく彼女の運転手をつとめます。crying

やれやれと帰ったところで今度は次女が発熱。

最初やけに不機嫌でぐずぐずいうなー、と思いながらも

「今大変なんだから早く寝な!!!」annoy

と怒鳴りあげて寝床に入らせたところー

夜中うんうん言うので熱を計ったら

まさかの39度3分

うわー、ごめーん。あまりの忙しさに気づいてあげれずごめんー。sweat01

真っ赤な顔した次女に
チューしてチューしてチューしてheart許しを請いました。

はー。災難が続きます。


そして娘たちの看病で疲れ果ててる時に

必ず旦那が

Photo_11

不調を訴えますが

間違いなく気のせいです。
こんな時にどさくさにまぎれこんで寝込まれたら困ります。

実際ぴんぴんしてるんですけどね。

ああ、週末の運動会までに次女の熱が下がってくれればいいんですが。

ちなみにお姑さんの手術は成功でどこにも転移がなかったみたいで、ほっとしています。

きっと今からが大変なんだろーなー。

みなさんもけがに、病気に気をつけてくださいね。

|

« ハンドメイドな庭その③青X緑 | トップページ | チョコプレートのケーキ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/21071974

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドメイドな庭その④葉っぱガーデン:

« ハンドメイドな庭その③青X緑 | トップページ | チョコプレートのケーキ »