« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

フルーツショートケーキ

Photo


フルーツショートケーキです。
左下に映ってる私の「手」は何の意匠もあーりません。^^

友達のお姑さんの退職祝いケーキなのでフルーツで華やかにしました。

ケーキが大きくて入る箱がなく
家にあった化粧ケースにクッキングシートごとよいしょっと移動。

Img_2596

下には凍らせといたスポンジを敷いて
保冷剤がわりに。

「これも食べれるからね」と言うと
「んまー、それはご親切に♪」

と喜ばれましたが
ただたんにあまったジェノワを凍らせておいただけでして。^^

Spring2

9人でお祝い、ということで9等分にカットしやすいようにちまちまとデコをしました。
雨でなかなか綺麗に撮影できませぬー(+_+)
なんとか編集して明るくしてます。
手作りレフ板とか、
手鏡とか今度使ってみようかな。


バターや小麦粉が値上がりするなか、
時期的にいちご等のフルーツが安く助かりました。

オレンジやグレープフルーツなんかは激安です。
円高還元セールとうたって売ってくださるぶんはとてもうれしいけどー
特に今円高差益が生じてるわけではないんですよね^^
なんだか気休めのような気がするけどとりあえずイオンさま感謝m(__)mです。

Photo_2


正面からパチリと。

いちごにりんごにメロンにブルベリにオレンジ。大盤振る舞いです。
鮮やかな黄色がほしくて缶詰のマンゴーを載せました。


今回初めてチャービルを使ってみましたよ。

これって。。。皆さんあまったらどうしてるんでしょう。

ふにゃふにゃしてるしあんまり香りがしないし
ハーブとして料理に使うには頼りないかんじだし。

癖がないからケーキの飾り付けに使うのかな。なるほど。


ちょうどお礼メールがきました。
9分割が気に入ってもらえたみたいです。(^^♪

続きを読む "フルーツショートケーキ"

| | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

ウィークエンド2

2_2


友人宅へのおみやげにウィークエンドを作りました。

いつもは生地があまらないのに
今回はミニパウンド型(写真左)が5個分とれたのはなぜ?

原因は卵の量がちょっと多めだったのと
泡立てすぎたからかとTT

「あれ、今日は卵がよく分離するなー」
と思ってこれでもかと混ぜてたら
ふと砂糖を入れ忘れていることに気づき
あわてて加えてさらに混ぜてー

ボリュームは出たけど混ぜすぎてちょっと焼き縮んでる?。TT
(いや、でも気づいて良かった。高い発酵バターを台無しにするところでした。)

ミニクグロフやミニパウンド型で焼くとかわいいのですが
ふわっとして美味しいのは大きい型のような気がします。
アイシングの割合もかわってくるでしょうし、
ちょっとしたバランスの問題なんでしょうね。

お気に入りレシピのウィークエンドは中力粉を使うので
焼きたてが一番ふんわりして美味しいのですが
ばたばたするのが苦手なので
前日にパウンド生地を焼きあげ、杏ジャムを塗るところまでやっておいて
当日グラスを塗って高温で仕上げをするようにしています。

今回は翌日もふわふわ感が出せるようにちょっと多めの小麦粉と強力粉を混ぜて焼きあげました。
焼きたてのバームクーヘンのような食感はないものの、
ぱさつきはなく、しっとり満足な美味しさ。(^^)
             

周りのしゃりっとしたグラスとのバランスもとても


グーー―――(゜益゜)b――――!!

            
花粉症でのどを痛めてるので特に美味しく感じられます。
(そういえば以前ウィークエンドを作ったときも風邪をひいていました^^)

続きを読む "ウィークエンド2"

| | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

にゃんこ先生のクッキー

昨晩から午前中にかけてココログはメンテナンス中でした。
それはわかってたんだけど下書きは保存できる、と思って長々と書いてたら
全部消えてました。

えー、えー、えー!!!!!(゜д゜;)=(;゜д゜)日本全国そうなんですかー?
世の中そういうしくみー???

そっか、できないんだ。(T_T)思い込みってまずいですね。
次のときはちゃんとコピーしておこう。。。

気をとりなおして。

Nekosancookiejpg2

先週末、アールグレイとオレンジピールのクッキーを焼きました。
レシピ元は

Photo

にゃんこ先生

「アールグレイと甘夏ピールのサブレ」
です。

(ねこさん、キャラが古すぎて資料を探すのに苦労したヨ。)

以前御本家のをいただいたことがあるんですが
お~いし~んです~、コレ♪

アールグレイのこうばしい香りが後をひきます。
それにオレンジピール(次は甘夏ピールで^^)がアクセントになってて
食感もとてもいいんです。

フードプロセッサーでがーっとできるという手軽さも魅力的。
アーモンドプードルのコクも加わって贅沢な大人のクッキーといった感じです。
オススメですよ。

すっかり気に入って作ったのは今回で二度目。
ねこさん、いつも美味しいレシピをありがとうね。

3
お礼に「どぼちて」画像も(^u^)

続きを読む "にゃんこ先生のクッキー"

| | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

ガナッシュトルテ2

Ganashe_new_2

チョコ系のケーキが続きます。

先週、ナッツとチョコが大好きな男の子の誕生日ケーキを作りました。


3枚にスライスしたザッハ生地の間に
ナッツをちらしたチョコクリームをサンドしています。

このたびは生クリーム300ccに対して
クーベルチュール200グラムの超濃厚ガナッシュ。
なのでナッぺしていくうちに
あれよあれよとどんどん固まるリスクがあるので
サンド用とナッぺ用にわけて
ガナッシュを泡立てました。

ココアふりかけすぎ。
しかもノンウェットだから
もっさりしたかも(+_+)

デコは

yaikoさんのフレジェ風ショートケーキ

を参考にして作られたMikaさんのケーキのマネです。

ややこしや~sign04

Photo

**********************


旦那は今頃(真夜中)
廃止されるブルートレイン「あかつき」を見に行ってます。
先ほどワタシのデジカメを奪って意気揚揚と出かけました。(カメラ小僧め(ーー;))
時刻表を見るのが好きな鉄ヲタくんです。


ブルートレイン(寝台車)。。。
わくわくするけどベッドが小さくて天井が近いので
ワタシは絶対熟睡できません(+_+)
小さい頃2度乗って眠れなかった覚えがあります。

でもそんな時、通路側で小さな椅子に座りながら
車窓の向こうの漆黒のトバリを
ぼーっと眺めるのが好きな子供でした。^^
塩つきのゆで卵を食べながら。^^

次々と寝台車が廃止されちゃいますけど
もう一度またーりと乗ってみたいですね。
高いですけど。(^ム^)

| | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

春の風物詩~♪

日曜の夕方、とっても嬉しい”春味”が届きました*^^*

Img_2411

画像までコピーしてませんからご安心を。^m^


うはは♪

大好きなんです。いかなごの釘煮♥
こちらでもつくだにはスーパーでも見かけるものの
ぜ~んぜん美味しさが違う^^

まりな先生お手製のいかなごは
しょうがの香りと甘みがちょうどよくって後をひく美味しさなんです。
ワタシが好物なのを知って贈ってくださいました。^^

早速夜お礼のお電話をしたところー
HPのイメージどおりかわいらしいお声の持ち主さんでしたよ。
そんでもって女性らしい、というかおちついてらっしゃいましたね。^^
こちらが恥ずかしくなるくらいでした。
遠くでりんちゃんのかわいらしい声も聞こえてきてほのぼのしてました。
まりなさん、声をかけてくださって嬉しかったです。美味しいいかなごをどうもありがとうm(__)m

Photo_2

はい、画像が暗くてごめんなさいよー

いかなごの釘煮の正しい食べ方です。(私基準)

1.まずはコハク色のいかなごをご飯にのせてわしわしいただきます。

2.たっぷりとおむすびに混ぜ込むと冷えても味がしみててたまらない美味しさです。

3.そしてたまにはお茶漬けを。
  実をいうとこの食べ方が一番好きだったりします。
  いかなごが柔らかくなって味もまろやかになってもう何杯でも♪

Photo_3

これはいかなごのジャコピー風。
ピーマンをバターでいためてくるみ入りのいかなごを入れさらに炒めて味をなじませます。
これだとピーマンの苦手な娘たちもよく食べてくれます。

実はジャコピーに使った釘煮は神戸の兄嫁さんmadeでして、ほほ(^^)
毎年彼女からも贈ってもらってるくせして
今年はさらにまりなさんからもいただきました。すみません。強欲なワタシを許して。

続きを読む "春の風物詩~♪"

| | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

デーメル

Laspberry_2

11歳のお誕生日を迎える女の子のリクエストで「デーメル」です。

ウィーンで有名なお店の’デーメル’とは関係ありません。

広島発祥の「バッケンモーツアルト」というケーキ店さんの
名物ケーキなんですが、ご存じの方は少ないですよね~
中国地方にはちらほら支店があるみたいなんですが。

4層のチョコスポンジを生クリームでサンドしてあって、
カットすると黒白のストライプと上掛けゼリーのラズベリーとのコントラストが
とても綺麗なケーキです。
サイドにはクラッシュアーモンドかピーナッツが貼り付けてあると思うんですが。。。
なにせ食べたことがないのではっきりわかりません。


彼女は生クリームがNGなので念のためチョコクリームにしました。
参考にしたのはsaki*さんのデコレーション用のチョコクリームです。

これ、usaさんも作ってましたが濃厚で美味しくていいレシピですよ~^^
さすがのsaki*さんです。

チョコ系クリームを作るのが超苦手なワタシでも美味しくできました。


スポンジはひろあにさんの水入りスポンジで。
ココアの他、チョコも入れるので混ぜるとシュシュシュ~っと気泡が消えてしまいそうです。
今回は気持ちさっくりと、混ぜすぎないようにして焼きました。
多少スポンジに小さな穴はいくつかあったものの、
食感はふわふわしっとりで高さもでました。

あとはー冷凍ラズベリーをフードプロセッサーにかけて裏ごしして上掛けゼリーにし、
サイドにはアーモンドのクラックランをはりつけました。

ワタシも少しいただいたのですが
濃厚なチョコクリームに甘酸っぱいラズベリー、こりこりとした食感のアーモンドとの
組み合わせはとても相性が良かったです。

又作ろうかな^^

その前に本家のデーメルを食べてみなければ。
値段も安くて、根強い人気のケーキなんですよね。

続きを読む "デーメル"

| | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

スノーボール

Photo_4


寒いですね。
時々不完全燃焼をおこして機能しなくなるファンヒーターと格闘しながら寒さをしのいでおりますが

雪。。。まだ降るらしいですけんどーTT

寒いとワタシの頭も機能ストップ。

はー、どうしよ。こたつ買おうかな。
ますます動かなくなるかな。

さて、画像はちょっと前にピアノ教室をしている友人から頼まれた焼き菓子です。
子どもたちによるチャリティーコンサートの後にかわいいクッキーをご褒美として渡したい、とのことで頼まれました。
チャリティー目的だから予算も少なめ、ということで素人のワタクシめのところにお話がきたわけです。


さてさて、かわいいクッキーとは。
焼き菓子のレパートリーが少ないので逆に悩まず決まりました。

子供に人気のスノーボールです。

中に砕いたくるみが入を入れてちょっぴり塩味を効かせました。
試作の時に泣かない粉糖を使ってみましたが
ちょっと口どけが悪い?ように思えて
本番では普通の粉糖を2度まぶしました。
クッキー自体を砂糖控え目にしてバランスをとって。


季節がらラッピングも雪をイメージしましたん。
ついてるタグは年末のオープンハウスの時にあまったタグです。
「良かったらメッセージでも入れて使って」と渡しました。(おしつけた?)

Photo_2

後姿。

レースのテープでよりぷりぷりに。

Photo_3


段ボールに入れて
いってらっしゃ~い。


| | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

古希のお祝いとひなまつり

Photo_4

日曜日、実父の古希のお祝いとひなまつりを兼ねて
ケーキでお祝いしました。

だからケーキが二つ。。。

ではありませぬ。

箱に移し替えようとしたらクリームがゆるすぎたせいか雪崩をおこし
見るも無残な姿になってしまいました。

さすがに古希のお祝いがメインなので
時間ぎりぎりまで使ってデコをやり直したってーわけです。

左の写真が崩壊前で右写真がリフォーム後。

クリームに苺のピューレを混ぜてます。
ほんの少し食紅も。

本来のクリームの色は右写真の色なんですが
ミントの色は左写真が正解なんですよね。

光の加減のせいか
ワタシがカメラのどこぞの機能をいじったせいでありましょうか。

なんだかよくわかりませぬ。

しかし、このピンクのクリーム。。。
あんまり食欲そそりませんでした。
ラズベリーのピューレを使うと良かったのかな。(持ってなかったけど^_^;)

続きを読む "古希のお祝いとひなまつり"

| | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »