« 白い花 | トップページ | hand made カレンダー »

2008年4月25日 (金)

母から娘へ

Img_2827_3

誕生日ケーキです。
けっして
本日40になったあたくしへのお祝いケーキではありません。(小声)

アデュー30代 
アンド ハッピバースデートゥーミー♪  女は40からよ。ふん。

もとい。
知り合いのお知り合いから頼まれた1歳の女の子の誕生日ケーキです。

3人姉妹なのでけんかにならないように顔苺(ほかに言い方がないのか)を3つ。

今回は
共立てジェノワのまこさんのレシピを

別立てで作りました。
なんとなく安心するんです。メレンゲが固いと。
で、油脂を混ぜる時
共立ての時よりも
気泡が消えません。
高さも6センチでましたよ。

「高さがでればそれでいいのか?」と
ダメだしをする親切な方もいましたが

いいの。安心するの。
高いと合格。アタシ基準。

Photo

で、潔くそのまま逆さまにして蒸らします。
これがダメだしusaさんにはどうにも許せない放置プレイらしい。

Photo_8
つぶれません。

Photo_9

「なんかいまひとつのデザインね。」
我が家にもう一人ダメだしをする人(次女)がいました。
ぐ。。。いいもん。本人は喜んでくれたもの。

確かに最近デコネタが尽きてきました。特に気分が乗らないとアイデアがわいてきません。
みなさんのところに行って刺激を受けてまいります。

Usa_cafe

火曜日にusaさんからいただいたものです。
ちょっと前にアップされてた
「母の味のレーズンクッキー」をぽーんと贈ってくれました。
お忙しいのにありがとさん♪

本人は「今回はそれだけでしょぼいからアップしてくれるな」と言ってましたが

公開プレイです。

だってせっかくだもの。
いいですよ。usa母の味のレーズンクッキー。
甘さ控えめで懐かしい味のするクッキーです。
とりたててリッチな素材が入っているわけではないけれど(どうしよう、発酵バターとか入ってたら)
素朴で
味わいがあります。

いいですよね。
これを小さい頃兄弟で奪い合って美味しそうに食べてたusaさんを想像すると微笑ましいです。

私の母の十八番はレモンケーキでした。
レモンのバターケーキの上にレモンチョコがかかってあるあれです。
ちゃーんと黄色い専用の袋でラッピングもしてたんですよ。

先日母から使用していたレモン型と数10年前のラッピング用紙を譲り受けました。

じーん。ありがとう、母。

でも錆びてる型と数10年前のラッピング袋を使う勇気がありませぬ。

ありがたくー

娘たちに引き継ぎます。^^

母の愛情=プライスレス。

|

« 白い花 | トップページ | hand made カレンダー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428811/20459546

この記事へのトラックバック一覧です: 母から娘へ:

« 白い花 | トップページ | hand made カレンダー »