« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

チョコチップバナナのシフォンケーキ

Chocoandbananachiffon

オープンハウスの試作品第3弾。
「チョコチップバナナのカップシフォンケーキ」です。

これはしっとりして美味しかった。^^
カップで焼くのは初めてだけどちゃ~んと美味しく焼けるものなんですねぇ。
時間も短くて済むし、ラッピングもやり易そう。
心配してた焼きむらもなくしっとりふわっとして成功です!


Img_1854
紙コップをびりびり~っと破って取り出します。

通常のレシピよりも水分(卵?)が多いかな、と思ったけど
横じまもなくちゃんと自立しました。
紙コップだから水分がちょうどいい具合に飛んで良かったのかも。

↓本番のための覚書です。

卵L4個 ・・・ 卵黄(80g)  卵白(145g)
砂糖   ・・・ 50g
小麦粉 ・・・ 70g
バナナ ・・・ 1本
牛乳  ・・・  50cc
チョコチップ  50g
サラダ油 ・・ 大匙3

180度で20分

※ 卵黄生地のかたさ=ホットケーキとクレープの中間ぐらい

Img_1847
焼いた後はピンチにはさんで干してます

Img_1849

洗濯物と一緒に♪

続きを読む "チョコチップバナナのシフォンケーキ"

| | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

二転三転のケーキ

先週、友人の娘ちゃんの誕生日ケーキを頼まれてました。
誕生日二日前にスポンジを焼いてスタンバイしていたら

(T_T)!!!!

おなかの風邪をひいたそうな。 がーっ

治るまでおあずけ、ということで(仕方ないよね)
栗のショートケーキになる予定だったスポンジをいったん冷凍し、
他のケーキを考えました。

解凍したスポンジって、どうなんでしょう。
なんとなくショートケーキにするにはふわふわ感が欠けるような気がして
チョコムースの中にinすることに決めました。

で、前からMikaさんやちーずけーきさんが作っておられたキルティング状の模様の入った
ケーキを作りたくて
初めてシートストラクチャーなるものを使いました。

結果↓

Img_1822

惨敗です。
なんですか、これ。(;_;)

気泡だらけでキメが荒いし色がきちゃな~TT

だいたいチョコムースって作るのも食べるのもあんまり好きじゃないくせに
作って、しかも人様にあげようとするのが無茶なんですよね。

チョコを分離させそうになるし、生クリームを固く泡立ててしまって滑らかさがないし。
だから気泡ができたのかなぁ。

又作り直すには時間がないし材料が全く無駄になってしまう。。。

というわけで急遽側面はチョコを貼り付け、
上面には冷凍してとっておいたグラッサージュをかけて隠すことにしました。

Mouse_au_chocolat

もともとグラッサージュを上掛けするムースのレシピだったので
味のバランスは悪くないはずなんですが
解凍したグラッサージュはつやがない上に
量も足りなくて全面に行き渡っていません。 はは(^_^;)
ドライヤーでブオーッとのばしたんですけどね、無理でした^^

急遽冷凍のベリー類を載せたのは結果オーライだったみたいです。
チョコチョコくどくどしたケーキには酸味があったほうがいいんでしょうね。

冷凍ベリーも多めのナバージュでからませたので滲みませんでした。

分離しそうになったムースの味が油っこくなかったか心配でしたが

「濃厚で寒い季節にぴったりのケーキ。とても美味しかった」
と友人からメールがきたのでほっ^_^;

しかし、折角買ったシートストラクチャー。
別のムースでいつか再チャレンジしてみようと思います。

| | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

も~み~の木~♪

Cookie_tree7

抹茶のクッキーとチョコのクッキーをチョコで貼り合わせてツリーを作りました。


来月オープンハウス(個人宅でのバザー)でお菓子を出品することになりましてね、
「クリスマスに因んだお菓子が何かないかな~、」
と考えてたところ、saki*さんのところで抹茶のかわいいクッキーツリーを発見!

んで、さらにクッキーツリーで色々検索していたら
ココアのクッキーと合体してツリーを作っておられる方がいらっしゃいまして、
一目ぼれしてマネをさせていただきました。

その方は飾りにアラザンを使っておられたのですが
私はナッツ類とチョコチップをホワイトチョコで固定してオーナメントにしました。
こりゃ、クリスマスケーキのデコにもいいかも。^^


本当はもっとリッチな素材でお菓子を作りたいのですが
何しろお菓子は私一人が出品するので^^(他の人たちは雑貨類)
コストがかからず簡単に量産できるものがいいんですよね。

値段との兼ね合いもあり何が無理せずできるか検討中です。
ん~、難しい・・・

とりあえず今試作しているのがこのクッキーツリーと

Snowboll3

3色のスノーボールです。
こちらもプレーンの他に抹茶とココア味にしました。
ちょっとクリスマスチック?^^

んが、ココア味が粉っぽくって苦くていただけません。
ん~、中身をプレーン味にするか、周りにつけるココアを加糖にするか。。。
ワタシはプレーン味が一番好きなので
いっそ白一色にするかな^^

| | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

追記です。

月曜日、急遽友人がランチに来ることになり
またしても冷凍しておいた餃子を^^焼きました。

載せるほどのものじゃないんですが~^^
Img_1750

餃子ばかり食べてるとブタになるらしい^^ので
野菜のつけあわせもあわてて作りました。

Img_1741

手前はおくらと大根おろしと納豆。みたまんま。
よく山芋と和えているのを見ますが我が家は大根おろし派であっさりとサラダみたいに食べます。

北海道産と書かれてたかぼちゃはそのままでもとっても甘くておいしいのでマーガリンと一緒にレンチンしました。ほくほくしてデザートみたい。
もやしのナムルはよくあるタイプのもので、ねぎとごま油とにんにく、ウェイパーで混ぜて。

Img_1749
大好きなじゃこセロリのおむすび。
今回はセロリを炒めた後
白だしで味付けをしました。(色がちょっときれい)
一味少々とゆずコショウを混ぜてます。
味付けを薄めにして韓国のりと食べたらもっと美味しいかも。

なんてことないランチですが

Img_1753

ねこさんメイドのハートの箸置きが花を添えてくれてます。

| | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

餃子2種。

Img_1678_2

先週末の飲み会に作った餃子の数、160個。
持ち寄りなのに(他にも沢山おかずがあるのに)
ばかみたいにがんがんに作ったので
当然今でも冷凍庫に何個か眠ってます。(T_T)
便利ですけどね^^

我が家の餃子には沢山の野菜が入ります。
白菜、キャベツ、にんにく、ニラ、しょうが。
そしてちょこっと甘みを出すために
レンジで水分を少しとばした玉ねぎも入れます。

で、肉と、ごま油と酒と。。。えーと、その時の気分でオイスターソースとか
ホタテパウダーとか

んで、かくしアイテムにコレ↓

Img_1653

おでーん!!!

を食べたあとの

Img_1654
ニコゴリ♪です。

何年か前、どっちの料理ショーで餃子に牛筋のニコゴリを入れてたのを食べたゲストが
「んま~!!!美味しい!!!」
と絶賛してたのに感化され(またかよ
なんとか再現?して作ってみたのですが
これが家族や友人達にうけて
このたびもリクエストがあった次第なんす。(単に自分で作るのが面倒?)

最初はわざわざ八角で煮た牛アキレスを冷やして具の中に入れてました。
ゼラチン質のぷるぷるとしたアキレスは
焼くとスープになってジューシーになります。

小龍包ほどぶわっとは出てこないけど冷めてもやわらかくて食べやすいです。
もっとスープを入れるには皮を厚めに作ればいいんだろうけど
160個も作る気力はないので市販のもち粉入りのものを使ってます。

昔は皮もラードを入れたりして作ってたなぁ。。。
お菓子よりもだんぜん料理の方に興味があったんですね^^

そして海老餃子も作りました。もう、一日中餃子作ってばっかりでした。
コレ↓はちょっと蒸しすぎですね^^

Img_1663

中の具はタケノコとねぎと海老とラードです。
タケノコは友人からもらった焼酎漬けのもので香りが強烈です。
他に使い方がわからないので
いちかばちか入れてみましたがまったくクセがなく食べれました。

海老はすり身にしたものと、ぶつ切りにしたものを入れ、
ラードはこの辺ではなかなか売ってないので
前日に切ってとっておいた豚コマの背油をミンチにして入れました。

こちらは浮粉を使って皮から作ってます。

Img_1667

蒸す時、餃子の下に白菜をしくと容器にひっつきません。
この白菜も一緒に食べるのですがまた美味しい~のです。

続きを読む "餃子2種。"

| | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

桃色のアレンジ

Img_1701

義母の誕生日に先日細工したバラを使って
ピンクのアレンジを作ってみました。

         ・
     
         ・

         ・

全貌です。


Puriza_2


                   ・

                   ・

                   ・

わが家には似合わない色だけどやっぱりピンクってかわいくて好き^^
本当は銅葉を入れてもっとアンティークな感じにしたいところですが
義母はプリティな色が好きなので、シルバーリーフを使って明るくしてみました。

お花屋さんの話によると流行りのグリーンとかアイボリー系のアレンジって年配の方によっては
あまり好まない方もおられるから要注意だとか。
ちょっと仏さんのお花っぽいかららしいです。

Purizarosejpg7

飾る場所がおそらく目線よりもちょい上なのでかごが間延びした感じにならないよう
英字のリボンを貼ってみました。

| | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

ウィークエンド

Weekend5


子供の風邪がうつり、のどが枯れて味覚音痴になってます。
何を食べても美味しく感じられないけど、お菓子だけは別モノ。

「からだがビタミンCを欲してる、何か甘酸っぱいモノが食べたい!」

というわけで
先週末、友人宅への手土産としてウィークエンドを2本焼きました。

一本はズガニをたくさんくれた別の友人へ。

Img_1635

周りの糖衣が薄かったのか
はたまた私の舌がおかしいのか
なんかパンチが足りませんでしたが友人は大喜び。

甘酸っぱくってコクのあるウィークエンドは根強い人気ですね。
外側はシャリっとしていて中はほろほろ。


「これ、どうやって作るの?」
と必ず聞かれますがざっと行程を説明すると
「やっぱいいや。また作って。」と言われます。


続きを読む "ウィークエンド"

| | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

アボカドのサラダ

先日たけさんのブログで見かけたアボカドのサラダ。グリーンが綺麗で美味しそう~~。(^ム^)

てなわけで作ってみました。

Abosalad

アボカドの他にじゃがいもと生ハムが入ります。
途中、玉ねぎのみじん切りやクリチなんかを入れてみたくなりましたが
ぐっとこらえて
ブログで書いてくださっているレシピで作りました。

たけさんのおっしゃる通り、海老も相性がいいんでないかい?と思いましたが
このサラダには生ハムがぴったり。
アボカドとじゃがいもだけだとちょっとぼやっとしたお味なので
塩味のある生ハムがいいアクセントになります。

バジルペーストがなかったのでいろんなスパイスの入った怪しい?シーズニングで味付けをしました。
乾燥バジルやオレガノのほかにガーリックや粉チーズが入ってたかな。
何やらアメリカンな濃いー感じのするあんまり体に良さそうでないシーズニング(←オイ)
でしたがサラダをひきしめてくれて美味でした。
確かにバジルペーストのほうが香りが良さそうですね。

たけさん、美味しいレシピをありがとう。

普段健康第一に考えたメニューは手間がかかるし地味~な色合いのもの(茶系の和食)が多いので作るのが億劫なんですが。。。
今日のアタシは違った!
サラダが決まったらあとはタタターときびきびと。あっという間に夕食ができました。

Photo
メインのおかずのサーモンのタタキののっけもりです。

ちとおしゃれに言うと「サーモンと香味野菜のミルフィーユ」?^^
山のようにスライスした玉ねぎの上に表面をフライパンで焼いて氷水でしめたサーモンをのせて
水菜をどばっとのせています。
撮影後さらに野菜をどばどばとのせて食べました。

以前マツケンの料理番組でブリを同じようにタタキにして作ってたのを見て
ゲストが「すんごい美味し~~!」と絶賛してたんです。
ワタシはそういうのにすぐ感化されちゃうんですよね。あ、彦麻呂じゃ食指は動きません。^^

のっけもりにすると娘達が野菜をばりばり食べてくれるのでよく作ります。
旦那はワタシの創作料理や初めて口にするものは身構えるので
今回ののっけもりもあんまり箸が進んでませんでしたけどね、ヾ(`Д´*)ノふんだ。失礼なヤツです。

主食はキャベツとアンチョビのぺぺロンチーノです。
Photo_2
かなりのガーリックが入ります。

そしてトマトと卵のスープ。
Tomato
最初に玉ねぎとトマトを炒めて、戻した乾燥海老とその出汁を加えて煮ます。
これだけ中華味ですね^^

友人からもらったズガニはゆでただけ~~
Photo_3
直径10センチくらいでほとんど食べるところがないのですが
ミソが美味しいのです^^
旦那はカニが嫌いで娘たちはカニみそが嫌い。だから美味しいところはぜ~んぶワタシのもの~(^。^)

カニが小さくて食べづらいのかよく見ると「身」も沢山残ってます。
いつもなら

「お残しはゆるしまへんで!!」

とうるさく注意しますが
今日ばかりはな~んも言わずワタシひとりもくもくとほくほくと食べてました。

あ~しあわせ。ごちそうさん^^

続きを読む "アボカドのサラダ"

| | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

渋皮煮のモカロール

What

コーヒーカップの焼印が使ってみたくてモカスフレロールケーキを作りました。


Roll2

中のクリームには荒く砕いた渋皮煮を混ぜてます。

猫さんレシピで作った渋皮煮はそれはそれはおいしいのですが
今年は皮が破れてぐずぐずの出来そこないばかり~~T T

皮むきもヒゲとりも大好きで
途中まで丁寧にやってたのに
最後の最後ににぐらぐら焚いてしまって、
あ~もう~  ヘタこいた~~○| ̄|_。。。。

でも味はいつもどおりでとても美味。
ラムが利いててコーヒー味のスポンジにもあってて
ちょっぴり大人味のロールケーキです。

かろうじて原型をとどめているクリを今度は中にも入れてみました。
Webmoka3

金曜日はこれをおみやげに持って
友人宅にせっけんを作りに行ってまいりました。


アトピーの次女にとても優しい無添加石鹸でして
ここ2年ほど友人に教えてもらいながら手作りしてます。
Naturalsoap

原材料ははちみつ、カモミールの抽出液、オリーブオイル、石鹸粉。
たまにユーカリ等の精油をたらり、と。
地味であんまりいい香りもしないけれど
出来上がりにはんこなぞ押すと
喜んで使ってくれます。


| | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »